ブーツ&キモズの行列に並んでマカダミアソースの
パンケーキを食べる

パンケーキが有名なカイルアの行列店「ブーツ&キモズ」

カイルアのメインストリートから少し外れた このお店を有名にしたのは、何と言ってもパンケーキにかかっている白いマカダミアナッツソース。

このマカダミアナッツソースのパンケーキを求めて連日行列が出来るので、私は早朝以外でブーツ&キモズに並ばずに入った事も無ければ、営業時間に店の前を通りかかって、並んでいない風景を見た事もありません。(平日の8時位に2人で行った時に、待ち時間なしで入れた事があります。)

今回は、この人気店「ブーツ&キモズ」で食べたパンケーキマカダミアナッツソース等のメニューと お店の雰囲気・待ち時間なしで入店した時とテイクアウトをした時の様子・行き方(場所)などをご紹介します。

最新更新日:2016年9月

スポンサーリンク

ブーツ&キモズの店内の雰囲気や待ち時間など

パンケーキが有名なカイルアの店ブーツ&キモズの外観
▲ブーツ&キモズの外観

ブーツ&キモズに並んでいる風景や店内を見ると、観光客だけじゃなく地元のお客さんも多い感じが。

写真では分かりませんが、実は店の周囲も待っているお客さんで溢れています。

ブーツ&キモズの2人用テーブル
▲ブーツ&キモズの2人用テーブル

この時(2016年7月の平日)は久々だったので混雑状況は予想出来ず、少し早い8時過ぎ位に入店。

二人で行くと、ちょうど2人用のテーブルが空いていて待ち時間なしで入れました。

同じタイミングで受付に居た4人組のお客さんは、私たちが食べ終わった頃にテーブルに着いたので、それでも待ち時間は約30分。平日の朝8時位なら待ち時間が少ないかも知れません。

ブーツ&キモズの店内
▲ブーツ&キモズの店内

ブーツ&キモズの店内はスポーツバーの様な雰囲気。

アメフトやメジャーリーグのユニフォーム・ヘルメット等が店内の至る所に飾られています。

日本語メニューは有りませんが、店員さんは非常に丁寧で気持ちの良い対応をしてくれるので、注文に問題は無いと思います。

ブーツ&キモズのお子様イス
▲ブーツ&キモズのお子様イス

お子様用のイスも用意されています。

小さいお子さんが一緒でも安心ですね。

ブーツアンドキモズのパンケーキと、その他の おすすめメニュー・会計

ブーツ&キモズのパンケーキ
▲ブーツ&キモズのパンケーキ

この時は、バナナパンケーキマカダミアナッツソースを注文。

最新の写真に差し替えましたが、見た目は普通のパンケーキマカダミアナッツソースと変わりません。。。

ブーツ&キモズのマカダミアナッツソースパンケーキ(断面)
▲ブーツ&キモズのパンケーキ(断面)

切ってみると甘いバナナがタップリ。薄めでモッチリしていて重くなく、生地は相変わらず絶品です。

マカダミアナッツソースは、以前(下記のテイクアウト時)「変わったな」と感じて以来 約2年振りの訪問でしたが、やはりソ-スはユルめでマカダミアナッツの味は薄く感じ、私には甘みが強かったかなぁ。

ブーツ&キモズのシロップと調味料
▲ブーツ&キモズのシロップと調味料

あまり使わないかも知れませんが、テーブルには調味料が充実しています。

ブーツ&キモズの醤油はキッコーマンでした。

なぜかハワイでは、お店で使っている醤油のブランドが気になる私・・・。

スポンサーリンク

ブーツ&キモズのパンケーキ以外のオススメ

ブーツ&キモズのフライドライス
▲ブーツ&キモズのフライドライス

パンケーキが有名なブーツ&キモズですが、フライドライスが適度な塩味で油っぽくなくて美味しいのでオススメです。

以前、甘いものを食べない友人と一緒にブーツ&キモズに行く機会があり、その際に注文した時も「レベルが高い」と好評でした。

ブーツ&キモズのコーヒー
▲ブーツ&キモズのコーヒー

ブーツ&キモズでコーヒーを注文すると、大き目なスプーンが入った少々豪快な姿で登場。

アメリカンコーヒーが好きな私には丁度良い濃さです。

おかわり自由なので、量が半分位になると店員さんがガンガン注いでくれます。

ブーツ&キモズの会計はチョット独特

ブーツ&キモズのレジ
▲ブーツ&キモズのレジ

ブーツ&キモズの会計は、他のレストランとはシステムが少し違います。

ハワイでは、担当のサーバーが伝票を持ってきてくれてテーブルで会計をするレストランが多いと思いますが、ブーツ&キモズでは伝票を受け取る迄は一緒で、それを店内中央のレジ(写真)へ持って行って支払います。

