カイルアタウンファーマーズマーケットは、日曜日の午前中開催

カイルアタウンファーマーズマーケットは、日曜日の午前中に開催。
木曜日の夕方にロングスドラッグス前の駐車場で開催される「カイルアファーマーズマーケット」よりも “のんびり” した雰囲気で、これぞハワイ!といった素敵なローカル感が楽しめます。

出店数は37店舗(2016年8月訪問時)と中規模ながら 出店しているお店がバラエティに富んでいて、私は “充実感あり” な感じがしています。

今回は、その雰囲気と開催時間、あと開催場所がカイルアタウンの中心から少し離れているので「行き方」をご紹介します。

最新調査日:2016年8月

スポンサーリンク

カイルアタウンファーマーズマーケットの開催場所・
行き方・開催時間

カイルアタウンファーマーズマーケットは、カイルアタウン中心部から少し離れた場所での開催ですが、歩いて行ける距離です。

ここでは、カイルアタウンで一番大きな交差点にあるバス停から、カイルアタウンファーマーズマーケットへの行き方をご紹介します。

ワイキキからカイルアまでのバスでの行き方は、別ページ ザ・バス(The Bus)に乗ってカイルアへ(行き方編) をご覧ください。(こちらで降りたバス停からの道順です。)

また、カイルアの地図で場所を確認されたい方は、別ページ ハワイ・カイルアのグルメとレンタサイクル(地図付) のオリジナル地図でご確認いただけます。

バス停の前には、カイルアタウンで一番大きな大きな交差店があります。

角に日本でもお馴染みのシェルのガソリンスタンドがあり、その並びにはマクドナルドがあります。

目の前の横断歩道を矢印の方へ渡ります。(シェルの方へは渡りません。)

カイルアタウンファーマーズマーケット最寄バス停前の交差点
▲バス停前の交差点

交差店を渡った先には、何とも味のあるカイルアタウンファーマーズマーケットの案内看板がありました。(以前はもっと立派な看板でしたが、何故かダウングレード。。。)

この看板の矢印の通り直進します。

カイルアタウンファーマーズマーケット最寄バス停前の交差点近くの看板
▲交差点近くの看板

道路を挟んだ左手に見えるマクドナルドを過ぎ、少し歩くと右手にカイルア小学校が見えて来ます。

カイルアタウンファーマーズマーケットへの道順

更に少し歩くと、カイルアタウンファーマーズマーケットに到着!

バス停から4分位で到着します。

カイルアタウンファーマーズマーケットの看板
▲ファーマーズマーケットの看板

カイルアタウンファーマーズマーケットは、他と比べて非常に “のんびり”とした雰囲気でローカル感たっぷり。

開催時間は、午前8時30分から12時です。

入口には、今ハワイで流行っている(2016年7月時点)レモネードの有名店「ワオワオ レモネード」が。

カイルアタウンファーマーズマーケットの雰囲気
スポンサーリンク

カイルアタウンファーマーズマーケットは店舗が多彩

カイルアタウンファーマーズマーケットに出店している店舗はバラエティに富んでいて、初めて見るお店も多くありました。

それでは、どんなお店があるのかを実際にご紹介します。

コチラでは定番のハワイ産野菜とフルーツを販売。

野菜とフルーツのお店は複数あったのですが、こちらはローカルのオーガニック野菜&フルーツを販売。

とっても美味しそうで買いたかったんだけど、その後持って歩くのが大変なので断念(午前中開催唯一のネック。。。)

カイルアタウンファーマーズマーケットのハワイ産オーガニック野菜とフルーツのお店

何ともカイルアっぽい可愛らしいお店を発見。

アーモンドディップとマカダミアナッツバターのお店でした。

カイルアタウンファーマーズマーケットのアーモンドディップとマカダミアナッツバター店

ハワイの伝統食「ポイ」(タロイモのペースト)を、その場で作って売っているお店。

こちらも初めて見ました。

ポイを作るところも初めて見たので、思わず見入ってしまいました。

カイルアタウンファーマーズマーケットのポイ店

パン屋さんも出店していました。

種類豊富なパンがキレイに並んでいて、とっても美味しそう。

カイルアタウンファーマーズマーケットのパン屋

ハワイアンソルトのお店。

ファーマーズマーケットで、こんなに多くの種類が並んでいるのは見た事がない!

