Kホテル台北松江館 (Kホテル・タイペイソンジャン/柯達大飯店台北松江店)は、MRT中和新蘆線「行天宮」駅 徒歩1分の駅近ホテル。

いつも「地下鉄MRT」で行動する私にとって、駅前立地ホテルは本当に便利で、こちらはお気に入りの1つです。

そこでこの頁では、Kホテル台北松江館(タイペイソンジャン)の旅行記ブログ、宿泊したお部屋、朝食、アメニティ、Wi-Fi、アクセス等、ホテルのおすすめ度について口コミしたいと思います!

スポンサーリンク

Kホテル台北松江館の立地K Hotel Taipei Songjiang/柯達大飯店台北松江店

MRT行天宮駅から

最寄出口

Kホテル台北松江館への行き方 MRT行天宮2番出口から
▲MRT行天宮2番出口から1分

Kホテル台北松江館の最寄出口は、MRT行天宮駅の2番か3番。

どちらからも、徒歩1分です。

特に、2番は上下エスカレーターとエレベーターがあり、便利でした。

Kホテル台北松江館へのアクセス MRT行天宮2番出口から
▲MRT行天宮2番出口を出て右を見たところ

2番を出て右を見ると、2つ隣のビル!

近い!

Kホテル台北松江館へのアクセス MRT行天宮3番出口から
▲MRT行天宮3番出口は出たら左に

ちなみに、3番は上りエスカレーターのみ。(下りは階段)

駅からホテルに向かうなら、3番も便利です。

3番の場合は、出たら左。
2軒目のビルです。
(コッチの方が若干近いらしい)

数mだけですが、庇の下を通って行けます。(雨の日とか)

松山空港からは、タクシーで

松山空港から「Kホテル タイペイソンジャン」までは、タクシーで約10〜15分とのこと。
近いですものね〜。

尚、MRT(地下鉄)だと、近いのに2回乗り換えなくてはいけないので、タクシーの方がおすすめです。

桃園空港から

空港MRTを使ってアクセス

桃園空港MRT 普通車
▲桃園空港MRT 普通車

2017年3月、桃園空港MRTの開業によって、「中和新蘆線」沿線ホテルへのアクセスの選択肢が増えましたよね!

桃園空港(桃園空港MRT)三重駅(MRT中和新蘆線)行天宮

桃園空港MRT 三重駅
▲桃園空港MRT 三重駅ホームから乗り換えしてみた

「桃園空港MRTの三重駅」は、普通車しか停まらないのが若干不便ですが、

「MRT中和新蘆線・三重駅」改札までは徒歩4分、人混みなど皆無でスムーズに乗り換え出来ました!

Kホテルは駅近ホテルなので、このルートは使えます!

詳しくは、こちら↓の記事「パターン2:三重駅で降りる(桃園空港MRT)」に書いておりますので是非どうぞ。
関連記事:桃園国際空港から台北駅、ホテルへ!桃園空港MRT・バス・タクシー乗換

長栄バス「5201・5202・5203」のバス停も近い

行き

長栄バス5201、5202、5203でKホテルへ
▲バス停「MRT行天宮駅(捷運行天宮站)」
 から見たKホテル

長栄バス(長榮巴士)が運行する、空港リムジンバス「5201・5202・5203」の停留所からも近いです。

降りるバス停は「捷運行天宮站」。
MRT行天宮駅の4番出口前です。

特に、5201だと、桃園空港を出てから最初のバス停になるので、分かりやすいと思います。

このバス停は、中央分離帯にバス停があるアイランド型(写真)。

降りたら、バスの進行方向(写真:黄色い矢印)、左前にKホテルが!(ここから見ると、すっごく細いビル!)

バス停からは120mくらいらしい。(徒歩約2分)

関連記事:桃園空港バス vs 桃園MRT 2017!台北駅の簡単ルート

帰り

Kホテルから長栄バス5201、5202
▲バス停「松江新村」

帰りの桃園空港行き・長栄バス(長榮巴士)「5201・5202・5203」は、バス停「松江新村」から。

場所は、行きで降りたバス停・MRT行天宮駅の「80m・斜向かい」です。(Kホテルに遠い方の斜向かい)

なので、Kホテル台北松江館からは、横断歩道を渡ることなくバス停に到着できます。約210m・約4分。

ちなみにこちらは、アイランド型ではなく、通常の道路脇にあるタイプ。

帰りも5201だけは、「松江新村」の次が桃園空港です。(第一ターミナル・第二ターミナルの順)

