アラモアナセンター フードコートのおすすめメニュー厳選3店4品(タイプ別)

アラモアナショッピングセンターのフードコート「マカイマーケット」はお店が多く、大人数で行っても全員の好みが満たせて立地も良いので、私達日本人観光客には便利ですね。

でも私は最初、お店とメニューが多過ぎて「どこの何を食べればイイの?」と戸惑ってしまいました。

あれから数年・・・ 色々なお店で食べて お気に入りも出来ましたので、今回は2016年9月現在の “私のおすすめメニュー” をタイプ別に3店舗4品ご紹介します。

スポンサーリンク

アラモアナショッピングセンター フードコートの営業時間と場所

最新調査日:2016年9月

アラモアナセンターフードコート「マカイマーケット」
▲アラモアナセンター フードコート

ご存知の方も多いと思いますが、フードコート「マカイマーケット」の場所は、アラモアナセンター1階中央付近の海側。

トロリー乗り場付近なので、JTB以外のトロリーをご利用の方は停留所の目の前です。

アラモアナセンターフードコート「マカイマーケット」の吹き抜け
▲アラモアナ「マカイマーケット」の吹抜け

アラモアナセンターの大規模リニューアルに伴ない、フードコートも2014年にスタイリッシュで居心地の良い雰囲気に進化。

天井が一部吹き抜けになっていて、以前よりも明るく開放的な印象になりました。

アラモアナショッピングセンター フードコートの営業時間

営業時間は店舗によって違いますので 下記おすすめ店は個別にご案内しますが、日曜日だけは全店が19時に閉店してしまいますのでご注意下さい。(日曜日はアラモアナセンターの閉館が19時です)

アラモアナセンター フードコート “ハワイローカルメニュー” のおすすめ

ハワイに来たら、ハワイのローカルメニューを食べたい!と思う方は多いかも知れません。

ここでは、アラモアナセンターで食べられる「ハワイ ローカルメニュー」のおすすめをご紹介します。

アラモアナセンター フードコートのブルーウォーターシュリンプ&シーフード
▲ブルーウォーターシュリンプ&シーフード

最初にご案内するお店は「ブルーウォーターシュリンプ&シーフード」です。

有名店なので ご存知の方も多いと思いますが、ワイキキ周辺で食べられるのはヒルトンハワイアンビレッジとアラモアナセンターのみです。(ロイヤルハワイアンセンターフードコート で提供していた「グランド」は2016年夏に閉店)

カフクやハレイワ等ノースショアの名物「ガーリックシュリンプ」が美味しく食べられます。

ブルーウォーターシュリンプ&シーフードのガーリックシュリンプ
▲ブルーウォーターのガーリックシュリンプ

オススメのメニューはもちろんガーリックシュリンプ。

半生な感じのシュリンプが風味豊かで美味しく、適度に濃厚なソースで意外とアッサリです。

ガーリックがシッカリ利いているので、匂いが気になる時は避けた方が良いかも知れません。

写真のエビ9個入(レギュラーサイズ)の他に6個入りもあり、量が調節出来るのも嬉しいですね。

ブルーウォーターシュリンプ&シーフードの営業時間

営業時間は、月〜土曜日が午前9:30から午後9時、日曜日が午前10から午後7時です。

アラモアナセンター フードコートのアイラブカントリーカフェ
▲アイラブカントリーカフェ アラモアナ

ハワイ生まれのレストラン「アイラブカントリーカフェ」も2013年の年末からアラモアナセンターのフードコートに出店。

他のお店に比べると一見地味ですが、実はメニューが豊富で、美味しいハワイローカルグルメも味わえます。

アラモアナセンター フードコート アイラブカントリーカフェのロコモコ
▲アイラブカントリーカフェのロコモコ

オススメのメニューはハワイローカルグルメの定番「ロコモコ」です。

玉ねぎやキノコの入った濃厚なグレービーソースは、ハンバーグ・卵・ゴハンと絡めると最高!

