ダンディホテル大安館 (丹迪旅店 大安森林公園店)は、MRT淡水信義線「大安森林公園」駅から徒歩数秒の駅前ホテル。

大きな公園があるため周辺は緑が多く、静か、なのに駅近・・・という環境は、ビルが建ち並ぶ台北市内では珍しい存在かもしれません。

そこでこの頁では、ダンディホテル大安森林公園店(ダンディホテル ダーアン パークブランチ)の旅行記ブログ、宿泊したお部屋、朝食、アメニティ、Wi-Fi等、ホテルのおすすめ度について口コミしたいと思います!

スポンサーリンク

ダンディホテル大安森林公園店の立地

MRT大安森林公園駅から

最寄出口

ダンディホテル大安森林公園店(台湾)への行き方 MRT大安森林公園駅1番出口から
▲MRT大安森林公園駅1番出口から5秒(階段のみ)

一番近い出口は、MRT淡水信義線「大安森林公園」駅の1番。

出て左を見れば、すぐそこに、ダンディホテル大安館が!!(1階はセブンイレブン)

これは駅近ならぬ、駅前ホテルでしょ〜!

でも、でも、1番は上り下り共、階段のみ

惜しい!

エスカレーター・エレベーターのある最寄出口

ダンディホテル大安館 台北への行き方 MRT大安森林公園駅6番出口から
▲写真右:大安森林公園駅 6番出口

上下エスカレーターやエレベーターは、6番出口にあります。

出たら、目の前の大通りを右に行くと、140mくらいでセブンイレブンです。

ダンディホテル ダーアン パークブランチ

ホテル入口は、

回り込むと、有ります。

松山空港からは、タクシーかMRTで

松山空港から「ダンディホテル大安森林公園店」までは、タクシーで約15〜20分とのこと。
帰る時はホテルスタッフにタクシーを呼んでいただいた方が良さそうです。(3日間で、待機タクシーを見たのは1度だけ、1台のみでした)

また、MRTの場合は、松山機場(文湖線)大安(淡水信義線)大安森林公園

他の路線とは駅の構造が異なることで、乗換時にエレベーターを見つけにくい「文湖線」。

乗り換えする「大安」駅で、エレベーターを見つけやすい位置は、

  • 行き
    松山機場駅から文湖線に乗車する時、一番前に乗ると、降りた大安駅でエレベーターを見つけやすいです。私は以前、真ん中に乗ったことがあるのですが、人の流れのままエスカレーターに乗ったら、その先には階段オンリーが待っていたことがありました。(汗)www
  • 帰り
    淡水信義線からの乗り換えで、大安駅の「文湖線・動物園方面・1番ホーム」までやって来たら、1番ホーム内を左に進むとエレベーターがあります。それに乗れば、松山空港方面のホームに楽々渡れます。

桃園空港から

空港バス「国光客運1819」で台北駅へ。淡水信義線への乗り換えが便利。

台北駅バスターミナル 2017
▲2017年3月にオープンした
 新しい国光客運専用バスターミナル

MRT淡水信義線への乗り継ぎが良い「国光客運1819」がおすすめです。

2017年3月に移転オープンした「国光客運バスターミナル」の近くで降車でき、バスターミナルの建物に入れば、ものの数分でMRT淡水信義線の改札口に着けるからです。

関連記事:桃園空港バス vs 桃園MRT 2017!台北駅の簡単ルート

桃園空港(国光客運1819)台北駅(淡水信義線)大安森林公園

その後は、淡水信義線で大安森林公園まで。

2017年3月開業の桃園空港MRTも良いのですが、MRT淡水信義線の改札までチョット遠いかな〜。

関連記事:桃園国際空港から台北駅、ホテルへ!桃園空港MRT・バス・タクシー乗換

また、ホテルの有料サービスで、桃園空港からの送迎もあるようです。(要予約)

