ハイアットリージェンシー ファーマーズマーケットは
ワイキキで火曜日と木曜日の夕方開催

ハワイでファーマーズマーケット(朝市)と言えば KCCファーマーズマーケット が有名ですが、ワイキキからはチョット遠いですよね。
でも「ハイアットリージェンシーファーマーズマーケット」なら、規模こそKCCには敵わないもの、ワイキキ開催なので歩いて行けて、とっても便利。

2013年10月で終了したインターナショナルマーケットプレイスファーマーズマーケットが移転する格好で翌月(11月)からの開催スタートでしたが、結構店舗の顔ぶれが替わっている感じ。
出店数自体は以前よりも少し増えたみたいで、私が行った時には30店舗強でした。

散歩がてらサクッと寄れて、充分雰囲気が味わえるハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのお店の数々と、私が実際に食べたメニューや感想をご紹介します。

最新調査日:2016年9月

スポンサーリンク

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットの
開催場所(行き方)・曜日・時間など

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットは、ワイキキのハイアット リージェンシー リゾート アンド スパの1階で開催されます。
場所の説明は、必要無いですね。。。

開催日は木曜日、開催時間は16時から20時迄なので、夕食後に寄る事も出来ます。
2014年7月から火曜日の同時間帯にも開催されています。(2016年9月に継続を確認)

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのサイン
▲ハイアットリージェンシー1階で開催

ハイアットには入口が複数ありますが、ファーマーズマーケットは1階部分ほぼ全てを使って開催されていますので、どの入口から入ってもすぐに分かると思います。

ワイキキの中心部で夕方開催だと、お出掛けの帰り等に気軽に行けるのが嬉しいですね。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットの様子
▲ハイアットファーマーズマーケットの様子

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットは、
ホテルステイに嬉しい品揃え

売られているのは、ホテルでも食べやすいカットフルーツ、ケーキ・マラサダ・シナモンロール・アイスクリーム等のスイーツ、春巻き・シュウマイ・調理パン・ソーセージやアメリカンドックといった軽食、ハワイ産コーヒー・ハチミツ等々と充実しています。

カットフルーツの品揃えが豊富なので、包丁の無いホテルステイには嬉しい限り。

しかも、その場でカットしているのが良いですね!

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのフルーツ店
▲カットフルーツは、店頭でカット

カットされたフルーツは、すぐに店頭に並ぶので、切りたてを購入することが可能。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのカットフルーツ
▲フレッシュなカットフルーツ

ハワイのローカルフード「マナプア」や大きなアーモンドクッキーなども。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのマナプア
▲マナプアやアーモンドクッキーも

ソーセージやアメリカンドック、春巻き等の食べやすい軽食は人気。

中でもフランクフルトは、2種類ともほぼ完売の状態。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのソーセージ
▲ソーセージが大人気

シナモンロールやココナッツロールも。

写真には写っていませんが、ハワイのローカルスイーツ「マラサダ」も売っていました。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのスイーツ
▲シナモンロールとココナッツロール

ハワイ島産コーヒーの「カウコーヒー」も出店していました。

日本人の店員さんが丁寧に説明してくれるコク深いコーヒーは、その場で飲むのもお土産に買うのもオススメです。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのカウコーヒー
▲ハワイ島産のカウコーヒー

何故かカウコーヒーの店頭で、アロハ豆腐のスイーツを売っていました。

以前、チャイナタウンの少し先にあるアロハ豆腐の工場へ行って このスイーツを食べましたが、なめらか食感&甘さ控えめで美味でした。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのアロハ豆腐スイーツ
▲アロハ豆腐のスイーツ

ブロック状の生マグロや、鮮魚の切身までありました。

ファーマーズマーケットで生魚を売っているのは、結構珍しいかと。。。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットの鮮魚
▲珍しい鮮魚のお店

もちろん定番中の定番、生鮮野菜も売っています。

手軽に安くハワイ産野菜が手に入るのは、コンドミニアムステイ時には非常にありがたい事です。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットの野菜
▲ファーマーズマーケットの定番ハワイ産野菜

アクセサリーやコスメも充実

2016年9月に行くと、以前よりもアクセサリーのお店が増えていました。

かなりのスペースを使って展開しているお店もあって、品揃えは豊富な印象です。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのアクセサリー店
▲アクセサリーのお店

オーガニックココナッツオイルのお店も。

他にナチュラルソープのお店などもあるので、ファーマーズマーケットでコスメ系の お土産を買うのもアリですね。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのオーガニックココナッツオイル店
▲オーガニックココナッツオイルのお店
スポンサーリンク

ハイアットリージェンシー ファーマーズマーケットで
私が食べた品々

色々と目移りしながら会場を一周し、ついに決めた3品を、味の感想と共にお伝えします。

「美味しそう」と感じたというより、店のお兄さんの「コレ美味しいよ!」の元気と笑顔で買った生春巻き。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットの生春巻き店
▲生春巻きのお店

うーん・・・味は決して悪くはないのですが、やはり作り置きの生春巻きは、皮がモチモチを超えてベタベタで食感悪し。

せめてもう2時間前に出会いたかった。。。
(行ったのが18時頃だったので)

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットの生春巻き
▲生春巻き

前の教訓を即座に生かし、肉シウマイが “蒸し上がるのを待って” アツアツを購入。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットの飲茶店
▲点心のお店

電気式蒸し器だからですかねぇ・・・。

何だか思ったより歯ごたえがあるし、味も今一つ・・・。「出来立て」に期待が膨らみ過ぎた様ですぅ。

決してマズい訳ではないし、こういうのも楽しみの一つですから、次は早くもデザートへGO!

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットの肉シウマイ
▲肉シウマイ

このイタリアンジェラート屋さん、何だか場に馴染んでいないオシャレ感が、とても気になってしまいました。

電話中・・・ですねっ。では、その間に値段やメニューをチェックしちゃいましょう。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのイタリアンジェラート屋
▲イタリアンジェラート屋さん

結局「美味しそう」と “オシャレ感” で、2スクープをワッフルコーンで注文。

フレーバーは “ハワイっぽい” という理由で コナコーヒーとタヒチアンバニラ をチョイス。
イタリアンジェラートなんですが・・・。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのイタリアンジェラートアイスケース
▲アイスケースの中は、こんな感じ

最後に来て、ついにやりましたっ!

濃厚で甘さも丁度良いタヒチアンバニラと、コーヒーの風味が適度に広がって深い味わいのコナコーヒーは、どちらも本格的で美味しいイタリアンジェラートでしたー。

やはり美味しいものに出会うと、嬉しい!

終わり良ければ全て善し!!

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのイタリアンジェラート
▲イタリアンジェラート

カットフルーツ入りのタピオカ ココナッツを見つけたので買ってみました。

翌朝食べましたが、優しい甘さのココナッツミルクと適度な量のフルーツは朝食にピッタリでした。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのフルーツタピオカココナッツ
▲フルーツ タピオカ ココナッツ

以上「ハイアットリージェンシー ファーマーズマーケットの場所やお店、私が食べた品々」のご紹介でした。

ホテル内という事で火を使えないらしく、その場で調理するタイプではなくて、作って来た料理を保温して提供するスタイルが殆どだったので、雰囲気に欠けるのが残念な部分。

でも、この規模のファーマースマーケットが、ワイキキ中心部で開催されるのは嬉しい限りなので、ずーっと続く事を願っています。

スポンサーリンク

このページの先頭へ