サーバーが来るタイミングを待たなくて良いので、私はこのシステムが好きです

ブーツアンドキモズでパンケーキをテイクアウトしてみたら・・・。

ブーツ&キモズで、あまり待たずに人気のパンケーキを食べるなら、テイクアウトがおすすめです。

1年以上振りに行ったこの日も「待ち時間は2時間以上です」と言われてテイクアウト決定!

パンケーキが有名なカイルアの店ブーツ&キモズの受付
▲ブーツ&キモズの受付

店内に入ると目の前にある受付で「To go」と伝えて注文し、名前を言うと、パンケーキが出来次第呼ばれます。

呼ばれたら、受付の奥にあるレジで会計を済ませて「To go ボックス」に入ったパンケーキを受け取ります。

注文から受取りまでにかかった時間は約40分でした。(まぁまぁ長いか・・・。)

テイクアウトしたパンケーキのレシート
▲テイクアウトしたパンケーキのレシート

レシートにもシッカリ「テイクアウト」と書かれています。

テイクアウトしたブーツ&キモズのパンケーキ
▲テイクアウトしたマカダミアパンケーキ

ブーツ&キモズでテイクアウトをした時はいつも、近くのホールフーズで飲み物を買って、外にあるテーブルで食べます。

時間が経つとマズくなると思って小走りしたせいで、少しマカダミアソースがボックス外に。。。
でも無事温かいうちに食べる事が出来ました。

テイクアウトしたブーツ&キモズのパンケーキをカット
▲マカダミアパンケーキの断面

薄めでモチモチとした美味しい生地は以前のままでしたが・・・。
ソースは、こんな味だったかなぁ?

行列を敬遠して一年以上食べていなかったし、それまでに他の美味しいお店にも随分行ったせいでハードルが上がったのかも知れないけど、肝心のマカダミアソースの味が薄かったなぁ。。。

以前は、言われなくても「マカダミア味だー!」って感じだったのが、この時は「マカダミア味・・・だったよねぇ?」と夫婦で顔を見合わせ・・・。どうなんだろう?(2014年時点)

スポンサーリンク

ブーツ&キモズへの行き方

ブーツ&キモズへの行き方をご紹介します。場所は非常に分かりやすいです。

旧メイシーズ前からブーツ&キモズへの行き方
▲カイルアの旧メイシーズ前

ホールフーズのあるメインストリートを旧メイシーズ方向に歩きます。(矢印の方向へ歩きます)

メイシーズは閉店し、2016年9月現在空き店舗です。

スターバックス前からブーツ&キモズへの行き方
▲カイルアのスターバックス前

旧メイシーズを過ぎると、その先の角にスターバックスがあるので、その角を右へ曲がります。

曲がると、こんな感じの景色です。

スターバックス横のショップからブーツ&キモズへの行き
▲スターバックス横のショップ

オシャレなお店が並ぶスポットの前を通って、そのまま真っ直ぐ3分位歩くと

ブーツ&キモズ到着
▲ブーツ&キモズに到着

右手前方にブーツ&キモズの行列が見えて来て、無事到着!

以上、マカダミアソースのパンケーキが有名なカイルアの行列店「ブーツ&キモズ」で食べたメニューと店内の雰囲気や行き方、テイクアウトをした時の様子等のご紹介でした。

現在の店舗に移転する前には度々通っていたブーツ&キモズも、新店舗になって更に行列が長くなって足が遠退いてしまいました。

それでも空いている早朝にに行ったりテイクアウトをしたり時々は行っていたのですが、2016年7月現在は上に書いた通り好みの味ではない感じ(味が変わったのか、味覚が変わったのかは不明)なので、また暫く時間を置いてから行ってみたいと思います。

スポンサーリンク

このページの先頭へ