カイルアビーチ近くにあるアイランドスノーハワイの
シェイブアイスはオバマ大統領もお気に入り

アイランドスノーハワイ(IslandSnowHawaii)は、カイルアタウンからカイルアビーチに向かう途中にあるオシャレなシェイブアイス屋さん。

70番のバスルート上にある小さなショッピングセンター「カイルアビーチセンター」内にあり、オバマ大統領が毎年クリスマス休暇にカイルアを訪れた際、家族で寄る店としても知られています。
<追記>2016年2月にカイルアタウンの新店舗訪問

私は、カイルアビーチやラニカイビーチに行く時は、カイルアバイシクルで自転車を借りて行くことが多いのですが、帰りに前を通ると「ビーチのシメ」に必ず寄ってしまいます。

そこでこのページでは、暑い日のレンタサイクル利用時に欠かせないアイランドスノーハワイについてご紹介いたします!

スポンサーリンク

アイランドスノーハワイの新店舗カイルアタウン店に
行って来ました!<2016年2月追記>

アイランドスノー新店舗の外観
▲アイランドスノー新店舗の外観

アイランドスノーハワイが、カイルアショッピングセンター内に新店舗をオープンしました。

アイランドスノーはサーフファッションとシェイブアイスのお店なので、外観はシャープでオシャレな感じ。

アイランドスノー新店舗の看板
▲アイランドスノー新店舗の看板

ショッピングセンター通路上部の看板は、カイルアビーチセンターのもよりカッコイイ。

店舗の位置は「モーニング・ブリュー」や「ラニカイバス&ボディ」の並びで、ショッピングセンター中央より左寄りです。

アイランドスノー新店舗の店内
▲アイランドスノー新店舗の店内

店内は カイルアビーチセンター店とそっくりの、オシャレで清潔な雰囲気。

こんなにオシャレなシェイブアイス屋さんが有るのも、カイルアっぽくて良いです。

アイランドスノー新店舗のメニュー
▲アイランドスノー新店舗のメニュー

注文は、下でご紹介している「カイルアビーチセンター店」の基本システムと一緒。

アイスクリームと2種類のシロップが入った表記の値段をベースに、希望を追加します。

メニューに日本語表記もありますので、注文も楽々。

アイランドスノー新店舗のシェイブアイス1
▲アイランドスノー新店舗のシェイブアイス1

シェイブアイスのサイズは「L」と「キッズ」の2種類で、写真はLサイズ(4.25ドル)です。

練乳やアズキのトッピング(各0.5ドル)も可能。(実はアズキをトッピングしているのですが、中に入っているので・・・。)

アイランドスノー新店舗のシェイブアイス2
▲アイランドスノー新店舗のシェイブアイス2

シェイブアイスは、オリジナルロゴ入りのカッコ良いカップに入ってきます。

ご覧のとおり結構大きなカップなので、いつも二人で1つ買って充分満足なサイズ。

味はもちろんカイルアビーチセンター店と同じく、丁度良い甘みのシロップと適度な量のアイスクリームのバランスが最高!

氷の感じは、ワイオラシェイブアイスの様な「細かい氷」ではなく、どちらかと言えばマツモトシェイブアイス寄りで私の好みの「粗めの氷」です。

スポンサーリンク

アイランドスノーハワイの美味しいシェイブアイスで
リフレッシュ!(カイルア ビーチセンター店)

アイランドスノーハワイ店内
▲アイランドスノーハワイ店内

アイランドスノーハワイ カイルア ビーチセンター店の店内は、とてもオシャレで清潔感があります。

このお店のシェイブアイスは、2種類のシロップとアイスクリームが基本価格に入っていて、サイズとシロップを選んでオーダーします。練乳などのトッピングももちろん出来ますよ。

アイランドスノーハワイのレインボー
▲IslandSnowHawaiiのレインボー

定番のレインボーを注文しました。
3種類のシロップなのに同じ価格でチョットお得♪

シェイブアイスに練乳トッピング
▲シェイブアイスに練乳トッピング

こちらのシェイブアイスは練乳をトッピングしてみました。

アイランドスノーハワイ(カイルアビーチセンター店)の場所

アイランドスノーハワイ カイルアビーチセンター店の場所を簡単にご紹介します。
目印が無いので、本当に「簡単に」です。

カイルアビーチセンター外観
▲カイルアビーチセンター外観

カイルアタウンからバスルートを通ってカイルアビーチへ向かう時のちょうど中間地点あたりで、進行方向左手に一番最初に出て来る店「カイルアビーチセンター」の中にあります。

カイルアタウンから向かうと、可愛い外観でカイルアの象徴的なお店 カラパワイマーケット の少し手前です。

アイランドスノーハワイの看板
▲アイランドスノーハワイの看板

カイルアビーチセンターに入ってしまうと、お店自体はチョット分かりにくいので、外から見ると大きな黒い看板を目印に。

シェイブアイスを手に持った人が、頻繁にお店から出て来ます。

アイランドスノーハワイの外観
▲アイランドスノーハワイの外観

ちなみに、バス停はカイルアビーチセンターの目の前にありますが、 70番バス は概ね1時間に1本しか来ないので、カイルアタウンとビーチ間をバスで往復している場合は、ここで降りてしまうと次の便が約1時間後ということになりますので、ご注意を。(カイルアビーチまでなら、歩いても数分ですが・・・。)

アイランドスノーハワイは、レンタサイクル徒歩 でビーチへ行った時のオアシスって感じですかねぇ?

以上、アイランドスノーハワイのご紹介でした。このお店は、私がカイルアビーチ・ラニカイビーチ付近を半日自転車で走り回った後に、カイルアタウンに戻る最後のシメに寄るオアシス的な店です。
強い日差しの中を走り回った後のシェイブアイスは格別で、すっかり習慣化しちゃってます。

シェイブアイス店らしからぬオシャレな店内と、シェイブアイス店としては珍しくレジ横に小さな配布用日本語メニュー(A5サイズ位)を設置するなどの配慮も魅力です。

スポンサーリンク

このページの先頭へ