スポンサーリンク

チェックイン

Kホテル 台北松江館
▲Kホテル 台北松江館

では、チェックイン。

Kホテル タイペイソンジャンのレセプション
▲1階レセプション

またお世話になります。

日本語の出来る方もいらっしゃいます。(毎日1人はいる感じ)

ラッキーなことに、すぐにお部屋に入れるとのこと。

Kホテル タイペイソンジャンのロビー
▲レセプション前のロビー

レセプション前のロビーに座る間もなく、お部屋へ向かいました。

ビジネスルームK ホテル台北松江(柯達大飯店台北松江店)

お部屋

K ホテル台北松江のお部屋
▲ビジネスルーム シティビュー

では、私が宿泊した Kホテル タイペイソンジャンの「ビジネスルーム」をご紹介いたします。

Kホテル台北松江のお部屋
▲ビジネスルーム

予約したのは、21〜25平米・シティビューのお部屋。

柯達大飯店台北松江店のお部屋

ベッドは硬すぎず柔らかすぎず、適度な硬さで寝心地は良かったです。

リネンも清潔♪

Kホテル台北松江館のお部屋

ちょっと座れる椅子や、

Kホテル タイペイソンジャンのお部屋

何か置いたりするのに意外と便利な「長い棚&デスク」もあります。

柯達大飯店 台北松江店のデスク
▲Kホテル台北松江館 ビジネスルーム

部屋はそれほど広くありませんが、荷物置きを使いながら、キャリーバッグ2個を同時に広げることは出来ました。

柯達大飯店 台北松江店

ビジネスホテルの一般的な広さだと思います。

Kホテル タイペイソンジャンのサービス

ウェルカムお菓子付き♪

バスルーム・洗面台・トイレ

Kホテル台北松江館 バスルーム
▲Kホテル台北松江館 ビジネスルームのバスルーム

バスルームはこんな感じ。

シックで都会的な雰囲気です。

Kホテル台北松江館 バスルーム

バスタブの横には、こんなに広いスペースが!

何でも置けて、これは使いやすかったです。

バスタブもロングサイズだし、

Kホテル台北松江館 バスルーム

ハンドシャワーでした。

Kホテル台北松江館の洗面台
▲Kホテル・タイペイソンジャン ビジネスルーム

トイレの正面にある「洗面台」は、人工大理石で高級感あり。

シンクは大きいので使いやすいのですが、脱ぎ着する服を置くスペースが少し小さいですね。

両脇が壁なので、置いた物が下に落ちることは無いから、何とかなりましたけどね〜。

Kホテル・タイペイソンジャンのトイレ

そして、トイレはウォシュレット付き。

こちらでも、トイレットペーパーを流しても良いか、ホテルにお聞きしてみました。

  • ウォシュレット付き
  • トイレットペーパーは流せない
    (フロントに確認)

だそうです。了解です。

アメニティ

Kホテル台北松江館のアメニティ
▲Kホテル台北松江館のアメニティ

アメニティは、歯ブラシ2、コーム1、T字カミソリ(シェービングクリーム付)1、シャワーキャップ1、デンタルフロスと綿棒のセット1。

あと、珍しく入浴剤も。

Kホテル台北松江館のシャンプー

それと、乳液・リンスインシャンプー(1つになったタイプ)・ボディーソープ、

固形石鹸はちょっと高級そうな物でした。

Kホテル・タイペイソンジャン タオル

そして、私のチェックポイントの1つ。

タオルの枚数。

大・中の2種類だけってホテル、大・中・小の3種類あるホテル、それぞれありますのでね。同じ価格帯であっても。

Kホテル・タイペイソンジャンは、大中(バスタオル・フェイスタオル)の2種類でした。

Kホテル・タイペイソンジャン スリッパ

スリッパは、同価格帯ホテルで提供される物と比べてかなり薄手の物ですが、連泊でも毎日補充されます。(連泊でスリッパが補充されないホテルも多いけどね)

また、ロゴが色違いになっているのも、何気に便利です。

Kホテル台北松江館 ミネラルウォーター

台湾ホテルの定番・ミネラルウォーターも、もちろんアリ。

これらのアメニティは全て、連泊で毎日補充されました。

スポンサーリンク

冷暖房の調節

Kホテル台北松江館 冷暖房

つづいて冷暖房スイッチの有無。

ポイントは、主電源を切れるかどうか。

Kホテル台北松江館には、主電源をON・OFFできるエアコンパネルがありました。

使っていませんが暖房機能もありましたよ。

コンセントの数

私が宿泊した「ビジネスルーム」には、7個の空きコンセントがありました。
(7個は、洗面所にある2個を含む)

Wi-Fi

無料WiFiは、部屋番号ごとにSSIDが分かれていました。
なので、夜間でも混み合うことなく使えました〜。

下り40Mbps、上り28Mbpsで、めちゃめちゃ早い!

