インターナショナルマーケットプレイスのレストラン店舗情報!

インターナショナルマーケットプレイスのレストラン・店舗 2017年現在レポです。

ハワイ・ワイキキ中心部に80店舗が集結するとあって、2016年8月のリニューアルオープン後も、着々と店舗数が増えています。

そこでこのブログでは、新しいインターナショナル マーケットプレイス(ワイキキ)の現在の様子、レストランや店舗、モールの雰囲気などをご紹介いたします!

2017年4月更新版(コナグリル、フラワー&バーレー、ザ・ストリート情報追加)

スポンサーリンク

新インターナショナルマーケットプレイスのレストラン・軽食

新インターナショナルマーケットプレイスに出来た新しいレストラン・飲食店は、どんな感じでしょうかね〜。

そのうちの5店舗に、朝食&ランチ&ハッピーアワー&ディナーで入ってみました!

3階のレストランフロア「グランド・ラナイ」

リニューアルオープン後のインターナショナルマーケットプレイスのレストラン・飲食店は、3階(全部)とクヒオ通り側の1階・2階(一部)に位置していました。

まずは、オープンな雰囲気でお食事が楽しめる、3階屋上レストランフロア「グランド・ラナイ」の店舗についてご紹介したいと思います!

イーティングハウス 1849 by Roy Yamaguchi
(Eating House 1849)

イーティングハウス ロイヤマグチ インターナショナルマーケットプレイス
▲イーティングハウス@インターナショナルMP

ハワイ料理の第一人者として知られるシェフ「ロイ・ヤマグチ氏」が手掛ける、カウアイ島発のレストラン。

ハワイ産の食材を生かした、ハワイアン・アジアン・アメリカンの融合創作料理です。

イーティングハウス ロイヤマグチ テラス席 インターナショナルマーケットプレイス
▲イーティングハウスのテラス席

イーティングハウスには、こんな素敵なテラス席も!(涼しい日に利用したいわ〜)

2017年4月現在のランチメニューは、

  • スパイシー ラーメン ボウル 22ドル
  • イーティングハウス ポケボウル 24ドル
  • オキナワン スタイル タコライス 15ドル
  • 自家製コーンビーフ・ルーベン 19ドル
  • ハワイ島産ビーフ ロコモコ 21ドル
  • ポークテリヤキ サンドイッチ 16ドル
  • テンプラ マヒマヒ サンドイッチ 19ドル

などなど。

ちなみに以前は、ディナーもランチも全く同じメニューだったのですが、2017年4月はランチとディナーとは別のメニューが用意されていました。(別記事:イーティングハウス1849 ワイキキ インターナショナルマーケットプレイス

イーティングハウス1849 ショートビーフ ルアウ
▲ショートリブ “ビーフ ルアウ”
(イーティングハウス1849)
インターナショナルマーケットプレイス

こちら、私がディナーでいただいた「ショートリブ “ビーフ ルアウ”」。

味付けは若干強めに感じましたが、肉はホロホロ。

イーティングハウス1849 ロコモコ
▲ロコモコ (イーティングハウス1849)
インターナショナルマーケットプレイス

それから、フライドライスの「ロコモコ」や「デザート」もいただきました。

イーティングハウス ロイヤマグチ バー インターナショナルマーケットプレイス
▲イーティングハウスには、こんなバーエリアも!

また、午後3時〜5時のバーエリアではハッピーアワーもやっています。

メニューを見てみると、カパカヒ・ポケが16ドル、ポートギーソーセージホットドッグが13ドル等、ハッピーアワーとしてはカワイくない価格なんですが。。。

尚、注文した他のメニュー写真や料金、料理の感想など、詳しい旅行記は、こちらの記事↓をどうぞ!

イーティングハウス1849 ワイキキ インターナショナルマーケットプレイス

ストリップ ステーキ by Michael Mina(Stripsteak)

ストリップステーキ インターナショナルマーケットプレイス
▲ストリップステーキ@インターナショナルMP

マイアミやラスベカスに店を構えるクラシック・アメリカン・ステーキハウス。

アメリカ本土で数々の賞を受賞したり、2016年ミシュラン1つ星を獲得したMichael Mina氏が手掛けるレストランだそうです。

(ミシュラン1つ星を獲得したのは、別コンセプトの別名レストラン)

ストリップステーキ テラス席 at インターナショナルマーケットプレイス

ストリップステーキは、店名の通り「ステーキ」がメインのお店のようですが、シーフードや巻き寿司も多かったです。

ストリップステーキ ストリップステーキバーガー
▲ストリップステーキバーガー

お昼にはハンバーガーもあります!

こちらでランチを頂きました!