スポンサーリンク

チェックイン

ダンディホテル ダーアン パークブランチのフロント
▲ダンディホテル ダーアン パークブランチ

「ダンディホテル・ダーアン・パークブランチ」の入口に近づいたその時、中からスタッフの方が小走りで、荷物運びを手伝いに駆け寄って来てくださいました。

思っていたより、“小さく・アットホームなビジネスホテル” といった印象です。

チェックイン前の時間に到着したため、お部屋の準備がまだ出来ていないとの事だったので、荷物を預かっていただくことに。

日本語の上手な方も何名かいらっしゃいました。皆さん、フレンドリーな感じです。

ダンディホテル ダーアン パークブランチのロビー
▲1階フロント前の休憩スペース

フロント前には、ソファーとパソコンコーナー、

ダンディホテル大安森林公園店のロビーにある体重計

荷物制限の厳しいLCC利用者には嬉しい、荷物用の体重計、

ダンディホテル大安館 のロビーにあるドリンクコーナー

無料のホットコーヒー・ティーサービスなどが、こじんまりと並べられています。

ダンディホテル大安館 水

暑い日だったので、お水をいただいた後、近くの飲食店へ。

エコノミールーム・窓なしダンディホテル大安森林公園店

お部屋

ダンディホテル大安森林公園店のお部屋
▲エコノミールーム・窓なし

では、私が宿泊した「ダンディホテル大安森林公園店(丹迪旅店 大安森林公園店)・エコノミールーム・窓なし」のお部屋をご紹介します。

この客室は、ダブルサイズベッド1台・15平米・窓のないお部屋。

ダンディホテル大安館の中で、一番安いカテゴリーです。

公園近くで景色が良いと評判のホテルなので、「窓なし」はあまり選ばないと思いますが、価格重視でこちらを予約しました。

壁紙はペンギンちゃん。ですが、他の壁が白く、家具もシンプルなのと、イラストではなく写真なので、それほど派手さは感じないかも。

ダンディホテル ダーアン パークブランチのお部屋
▲ベッドの隣はバスルーム

ダブルベッドと一口に言っても、結構サイズがまちまちだったりしますが、このダブルベッドは大きい部類かな〜と思います。

硬さも、柔らかすぎず硬すぎず、ちょうど良い感じだったし、リネンも清潔です。

丹迪旅店 大安森林公園店のお部屋
▲エコノミールームのデスクとTV

壁掛けテレビとデスク、椅子は1脚。

余裕ではないけれど、左に写っている荷物置きを使いながら、スーツケース・キャリーケースを、2つ同時に広げることも出来ました。

バスルーム・洗面台・トイレ

丹迪旅店 バスルーム
▲ダンディホテル大安館 バスルーム

バスルームはこんな感じ。

ガラス戸の付いた浴槽&シャワーです。

ダンディホテル大安森林公園店のバスタブ
▲バスタブ

バスタブの角には シャンプーなどの小物類が置けるスペースがありました。

ハンドシャワー。

ダンディホテル大安森林公園店の洗面台
▲洗面台

シンクは大きいので洗顔しやすいですし、水栓にはドイツの高級水栓金物「グローエ」が採用されていて、なかなかイイ感じ。

でも、横にあまり物を置けないので、脱ぎ着した服を置くのは、

ダンディホテル大安森林公園店の洗面台
▲洗面台の下に置き場がある

洗面台の下の、この置き場っぽいです。

また、バスタオルなどを掛けられるタオルフックも、2つあります。

ダンディホテル大安森林公園店のトイレ

トイレはウォシュレット付き。

ここでも、トイレットペーパーを流しても良いか、ホテルの方針を聞こうと思っていたのですが、

ダンディホテル大安森林公園店のトイレ
▲「トイレットペーパーとゴミは
 便器に捨てないでください」と表示が!

聞くまでもなく、掲示されていました〜!

  • ウォシュレット付き
  • トイレットペーパーは流せない
    (掲示されていました)

そうそう。
「ダンディホテル大安森林公園」に限った話ではないのですが、どのホテルも、ワンルームの中にトイレがあるから、トイレの音が聞こえてしまいますよね〜。

特に、安いカテゴリーだと部屋の面積も狭くなるので、トイレと居室の距離も必然的に近くなってくるわけです。

で、このエコノミールームも、ベッドのすぐ横にトイレがあるタイプ。
なので、入る前に自分で部屋のTVを付けて、音姫代わりに使っておりました。
どのホテルでも、この方式は使えますよ〜。www (←逆音姫方式)

スポンサーリンク

アメニティ

ダンディホテル大安館のアメニティ
▲ダンディホテル大安館のアメニティ

アメニティは、歯ブラシ2、コーム1、シャワーキャップ1、T字カミソリ1、クリーニングキット1(歯間ブラシ、綿棒、コットン)、

(私たちは2人)

写真右は、個別包装のボディミルクとコンディショナーです。

ダンディホテル大安館のシャンプー
▲シャンプーとボディーソープは備え付け

シャンプーとボディーソープは、備え付けのみでした。(個別包装はなし)