カイルアタウンファーマーズマーケットのパン屋

その場で食べられるフードメニューも充実

美味しそうな香りが漂うクレープ屋さん。

スイーツ系も食事系もあって、朝食にもデザートにもOK!(結構なボリュームだった。。。)

ここのクレープは ホノルルファーマーズマーケット で食べて美味しかったのでオススメです。

カイルアタウンファーマーズマーケットのクレープ店

ピザ窯で焼く本格ピザ屋さんも出店。

ワンホールでの販売だけど、生地の薄いイタリアンピザなので、二人で一つなら余裕かも。(お店は違いますが、カカアコファーマーズマーケット で実証済・・・。)

カイルアタウンファーマーズマーケットのフルーツとハニースラッシュのお店

フルーツと生ハチミツを使ったスラッシュ(シャーベット状のドリンク)のお店。

ここのスラッシュは カカアコファーマーズマーケット で飲んで、とっても美味しかったので、オススメ。

サンプルが貰えるので、試飲してから購入可能です。

ファーマーズマーケットのフルーツとハニースラッシュのお店

可愛いケーキが売られていました。

どれもキレイにケースに並べられて、美味しそう。

カイルアタウンファーマーズマーケットのケーキ屋

菓子パンの種類も豊富。

その場で食べてもイイし、カイルアビーチで食べるのに買っても良さそう。

カイルアタウンファーマーズマーケットの菓子パン

スーパーフードを使ったスムージーのお店が混んでいて気になりました。

周囲を見渡すと、ここのスムージーを持っている女性が結構多く、サンプルを貰ったら美味しかったので早速購入しました。

カイルアタウンファーマーズマーケットのスーパーフードスムージーのお店

小さいサイズの16オンスを買うと、スタバのトールサイズ位ありました。

味は見た目に反して青っぽさは無くて苦みが少なく、「健康に良い」感じはシッカリ残しながら優しい甘みで飲みやすいのでオススメです。

カイルアタウンファーマーズマーケットで買ったスーパーフードスムージー
スポンサーリンク

アートな店舗が出店しているのが、カイルアっぽくてイイ

地元のアーティストが作ったアクセサリー等ハンドメイドの作品が販売されているのも、カイルアタウンファーマーズマーケットの特徴かも。

コチラはネックレス等のアクセサリーを販売するお店。

お手頃価格から購入可能なので、覗いてみると楽しいかも知れません。

カイルアタウンファーマーズマーケットのアクサセリー1

コチラでは、ハンドメイドのピローなどを販売。

ファーマーズマーケットとは思えない、スタイリッシュな感じのディスプレイです。

カイルアタウンファーマーズマーケットのアクサセリー2

休憩スペースに生演奏・キッズコーナーも

会場の中央には、買ったものを座って食べられる休憩スペースが。

ハワイアンミュージックの生演奏を聞きながらの食事は “日曜日の昼間”って感じで、ユルくてイイ♪

カイルアタウンファーマーズマーケットの飲食スペース

会場の一角に「ケイキコーナー」(キッズコーナー)がありました。

玩具や塗り絵などが用意されているので、お子さんが一緒の方は寄ってみると楽しいかも。

カイルアタウンファーマーズマーケットのケイキコーナー

カイルアタウンファーマーズマーケットの駐車場

カイルアタウンファーマーズマーケットは、カイルア小学校の駐車場を使って開催されていますが、駐車場もちゃんと有ります。

入り口を入って左右に駐車スペースがあり、誘導する方も居ます。

あまり広くはありませんが、私が行った10時位には空きが有りました。

カイルアタウンファーマーズマーケットの駐車場

以上カイルアタウンファーマーズマーケットの場所やお店、駐車場などのご紹介でした。

今回ご紹介したお店の他にも、ビーガン料理やメキシカンのお店・ハチミツ専門店・トロピカルフラワーのお店等とにかく店舗構成が多彩。

規模はそれほど大きくないけど、オシャレで “のんびり” な雰囲気が素敵なカイルアタウンファーマーズマーケット。
ワイキキからは少し遠いけど、チョット早起きして、カイルアビーチへ行く前に朝食がてら寄るのもアリかも知れません。

スポンサーリンク

このページの先頭へ