ストリップステーキバーガー、美味しかったです。

他のメニューも頂きましたが、「ストリップステーキバーガー」を激しくおすすめします。

アラカルトで注文すると21ドルと少しお高いですが、お肉が分厚くジューシー、さすがステーキ専門店という感じのお肉でした。フレンチフライ付き。

ちなみにランチコースは、スターターから1つ、メインから1つ選んで一律37.5ドルというもの(2016年12月現在)。アラカルトでそれぞれ注文するよりも少しお得になります。私たちは1つのランチコースを2人でシェアしてもいいか?と尋ね、OKをいただいたのでシェアすることにしました。(ストリップステーキバーガーも、このランチコースで注文しました)

ストリップステーキは、メニューや価格の見直しを頻繁に行っているとのことで、入口に貼られたメニューで確認してもらえれば・・ということでした。

また、ランチにはステーキもあります。再訪したときに頂きましたので、そちらは別記事でご紹介しています。(ステーキとフライドポテトのセット)

予約は、ディナー・ランチとも可能だとのことですよ。オープンテーブル(予約サイト)で予約できるようになっています。

また、バーエリアではハッピーアワーもやっています。(14:30〜17:30)

尚、ここでは紹介しきれない他のメニュー・写真・お店の雰囲気・感想などは、こちらの別ページ↓でご紹介しています。

ストリップステーキ・インターナショナルマーケットプレイスの新ステーキ!

スポンサーリンク

コナグリル(Kona Grill)

コナグリル インターナショナルマーケットプレイス
▲コナグリル

全米に30店舗以上チェーン展開をしているニューアメリカン料理 & 創作寿司レストラン。

巻寿司・刺身・サンドイッチ・チキン・ジャンバラヤ・パスタ・シュリンプ・パッタイなど、料理ジャンルは多岐に渡っています。

コナグリル インターナショナルマーケットプレイス テラス席
▲コナグリルのテラス席

そんなコナグリルのハッピーアワーに、2017年4月、伺ってみました!

ハッピーアワーはバーエリア・パティオ・ラウンジで、15時〜19時(月〜金)、22時〜0時(月〜木)、23時〜AM1時(金・土)で利用可能。

この写真は、ハッピーアワーで私たちが利用したパティオ(テラス席)です。

コナグリル インターナショナルマーケットプレイス ロール寿司
▲コアグリルで注文した巻寿司

そしてこちらは、ハッピーアワーメニューの巻寿司。

4.75ドルのロール寿司を3種類注文してみました。

コナグリル インターナショナルマーケットプレイス フラットブレッド
▲コナグリルのBBQチキン フラットブレッド

この写真は、BBQチキン フラットブレッド。8.25ドル。

他にも、ウナギが乗ったドラゴンロール(10.5ドル)やチキンサティ(8.25ドル)も注文してみました。↓

ハワイのハッピーアワー特集!3/3(コナグリル)

どれも美味しかったです。

ごま亭ラーメン(Goma Tei Ramen)3階

ごま亭ラーメン・インターナショナルマーケットプレイス

新しいインターナショナル・マーケットプレイスに入るレストランのうち、唯一、すでにオアフ島で親しまれているお店として登場したのが「ごま亭ラーメン」。

アラモアナセンター、ワード、カハラモールなどにあるラーメン店ですね〜。

私はまだ入ったことはないのですが、担々麺が美味しいとのこと。

  • 担々麺 11.55ドル
  • 醤油ラーメン 11.28ドル
  • カレーライス 11.33ドル ほか

フラワー&バーレー ブリック オーブン ピザ
(Flour & Barley Brick Oven Pizza)

フラワーandバーレー
▲フラワー&バーレー

ラスベガス発のピザ・レストラン。

釜で焼いたピザを中心に、サンドイッチなども頂けます。

フラワー&バーレー インターナショナルマーケットプレイス
▲フラワー&バーレーの店内

2017年4月、ランチを頂きました!

ここの店内、風が抜けてとっても気持ち良かったです!

フラワー&バーレーのランチで食べたもの
▲フラワー&バーレーのランチで食べたもの

オーダーしたのは、ピザの

  • ファームハウス(右) 20ドル
  • マッシュルーム(左) 19ドル

生地はクリスピーというほど薄くはないけれど、アメリカンピザほどの厚みはない感じ。

日本でなら薄い生地が好みの私たちですが、アメリカでは具ががっつり乗っているこんなピザが良いですね〜!

ボリューム満点で美味しかったです!

ハッピーアワーのメニューも見せていただいたのですが、マルゲリータピザが10ドル、チキンウイングスが8ドル、FB Brew(ドラフト)が4ドル、バドワイザー(ドラフト)が5ドルとのことです。14:00〜18:00と22:00〜Close。次は、ハッピーアワーかな。

唐茶苑(ハッカサン・ヤウアチャ / Yauatcha)

唐茶苑

ミシュラン1つ星を獲得した、お洒落な飲茶レストラン。

ロンドンに2店舗、インド4店舗を展開していて、既に大人気レストランとなっているとのこと。

お値段はちょっと高めのようです。

ヘリンボーン(Herringbone)