ダンディホテル大安館 タオル

そして、私のチェックポイントの1つ。

タオルの枚数。

大・中の2種類だけってホテル、大・中・小の3種類あるホテル、それぞれありますのでね。同じ価格帯であっても。

ダンディホテル大安館は、大中小(バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオル)の3種類ありました。

ちなみに連泊した時、ハウスキーパーさんが、小さいタオルを置き忘れていた日がありましたが、廊下にいらっしゃったので催促したら、笑顔で渡してくださいました。

写真に写っているので先に紹介しちゃいますと、ミニタオルの横に写っているのは、備え付けドライヤーです。

ダンディホテル大安森林公園店 スリッパ

それと、スリッパや、ミトンの靴磨き、靴べら、

ダンディホテル大安森林公園店 ミネラルウォーター

ミネラルウォーターなど、

スリッパを始めとする、全てのアメニティが、連泊で毎日補充されました。

冷暖房の調節

ダンディホテル大安森林公園店 冷暖房

冷暖房スイッチの有無。

ポイントは、主電源を切れるかどうか。

ダンディホテル大安森林公園店には、主電源をON・OFFできるエアコンパネルがありました。

寒い時は切ってました〜

コンセントの数

私が宿泊した「エコノミールーム・窓なし」には、6個の空きコンセントがありました。

(6個は、洗面所にある1個を含みます)

Wi-Fi

無料WiFiは、ホテル全体の共有と、部屋番号ごとにSSIDが分かれている物の2種類があり、パスワードなしで利用するものでした。

ダウン21.31Mbps、アップ17.05Mbpsで、めちゃめちゃ早い!

ただ夜間は、なぜか部屋番号のSSIDがなくなり、繋がりにくくなったことも・・・。

その他の設備・備品

ダンディホテル大安森林公園店のクローゼット

クローゼット・冷蔵庫・セーフティボックスもあります。

金庫は、11インチのパソコンが、斜めにしてギリギリ入る大きさ。(やや小さめ)

洋服を収納するチェストが無いので、そこは少し不便かも。

ランドリールーム

ダンディホテル大安 ランドリールーム

ランドリールーム、利用させていただきました。

無料の洗剤はあるし、利用料も無料です。

私が今まで利用してきた「台湾のホテルのランドリールーム」は、ちょっと薄暗い場所にあったりして、女性1人ではお勧めしにくい所も多かったのですが、

ここ、「ダンディホテル大安森林公園店」のランドリールームはフロントのすぐ横にあるので、安心して利用できるのです。

でも、ここの洗濯機と乾燥機、すごく時間が掛かるタイプなのよねぇ。。。

スポンサーリンク

ダンディホテル大安森林公園店の朝食

ダンディホテル大安森林公園店の朝食会場
▲ダンディホテル大安森林公園店の朝食会場

朝食は、地下の朝食会場で。

ビュッフェです。

ダンディホテル ダーアン パークブランチの朝食
▲朝食ビュッフェ

大皿もありましたが、1つ1つ手に取りやすい形でサーブされている品物もあり、凝っている感じです。

ダンディホテル大安館の朝食

台湾のホテルでは必ずあるお粥&具(左)やコーンフレーク(右)もね。

和食は無く、種類もそんなに多くはなかったけれど、まあ十分です。

ちなみに連泊でメニューが変わりました。

丹迪旅店パークブランチの朝食

では、いただきます!

味に関しては、好きな物とイマイチと思った物が、毎日両方あって、一概には言えない感じ。(でも、もうちょっと改善は出来ると思います)

丹迪旅店パークブランチの朝食

お粥は必ずいただいてます。

ところで、朝食会場で気付いたのですが、子連れファミリーがとても多かったです。

ハイチェアを使っている幼児連れ家族が、私が食事していた時だけでも5組いました。

ダンディホテル大安森林公園店のおすすめ度

ダンディホテル大安森林公園店の周辺は、新しく整備されたエリア。目の前の道路は開けていて交通量も少な目(=排気ガスも少なそうな感じ)、子連れファミリーが多いのも、そんな環境があるからだと思います。

ランドリールームがフロント横で安心、スタッフも皆親切ですし、セブンイレブンが1Fにあるのも便利です。

また、永康街・鼎泰豊などがある東門は、地下鉄で1駅です。(徒歩8〜10分)

その一方で、すぐ近くに飲食店がないこと、空調の音が夜間にゴーッと響いていた点は気になりました。エコノミールームに関しては、チェストが無かったことも不便だったかな。

でも、綺麗で親切で駅近なので、それらが了承できる方にはおすすめです。

宿泊料金を見てみる

スポンサーリンク