最初に食べた時は「フードコートで、このレベルのロコモコが食べられるの?」と驚きました。

写真のレギュラーサイズの他にスモールサイズがあるのも嬉しいトコロです。

アイラブカントリーカフェ ロコモコの目玉焼き
▲ロコモコの目玉焼き

目玉焼きは注文時に焼き加減を聞かれないので、フタを開けた時は「まさかの堅焼き?」と思いましたが、ちゃんと半熟でした。

オーバーイージーってやつですね。

黄身の状態は、ゆる過ぎず固過ぎず火の入り具合が完璧。

アイラブカントリーカフェ ロコモコのハンバーグ
▲ロコモコのハンバーグ

ハンバーグは表面が香ばしく中はジューシー。

かなり大きくボリュームたっぷりなので、私達はいつも一つを二人でシェアしています。

アラモアナセンター フードコート アイラブカントリーカフェのピックアップカウンター
▲アイラブカントリーカフェのピックアップ

アイラブカントリーカフェは、注文と支払いを済ませ、料理が出来るとレシート記載の番号が呼ばれるシステム。

ロコモコは、美味しさから考えて多分生の状態から焼いているので、他に待っているお客さんが居なくても10分近く待ちます。

料理の受け取りは、お店の横にあるピックアップカウンターです。

アイラブカントリーカフェの営業時間

営業時間は、月〜土曜日が午前9:30から午後9時、日曜日が午前10から午後7時です。

スポンサーリンク

アラモアナセンター フードコート “ガッツリ系” のおすすめ

アラモアナセンターフードコートのラハイナチキンカンパニー
▲アラモアナのラハイナチキンカンパニー

アラモアナセンターのフードコートで “ガッツリ系” メニューが食べられるおすすめ店は「ラハイナチキンカンパニー」です。

私が「ステーキで美味しいお店は無いかなぁ?」と思っていた時に、一番混んでいたので食べてみたというのが最初のキッカケでした。

ラハイナチキンカンパニーのサイド(穀類)
▲ラハイナチキンカンパニーのサイド(穀類)

ラハイナチキンカンパニーでは「コンボ」が基本メニューになっていて、私も毎回コンボを注文します。

最初にショーケースの中からサイドメニューを3品選択。

写真は、マッシュポテト・フライドライス・トウモロコシ・チーズマカロニ等の炭水化物系です。

ラハイナチキンカンパニーのサイド(野菜類)
▲ラハイナチキンカンパニーのサイド(野菜類)

サラダ等の野菜類も豊富。

写真はトスサラダ・トマトサラダ・コールスローで、他に蒸し野菜等もあります。

組み合わせは自由で、野菜類だけを選ぶ事も可能。(私は毎回野菜類のみです)

ラハイナチキンカンパニーのローストチキンとプライムリブステーキ
▲ローストチキンとプライムリブステーキ

最後にメインのローストチキンやプライムリブステーキを選択。

店名が「ラハイナチキンカンパニー」なので、もちろんローストチキンも美味しいのですが・・・。

ラハイナチキンカンパニーのプライムリブステーキ
▲ラハイナチキンカンパニーのプライムリブ

私のおすすめは「プライムリブステーキ」です。

最初はローストチキンを食べて大満足だったのですが、どうしてもこの美味しそうな牛肉の塊が気になってしまって数日後に再訪。。。

プライムリブステーキを選ぶと「グレービーソースはかけるか?」と聞かれますので「かける」のがオススメです。

ラハイナチキンカンパニーのプライムリブステーキコンボ
▲ラハイナチキンのプライムリブコンボ

野菜はどれも美味しく、リブステーキは脂身が少なくて意外とアッサリ。(写真だと肉が重なっているので少なく見えますが、1食として充分な量が入っています。)

