ハワイ搭乗記【機内食】編
JALプレミアムエコノミー・ビジネスクラス・エコノミークラス

JAL ホノルル線 搭乗記「機内食」編です。

2016年 ハワイ便に新登場した「プレミアムエコノミークラス」にも乗ってみたので、ビジネスクラス、エコノミークラスの機内食と共に、3クラスの機内食・機内サービスをまとめて口コミしたいと思います!

(JALプレミアムエコノミー・ビジネスクラス・エコノミークラス旅行記 - 2)

スポンサーリンク

機内食で比較してみました(ハワイ線)
ビジネスクラス・プレミアムエコノミー・エコノミークラス

JALホノルル線 機内食の時間(各クラス共通)

JALホノルル線は、こんなタイミングで機内食が2回出ます。

  • 成田・関空・中部発・・・・離陸後に夕食、到着前に軽食
  • 羽田発(深夜便につき)・・離陸後に軽食、到着前に朝食
  • ホノルル発(帰り)・・・・離陸後に昼食か夕食、到着前に軽食

1回目の機内食は、その時の飛行状況にもよりますが、平均すると「搭乗時刻の1時間半後位」といった感じかしら。(写真撮影時刻を見ると大体そのくらい)

JALハワイ搭乗記
▲おつまみスナック

ビジネスクラスは搭乗直後に(離陸前)、

プレエコとエコノミーは離陸後、安定飛行に入ったら「スナックおつまみ」と「ウェルカムドリンク」が配られました。

おつまみは「あられミックス」でした〜。

ビジネスクラスとプレミアムエコノミーには「納豆スナック」も。

その後、暫くして最初の機内食ですね〜

ビジネスクラスは、和食か洋食か選べる(往復とも)

メインの機内食

ハワイ線・ビジネスクラスのメイン機内食(夕食 or 朝食 or 昼食)は、和食か洋食の2択行き・帰りとも、和か洋(ビーフ)の2種類から選べます

そして、軽食は1種類です。

JAL ビジネスクラス 搭乗記

ビジネスクラスの場合は、ランチョンマットを敷いてもらい、

JAL ビジネスクラス 飲み物

飲み物はグラスでサーブされ、

JAL ビジネスクラス 機内食 洋食 ハワイ 2016
▲洋食(ビジネスクラス機内食)2016

こんな感じの機内食、その名も「BEDD for Resort」を頂きます。

メニューは変わるので、こういうイメージのものとお考えくださいね。

ちなみに、洋食はこんな感じで、

JAL ビジネスクラス 機内食 洋食 ハワイ
▲洋食(ビジネスクラス機内食)

JAL ビジネスクラス 機内食 和食 ハワイ 2016
▲和食(ビジネスクラス機内食)2016

和食はこんな感じでした。

ご飯は機内でCAさんが炊いているとのことで、

炊き立てご飯が入ったシリコンスチーマーを、わざわざ見せて頂きました。

気圧の関係でなかなか上手く炊けなかったそうですが、試行錯誤の末、最適なお米の炊き方を見つけ出したんだそうです。

JAL ビジネスクラス 機内食 和食 ハワイ2
▲和食(ビジネスクラス機内食)

なにやら成田・関空・中部発は、ハワイ便の限定メニューだそうな。

「BEDD for Resort」ですもんね。

この後、デザートとコーヒー(又は紅茶・緑茶)が付いてお腹いっぱい。

あとは寝るだけなのに、こんなにお腹一杯になって良いのだろうかぁ・・!(汗)

そうは言っても、食べちゃうんですよね。

(食い意地がここでも現る。。。)

ハワイで運動するしかないな。。。(笑)

軽食

JALビジネスクラス 軽食 ハワイ 2016
▲軽食(ビジネスクラス)2016

と、カロリーを気にする素振りを見せながら、運ばれてくると食べてしまう軽食。

こちらのメニューも変わるので、この位のボリュームという感じでお考えくださいね。

JALビジネスクラス ハワイ 体験記
▲軽食(ビジネスクラス)

軽食は1種類のみ。選べません。

オシャレ系な朝食メニュー。

JALビジネスクラス 食事 ハワイ
▲軽食(ビジネスクラス)

でも結構なボリュームです。

プレミアムエコノミークラス・エコノミークラスの機内食
行きは1種類、帰りは2種類から選択

メインの機内食

JAL プレミアムエコノミー 搭乗記 ハワイ

プレミアムエコノミーやエコノミークラスの場合は、ドリンクが、グラスではなく「使い捨てカップ」でサーブされます。

私にとっては慣れ親しんだ光景で〜す。

ちなみに、ランチョンマットなどという、オシャレな物は出てきません(笑)

往路(日本→ホノルル)

プレミアムエコノミー 機内食 ハワイ
▲プレエコとエコノミーのホノルル線機内食(羽田発)

プレミアムエコノミークラスとエコノミークラスは、同じ機内食。

こちらは、とある日のホノルル行きメイン機内食、カフェカイラです。
(羽田発のみ)