インターナショナルマーケットプレイス レストラン ヘリンボーン

サンタモニカからやって来たブライアン・マラーキー氏のレストラン。

2017年8月2日、インターナショナルマーケットプレイスにNEWオープンしたとのこと。

シーフードと肉料理が味わえるそうです。

16時からオイスターアワーだそうですよ。

バク(Baku)3階 《2017年秋オープン予定》

インターナショナルマーケットプレイス レストラン バク

日本食レストラン『Baku』。

炉端焼きを中心に、寿司・刺身・ラーメン・肉まんなどが味わえるらしい。

オープン予定は2017年秋とのこと。

スポンサーリンク

2階(クヒオ通り側) インターナショナルマーケットプレイス

ミツワ・マーケットプレイス(Mitsuwa MARKETPLACE)

ミツワマーケットプレイス(インターナショナルマーケットプレイス)
▲ミツワ・マーケットプレイス(2階クヒオ通り側)

アメリカ最大の日本食品スーパーマーケットの「ミツワ・マーケットプレイス」。

ミツワ内に設けられたフードコートには、ラーメン屋・丼もの屋も入店。

それらを頂けるのはもちろんのこと、ミツワ・マーケットプレイス内で購入したお弁当なども、フードコート内で頂けるとのこと。

ホテルステイの際、テイクアウトした商品を食べる場所に困りがちですが、これなら便利に使えそうです!

必ず胃が疲れてくるので、こういうお店が増えるのは嬉しいなぁ。

1階(クヒオ通り側) インターナショナルマーケットプレイス

ザ・ストリート THE STREET MICHAEL MINA FOOD HALL

インターナショナルマーケットプレイス フードコート

ストリップ ステーキと同じ、Michael Mina氏プロデュースのフードコートが、2017年5月19日にオープンしましたね〜!

クヒオ通りに面する1階部分に。

この写真はオープン前に撮影したもの。

インターナショナルマーケットプレイスのフードコート

工事中の写真しかなくてすみません。。

インターナショナルマーケットプレイスのフードコート2

ザ・ストリートの出店店舗

以前撮影した、出店するお店リストです。

店舗は、

  • THE RAMEN BAR/ザ・ラーメンバー
  • KEN TOMINAGA/ケン・トミナガ
  • INTERNATIONAL SMOKE/インターナショナル・スモーク
  • AYESHA CURRY
  • KAI POKE/カイポケ
  • GERALD CHIN
  • LAMILL COFFEE
  • その他たくさん

となっていました。

10店舗のフード店、3つのバー、1つのコーヒーショップです。

食事処の選択肢がグッと増えたので、夕食難民にはならないで済みそうです(笑)

コナコーヒー・パーベイヤーズ(Kona Coffee Purveyors) 1階

コナコーヒーパーベイヤーズ インターナショナルマーケットプレイス
▲コナコーヒーパーベイヤーズ(1階クヒオ通り沿い)

1階・クヒオ通り側には、コナコーヒーとベーカリーのお店が出来ました。

コナコーヒーパーベイヤーズ
▲コナコーヒーパーベイヤーズの店内

カフェタイプのベーカリー。

室内には、テーブル席が3セット、真ん中にはスタンディングテーブルが2つ、

そして、アウトサイドテーブル8セットも加わって、いい感じでした〜

(徐々に仕上がっていくのね。。)

コナコーヒーパーベイヤーズのパン インターナショナルマーケットプレイス
▲コナコーヒーパーベイヤーズ

パンの種類はそんなに多くはないですが、スコーンが4〜5種類、ディニッシュパン、クロワッサンなどが並んでいました。

インターナショナルマーケットプレイス Kona Coffee Purveyors
▲コナコーヒー&ブルーベリースコーン

ブルーベリースコーン(3.75ドル)とフィルターコーヒー(4ドル)で朝食です。

えっ? コーヒー4ドルもするのぉ?

と思ったら、香り高く深い味わいの、とっても美味しいコナコーヒーで、一口飲んだだけで「高いコーヒー」と思えるお味でした。酸味はありません。

スコーンは、8cm×8cmくらいの大きさ。沢山のブルーベリーが練りこまれていました。

Kona Coffee Purveyors インターナショナルマーケットプレイス クロワッサン
▲クロワッサンが焼きあがった!

ん? 何やらいい香りが〜♪

さっきは無かったレギュラークロワッサンが焼き上がったようです。

Kona Coffee Purveyors インターナショナルマーケットプレイス 焼き立てクロワッサン
▲クロワッサン@コナコーヒーパーベイヤーズ

焼き立てをいただきました〜!

(冷ます時間は買えない)

ハワイで焼き立てクロワッサンが頂けるなんて、嬉しい限りです。

小さく見えますが、横の長さは15cm位。
結構大きいです。

3.5ドルでした。

さて、次のページでは、新インターナショナル・マーケットプレイスの続編として、「潜入レポ!サックスフィフスアベニューはどんだけ高価なのか?!」や、「インターナショナルマーケットプレイス散歩」「改装後・現在のエンターテイメントショー」「お得情報」などなど、新しいインターナショナル・マーケットプレイス【続編】をご紹介いたします!
新インターナショナルマーケットプレイスの現在。ショー・お店・お得情報 2/2

スポンサーリンク

関連記事

このページの先頭へ