台湾旅行に行ったら「朝は是非 台湾朝食 が食べたい」と思われる方は多いかも知れません。
台湾のホテルは、美味しくて内容充実の朝食を提供している所が多いですが、 “ローカルな雰囲気” と “本場の日常の味” を体感できる「朝食店」は魅力的で、私は大好きです。

毎回色々なお店を食べ歩いて「お気に入りのお店」も結構増えてきましたので、少しづつご紹介させて頂きたいと思います。

今回は、台北で美味しい台湾朝食が味わえる人気店「佳佳豆漿店」です。
(別ページでご紹介している 燕山湯圓 )のスグ近くにあります)

内容は、佳佳豆漿店で私がよく注文する「オススメ朝食メニュー」の感想と値段・店内の雰囲気・注文方法・営業時間・MRT(地下鉄)「雙連」駅からの詳しい行き方等です。

スポンサーリンク

佳佳豆漿店でオススメの朝食メニュー・
お店の雰囲気・注文方法・MRTでの行き方

佳佳豆漿店の店内の雰囲気やメニュー・注文方法

佳佳豆漿店の外観
▲佳佳豆漿店の外観

佳佳豆漿店は、青い大きな看板が目印。

角地に有って こんなに派手なので、見過ごす心配はありません。

佳佳豆漿店の店内
▲佳佳豆漿店の店内

窓が大きくて明るい店内は、スッキリとしたシンプルな内装。

のんびりとした時間が流れています。

佳佳豆漿店の甜豆漿
▲佳佳豆漿店の甜豆漿

佳佳豆漿店のお客さんは持ち帰りの方が多い印象で、お店に入ってスグの場所に甜豆漿(豆乳)が大量に並べられています。

日本人の感覚だと「冷たいか熱いもの」を選びますが、台湾の方は「温め」を買って行く方が多い様です。

佳佳豆漿店のサンドイッチ
▲佳佳豆漿店のサンドイッチ

甜豆漿の隣りでは、台湾朝食のお店では珍しい(気がする)サンドイッチも販売中。

私は買った事がないので、具の内容や味は分かりませんが。。。

佳佳豆漿店の注文方法

佳佳豆漿店のメニュー
▲佳佳豆漿店のメニュー

佳佳豆漿店のメニューは、ご覧のとおり とても見やすいのですが、日本語表記はありません。

指を指すにも手が届く場所ではなく日本語も通じないので、初めて行った時は「どうしたものか?」と考えてしまいました。

佳佳豆漿店にある日本語の注文票
▲佳佳豆漿店にある日本語の注文票

その様子を見ていた店員さんが、日本語でメニューの説明が書かれた注文票を渡してくれました。

全てのメニューが記載されている訳ではありませんが、定番メニューは網羅されており、これは大助かりです。

付属のボールペンで個数を記入して注文完了。(支払いは帰りです)

スポンサーリンク

佳佳豆漿店の おすすめメニューと味の感想

佳佳豆漿店のおすすめメニュー
▲佳佳豆漿店の おすすめメニュー

佳佳豆漿店で私がよく注文する「おすすめメニュー」(5品)

注文した料理が出来ると、テーブルに運んで来てくれます。

佳佳豆漿店の調味料
▲佳佳豆漿店の調味料

ちなみに調味料とストロー・箸などは各テーブルに備え付け。

調味料は結構な充実ぶりで、ストローは個別包装、箸は金属製です。

佳佳豆漿店の「甜豆漿(冰)」と「鹹豆漿」
▲佳佳豆漿店の「甜豆漿(冰)」と「鹹豆漿」

まずは、絶対に外せない「甜豆漿(冰)」(15NT$)と「鹹豆漿」(25NT$)