羽田発だけ違う献立なんですよね〜
朝食だからですかね。

ちなみに、左にあるレタスとトマトはサラダではなく、右にある2つのパンケーキにこれらを自分で挟み、ハンバーガーのようにして食べるらしい。

(薄暗い中、説明書を読まなくちゃ分からない)

斜め後ろに座っていたご年配のお爺ちゃん達は、その食べ方に気づいているだろうか・・と心配になり、ふと目を向けると。。。

やはり、サラダとして食べてしまったご様子。。。
ドレッシングも何も付いてないから味気ないと思ったはずでしょう。きっと。

CAさん、ご老人には配膳の時、口で説明してあげて〜〜〜!
(後に届いた搭乗アンケートで、しっかり書かせて頂きました)

エコノミークラス 機内食 ハワイ 俺の機内食
▲エコノミー&プレエコ ホノルル線・俺の機内食
(成田・中部・関空発)

そしてこちら、2016年8月まで提供されていた、成田・中部・関空のエコノミークラス&プレミアムエコノミークラス「俺の機内食」。

2016年9月から「資生堂パーラー」の機内食に変更になっているので、今は違うのですが。。。(成田・中部・関空)

これら機内食のように、エコノミー&プレエコの場合、行きのメイン機内食は1種類のみでした。

復路(ホノルル→日本)

プレミアムエコノミー JAL 搭乗記
▲プレエコとエコノミーの機内食(とある日の帰国便)

行きの機内食は1種類でしたが、帰国便のメイン機内食は、2種類から選べるんですよね〜

ちなみに、ホノルル発・日本行きの機内食はこんな感じでした。

(プレミアムエコノミー・エコノミー)

プレミアムエコノミー JAL ハワイ 旅行記
▲プレエコとエコノミーの機内食(とある日の帰国便)

こちらも、とある日のホノルル発(帰り)の機内食。

(プレミアムエコノミー・エコノミー)

メニューは変わりますので、こちらも「こんなイメージの食事」ってことでお考えくださいね。

軽食

往路(日本→ホノルル)

プレミアムエコノミー JAL 旅行記 機内食
▲プレエコとエコノミーの軽食

プレミアムエコノミークラス&エコノミークラスの「往路」では、

軽食として、ペットボトルの水とパンが配られます。

起こさないように・・という配慮からか、メイン機内食が終わった直後に配られました。(羽田便だけは軽食が先で、その3時間後にメインの機内食でした)

実は以前、このページで、「ビニールポーチ付きだから持って帰ってもいいかしら? JALサイトには、『ご提供するお食事は機内でお召し上がりください』って書いてあるから本当はダメでしょうけど。。。」

と、書いていたんです。

でも、2016年7月に搭乗したところ。。。

プレエコとエコノミーで配られるパン
▲機内にてお召し上がりください

あ、やっぱり??

そんなデッカイ字で書くってことは、よっぽど持ち帰って欲しくないのねぇ〜

食べてみて、その理由が分かりました。

以前はプレーンなものでしたが、コーンのマヨネーズ和えが中に入っていたんです。

なるほど。

復路(ホノルル→日本)

プレミアムエコノミー JAL 旅行記 食事
▲プレエコとエコノミーの軽食(ハワイ発)2016

そして「復路」の軽食はこんな感じ〜

ターキーとチーズのサンドイッチです。

お気づきでしょうが、行きより帰りの方が、少し豪華です。(軽食)

行きの便は、夜遅いから、軽めにしているんでしょうね。

そして、

プレミアムエコノミー JAL 旅行記 軽食
▲ビッグアイランド・キャンディーズ
(ある日のハワイ発プレエコ・エコノミー)

右にある箱を開けてみると、まあ!ビッグアイランド・キャンディーズのクッキーじゃありませんか!

これは嬉しい!

次回から、ダンナが行かない時に、お土産としてダンナに渡し、お土産代を浮かそうか。。。ウッシッシ

スポンサーリンク

ドリンク類 & 好きな時に頂ける物で、比べてみました
(ホノルル線・機内サービス)

ビジネスクラスのみ

ドリンク類が豊富

JAL ビジネスクラス ドリンクメニュー
▲ビジネスクラスのドリンクメニュー

ビジネスクラスは、プレミアムエコノミーやエコノミークラスに比べ、飲み物の種類が多く、

アルコールの銘柄とその説明が、メニューに記載されてました。

ちなみに種類は、シャンパン・白ワイン(3種類)・赤ワイン(2種類)・日本酒(2種類)・アペリティフ&カクテル(5種類)・ウイスキー(4種類)・スピリッツ(2種類)・ブランデー&リキュール(3種類)・ビール・焼酎(2種類)・ソフトドリンク。

近所のレストランより種類多いわ w

チーズ盛り合わせ(「羽田→ホノルル」を除く)

JALビジネスクラス チーズ盛り合わせ
▲ビジネスクラスの希望者に提供。チーズ盛り合わせ

ビジネスクラスは、ワインを注文した時のために「チーズ盛り合わせ」も一緒に頼むことが出来ます。
(羽田発は除く)

この記事を最初にアップした時は、日本出発便だけだった「チーズ盛り合わせ」のサービスが、

2016年9月に搭乗したら、ホノルル発でも注文できるようになっておりました〜!