グレービーソースは、適度なコクが赤みの肉と相性が良く美味。

サイドの選択肢が豊富なので、ボリュームの調節が出来るのもイイ感じです。

ラハイナチキンカンパニーの営業時間

営業時間は、月〜土曜日が午前9時から午後9時、日曜日が午前10から午後7時です。

スポンサーリンク

アラモアナセンター フードコート “アッサリ系” のおすすめ

アイラブカントリーカフェのターキーコブサラダ
▲ターキーコブサラダ

アラモアナセンターのフードコートで “アッサリ系” の中から最初におすすめするメニューは、上の「ハワイローカルグルメ」でご紹介した「アイラブカントリーカフェ」で食べられる「ターキーコブサラダ」です。

サラダはプレートランチ用のボックスにギッシリ入った野菜に、ターキーがタップリ載っていてボリューム満点。

ターキーコブサラダは内容充実
▲ターキーコブサラダは内容充実

新鮮なグリーンサラダの他に卵サラダ・トマト・ベーコン・カッテージチーズ・ガーリックトースト等が入った充実の内容。

一人で食べ切るのは難しい量だけど、シェアして食べるなら洋食で疲れた胃に優しい 最高にオススメのメニューです。

ターキーコブサラダのドレッシング
▲ターキーコブサラダのドレッシング

付属のランチドレッシング(白い方)は味が濃すぎずマイルドで美味。

スパイシーマンゴードレッシング(オレンジ色の方)も要るか聞かれるので、絶対に貰うのがおすすめ。(聞かれなければ要求した方がイイです)

店員さんのアドバイス通りにランチドレッシングと混ぜながら食べると、マンゴー風味のジューシーな辛さが他で味わえない美味しさです。

アラモアナセンターフードコートのバンガバンガ
▲アラモアナフードコートのバンガバンガ

アラモアナセンターのフードコートで次におすすめする “アッサリ系” のメニューは、写真の「バンガバンガ」で食べられます。

上でご紹介した3店はフードコート奥の壁に面して並んでいる店舗一角ですが、バンガバンガの場所は中央の通路付近です。

バンガバンガのメニューサンプル
▲バンガバンガのメニューサンプル

バンガバンガはスタイリッシュな店構えなので、一見ファストフード店にも見えます。

でも近付いてカウンターの周辺にあるメニューサンプルを見ると、和食が充実しているんです。

バンガバンガのポケプレート
▲バンガバンガのポケプレート

和食メニューの中から、私がおすすめする “アッサリ系” は「ポケプレート」です。

味は、アヒ(マグロ)が新鮮で量も充分あり、ゴマ油が控え目。ゴハンも適量で日本と変わらない炊き上がりで安定感のある美味しさ。

ポケ丼も有りますが、レタスが付いてないので プレートの方が “よりアッサリ” 食べられます。

バンガバンガのソース
▲バンガバンガのソース

ソースの選択肢が豊富なのもバンガバンガの特徴。

醤油は一つ標準で付いて来て、もう一つを選ぶ感じなのでスパイシー系に挑戦してみるのもイイかも。

私は毎回無難な「ワサビ」(醤油に練りワサビが付いたもの)ですが。。。

バンガバンガの営業時間

営業時間は、月〜土曜日が午前9:30から午後9時、日曜日が午前10から午後7時です。

以上、アラモアナセンターのフードコート「マカイマーケット」の “私のおすすめ店” をタイプ別に3店舗4品ご紹介(2016年9月現在)でした。

ハワイ滞在中に「今日は軽めのメニューにしたい」と思ったり、食べたいメニューが分かれたりした時にフードコートは手軽で便利ですよね。

中でも立地が良くてメニューの種類が豊富なアラモアナセンターのフードコートは利用される方が多いと思いますので、メニュー選びの参考にして頂けると嬉しいです。

上にも書きましたが、日曜日だけは19時で全てのお店が閉まってしまいますので、夕食で利用される方は曜日だけご注意下さいね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