冰豆漿は適度な甘みと丁度良い豆腐の風味でスッキリ飲みやすく、鹹豆漿はダシの味が優しい「アッサリ茶碗蒸し」といった感じで朝食にピッタリの一品です。

佳佳豆漿店の「蛋餅」
▲佳佳豆漿店の「蛋餅」

佳佳豆漿店の蛋餅は、卵焼きが少しモッチリした極薄生地に包まれたアッサリ味。

生地が特に薄いので、軽めの朝食や「もうチョット一品」という時にもオススメです。

佳佳豆漿店の「焼餅加蛋」
▲佳佳豆漿店の「焼餅加蛋」

こちらも台湾朝食の定番「焼餅加蛋」(25NT$)です。

私は卵入り(加蛋)が好きですが、卵なしの「焼餅」(15NT$)もあります。

佳佳豆漿店の「焼餅加蛋」(中身)
佳佳豆漿店の「焼餅加蛋」(中身)

焼餅加蛋は、卵焼きを焼いた厚めのパンで挟んだ少しボリュームのあるメニュー。

佳佳豆漿店の「焼餅加蛋」は、卵フンワリで生地のパリッと感が強めなところがお気に入り。

味はアッサリで、上でご紹介の「蛋餅」よりもボリュームが欲しい方にオススメです。

佳佳豆漿店の「飯糰」
▲佳佳豆漿店の「飯糰」

飯糰は、ご飯の中に油條(揚げパン)と細かい肉そぼろがタップリ入った「台湾おにぎり」

日本の一般的なおにぎり2個分以上はありそうなサイズの、結構ガッツリ系のボリュームある一品です。

佳佳豆漿店の「飯糰」(中身)
佳佳豆漿店の「飯糰」(中身)

揚げパンが入っているので それなりに “油っぽさ” は有るのですが、ごはんに染み込んで肉そぼろと合わさるとコッテリ感が生まれて、独特の美味しさがあります。

最初はそれほど好きではありませんでしたが、今ではボリュームが欲しい時には必ず注文する程に。。。

佳佳豆漿店の営業時間

佳佳豆漿店の営業時間は、4時~11時 です。

開店時間が非常に早いぶん閉店時間も早いので、遅めの朝食やランチで行こうと思っている方は、ご注意ください。(私は うっかり11時過ぎに行ってしまって、食べられなかった事が数回あります・・・)

スポンサーリンク

佳佳豆漿店への行き方 MRT雙連駅から

MRT(地下鉄)雙連駅から「佳佳豆漿店」への行き方を、写真で詳しくご紹介します。

MRT雙連駅の出口2を出たら左へ(佳佳豆漿店まで)
▲MRT「雙連」駅の出口2を出たら左へ

MRT雙連駅の改札を出たら、出口2から地上へ。

地上に出たら左へ進み、階段を下ります。

出口2の階段を下りたら左へ(佳佳豆漿店まで)
▲出口2の階段を下りたら左へ

階段を下りると、綺麗な遊歩道が整備されています。

ココを左手に進みます。

左手に「世紀豆漿大王」(佳佳豆漿店まで)
▲左手に「世紀豆漿大王」

遊歩道をしばらく直進します。

歩き始めて間もなく左手に、別ページでご紹介している台湾朝食の人気店 世紀豆漿大王 が見えて来ます。

緩やかな下り坂を更に直進(佳佳豆漿店まで)
▲緩やかな下り坂を更に直進

少し歩くと、遊歩道は緩やかな下り坂に。

更に直進します。

右手に「台北市文昌宮」(佳佳豆漿店まで)
▲右手に「台北市文昌宮」

右手に色鮮やかな「台北市文昌宮」が見えて来ます。

ちょうど坂を下り切った辺りです。

台北市文昌宮の横の道を直進(佳佳豆漿店まで)
▲台北市文昌宮の横の道を直進

台北市文昌宮の横に、細い道路があります。

遊歩道を右折して、この道を直進します。

更に直進(佳佳豆漿店まで)
▲更に直進

右手に多くの飲食店が並ぶ道を、更に直進。

その飲食店の中に、別ページでご紹介している 燕山湯圓 があります。

佳佳豆漿店に到着
▲佳佳豆漿店に到着

左手に青い看板が見えて来て「佳佳豆漿店」に到着です。

MRT雙連駅の出口2を出てから3分位(約240m)で着きました。

スポンサーリンク