ということで、オーダーしてみました。

「盛り合わせ」とは言いながら、チーズはカマンベールとナチュラルチーズ・各1つのみ。
それにクラッカーが添えられているという簡素なものでした。
機内食でお腹一杯だったので十分でしたけど。。。

ちなみに、「羽田発・ホノルル行き」だけは、相変わらず提供ナシのようです。
深夜便のためメニューが他と違うからですかね。

フレッシュフルーツ(ホノルル発→日本行き)

JAL 搭乗記 フルーツ
▲希望者向けフレッシュフルーツ
(ホノルル発・日本行きのビジネスクラス)

復路のビジネスクラスでは、希望すればフルーツ盛り合わせも頂くことが出来ます。

こちらも注文してみました〜!

こんな感じのフルーツ盛り合わせでした。

スイーツ(ホノルル発→日本行き)

JAL ビジネスクラス 搭乗記 アイスクリーム

帰りのビジネスクラスでは、クッキーやアイスクリームなどの「スイーツ」も、好きな時にいつでも頂くことができます。

JAL ビジネスクラス 搭乗記 アイスクリーム ココナッツブルーハワイアイスクリーム 2016

味は1種類のみ。

2016年9月は、

あ、青いっ!!

こちら「ココナッツブルーハワイアイスクリーム」でした。

ビジネスクラス・プレミアムエコノミーのみ

次に、ビジネスクラスはもちろん、プレミアムエコノミーまで頂けるサービスについて挙げてみます。
(ホノルル線)

シャンパン・ペリエ など

JAL プレミアムエコノミー ドリンクメニュー
▲プレエコ・ドリンクメニュー

プレミアムエコノミーは、エコノミークラスでは頼めない飲み物を、数点注文することが出来ます。

うどんですかい

プレミアムエコノミーは、ビジネスクラスと同じく「うどんですかい」を間食に注文することが出来ます。

お腹に余裕があったら、注文してみたい〜

エコノミークラス

ドリンクメニュー

JAL国際線エコノミークラス ドリンクメニュー ハワイ線
▲JAL国際線エコノミークラス・ドリンクメニュー

JAL国際線・エコノミークラスのドリンクメニューは、

冷たいソフトドリンクが7種類。

JALオリジナルドリンク スカイタイム(キウイ)・オレンジジュース・アップルジュース・トマトジュース・コカコーラ・スプライト・冷茶

温かい飲み物が3種類。

ホットコーヒー、紅茶、緑茶

アルコールドリンクは、

ワイン・ビール・日本酒・ウィスキー・ジン・ウォッカ・ブランデー・梅酒がありました。

それに加え、ハワイ線は

スカイ ロワイヤル・スパークリングワイン

もあります。

JAL国際線 エコノミークラス ドリンク
▲銘柄も選べました!(JAL国際線エコノミークラス)

エコノミークラスと言えど、ビールは4種類(くらい?)から選べるんですよね〜!

私たちはエビスとスーパードライにしてみました。

これでグッスリ眠るんだ〜♪

機内食の事前予約サービス(ビジネスクラスのみ)

2016年4月から、国際線ビジネスクラス・メイン機内食の事前予約サービスが始まっていますね。〔2017年3月25日(土)出発分まで(予定)〕

JAL 機内食 予約画面

ちょうど予約があるので、早速、試してみました。

日本航空ホームページで手続きです。

私のようにマイルでの特典旅行でも、ビジネスクラスの欄に「機内食予約」ボタンが表示されていますねぇ。

行きのエコノミー(上段)には、ボタンの存在すらないですけど。。。。

JAL 機内食 和食か洋食(牛肉系)

機内食の事前予約が出来るのは、和食・洋食(牛肉料理)の2択のみ。

ホノルル便に関しては元々その2種類しかないのですが、シーフードや鶏料理も提供する路線で、それらのメニューを食べたい場合は、機内での注文になるそうです。

やっぱり、その場の気分で決めようかな?

さて、このページは「機内食」編を口コミしました。(ハワイ線)
(JAL搭乗記 JALビジネスクラス・プレミアムエコノミークラス・エコノミークラス【ハワイ機内食編・ブログ】)

次のページでは、【アメニティ・サービス編】をご紹介しています。
(JALビジネスクラス・プレミアムエコノミー・エコノミー搭乗記 - ハワイ・ホノルル旅行記ブログ)
また 前のページでは、【シート座席編】をご紹介しています。
(飛行機予約どうします?ビジネスクラス・プレミアムエコノミー・エコノミーのシート比較ブログ)

スポンサーリンク

このページの先頭へ