その他の設備・備品

柯達大飯店台北松江店のクローゼット
▲Kホテル台北松江館ビジネスルームのクローゼット

このクローゼット、大きくて、チェストと一体型になっていて、相方とのエリア分けも出来て、使いやすかったなぁ。

Kホテル台北松江館 お部屋の設備
▲靴置き場

おまけに靴置き場があったり、背後には姿見があるなど、とても機能的。

バスルームに近い場所であることも相まって、ここでまとめて身支度できました。

Kホテル台北松江館 金庫・冷蔵庫

あとは、金庫や冷蔵庫とか、

Kホテル台北松江館 バスローブ

バスローブもありました。

(なぜか1つのみ)

朝食(Kホテル台北松江館)

Kホテル台北松江館の朝食会場
▲Kホテル台北松江館の朝食会場

朝食は、外の見えるダイニングルームで頂きます。

ここは朝食時間以外でも、コーヒーや紅茶などが飲み放題で、ラウンジとしても利用可能なんです。

このサービス、なかなか嬉しいかも。

Kホテル・タイペイソンジャンの朝食
▲朝食ビュッフェ

ビュッフェ朝食は、こんな感じ〜。

定番のサラダや、台湾のホテルでは必ずあるお粥&具をはじめ、台湾風の朝食が並びます。

和食は、1回だけ焼き魚があったのですが、その日以外は無かったような。。。

Kホテル・タイペイソンジャンの朝食バイキング
▲Kホテル・タイペイソンジャン朝食ビュッフェ

ちなみに、Kホテル台北松江館でも、連泊でメニューが変わりました。(定番以外)

Kホテル・タイペイソンジャンの朝食

では、いただきます!

柯達大飯店台北松江店の朝食

焼き魚も盛り付けてみる〜。

野菜も採れて良かったです。

柯達大飯店台北松江店の朝食お粥

お粥は必ずいただく私。

具は自分次第で。。www

スポンサーリンク

ランドリールーム

Kホテル台北松江館 ランドリールーム
▲左:洗濯機と乾燥機 右:製氷機

朝食会場の奥にあるランドリールームも使わせていただきました。

無料の洗剤はあるし、利用料も無料。

しかも、洗濯機が終わる頃にランドリールームに行って、残念ながらまだ稼働中だった場合、普通なら部屋に戻るか、そこに留まるか悩むところですが、

ランドリールームが朝食会場のすぐ隣にあるお陰で、コーヒーを飲みながら、椅子に座って待つことが出来ます。スマホで情報収集しながらね。

これは意外と便利です!

洗濯機の横には、製氷機もありましたよ。

Kホテル台北松江館の周辺情報

行天宮のマッサージ店
▲行天宮の近くにあるマッサージ店

私は、台湾でマッサージを受けるのが好きです。

Kホテルから徒歩で8〜10分位の場所に、マッサージ店が集まる場所があるので、滞在中は毎日その界隈に足を運んでいました。

ちなみに私は、TV「旅猿」が訪れたと表の看板で宣伝しているマッサージ店に入店。なかなか良かったです。場所:Google MAP

行天宮のお団子屋台・不老客家麻糬

また、常に行列のお団子屋台「不老客家麻糬」もすぐ近く。(7月〜9月頃は休業)

懐かしい味のお団子屋さんです。

場所は、Kホテルから上記マッサージ店に行く間にあるセブンイレブン近く。行列なのですぐ分かります。

ただ、これでお腹いっぱいにしてしまうと他が食べられなくなるので、そこは注意した方が良いかもしれません。

Kホテル台北松江館のおすすめ度

Kホテル台北松江館は、2013年6月開業のホテル。
駅近、築浅、スタイリッシュ。客室が機能的で使いやすい(ビジネスルーム)・・などなど、とても良いと思っています。

私にとってのイマイチな点は、洗面台の置き場が狭いこと。
まぁ、大した問題ではないですけれどね。(敢えて言ってみた)

なのでこのホテルは、幾つかある「お気に入りリスト」の1つとなっています。

宿泊料金を見てみる(Kホテル台北松江館)

スポンサーリンク