台湾旅行でオススメの「台北で買えるお土産」と「買えるスーパー・デパート」を別ページでご紹介しました。
今回は、その「お土産を買えるスーパー・デパート」への行き方を、最寄り駅(MRT)から道順の写真で詳しくご案内いたします。

尚、ご紹介しているスーパーは他の場所にもありますが、最寄り駅の場所や駅からの距離などの「行き易さ」を重視して選んだ店舗です。
もちろん私も頻繁に利用しています。

スポンサードリンク

台北駅

台北駅の近くにスーパーというイメージは無いかも知れませんが、外へ一度も出ずに直通で行けるスーパーマーケットがあります。

Qsquare(京站時尚廣場)の JASONS

Qsquare(京站時尚廣場)
▲Qsquare(京站時尚廣場)

スーパーは、台北駅新北口にある長距離バスターミナルの複合商業施設「Qsquare(京站時尚廣場)」の地下にあります。

今回は、気候に左右されない地下からの行き方をご紹介したいので、まずは台北駅から中山駅を繋ぐ「中山地下街」を目指して進みます。
中山地下街は、案内看板に従って進めば比較的簡単に見つかると思います。

中山地下街のQsquare方面出口
▲中山地下街のQsquare方面出口

台北駅から中山地下街へ入ると間もなく、写真の案内看板が見えて来ますので、左へ出ます。

案内看板には「Qsquare」の表示もあり、階段を上るかたちで進みます。

Qsquare地下入口
▲Qsquare地下入口

先へ進むとスグに「Qsquare地下入口」があります。

Qsquareのスーパーマーケット「JASONS」は一番奥なので、ひたすら進みますが、いつもビル内の店を見ながら歩いていると「いつの間にか」着いています。

QsquareのJASONS(ジェイソンズ)
▲QsquareのJASONS(ジェイソンズ)

JASONSは、ワインやフルーツ等の充実した「高級スーパー」といった感じ。

それでもカップラーメンや缶詰め等も充実しているので、ご紹介した「リーズナブルな台湾土産」の食品はルーローファン以外は全て揃います。(違うメーカーのルーローファン缶詰は有ります。)

QsquareのJASONS(ジェイソンズ)店内
▲JASONS(ジェイソンズ)の店内

JASONSには台湾産の商品を揃えた売場があって、パイナップルケーキもココに並んでいます。

結構品揃えが豊富なので、良さそうな商品を買ってみるのも面白いかも。

スポンサードリンク

MRT「中山」駅

別ページ 台湾の人気お土産|安い&高級おすすめ5種10品と購入場所 でご紹介した中で、MRT中山駅に近いスーパーとデパートです。

台北中心部のオシャレな街「中山」エリアは、デパートやホテル・カフェ等が多く集まっています。

金興發生活百貨

金興發生活百貨へは3番出口から
▲金興發生活百貨へは3番出口から

金興發生活百貨は、MRT中山駅の3番出口から徒歩1分位です。

3番出口を出たら直進。
立ち並ぶビルの1階部分が通路になっているで、雨が降っていても、ほぼ濡れずに行けるのが嬉しいです。

金興發生活百貨(外観)
▲金興發生活百貨(外観)

1分ほど歩けば「金興發生活百貨」に到着します。

店内は2フロアですが、パイナップルケーキや台湾茶等の食品や女子に人気のコスメは1階で買えます。

2階にはヘッドフォン等の電子小物や文具等があります。

金興發生活百貨(店内)
▲金興發生活百貨(店内)

金興發生活百貨は、パック(シートマスク)等のコスメが充実していてパイナップルケーキ以外のお菓子も豊富、台湾茶も多数ありますが、カップラーメンや缶詰め等は置いていません。

金興發生活百貨を含め、台湾のスーパーの多くは袋をくれないので、エコバッグをお忘れなく。

新光三越<台北南西店>

新光三越本館
▲新光三越本館

新光三越台北南西店の一号館は、MRT中山駅の2番出口から出ると目の前にあります。

中山駅前には新光三越が3店舗集まっていますが、お土産が買えるのは写真にあるガラス貼りの「一号館」です。

新光三越のお土産売場
▲新光三越のお土産売場1

地下食料品売場で、ご紹介した中の「リーズナブルな」お土産を買う事ができます。

パイナップルケーキや缶詰め・カップラーメン等、食品系は殆ど揃っています。(高級な烏龍茶・パイナップルケーキ、水色のルーローファン缶詰め以外)

メイドイン台湾コーナー
▲メイドイン台湾コーナー

新光三越の食料品売場には「MIT」(メイドイン台湾)を集めたコーナーがあります。

お土産選びでは「メイドイン台湾」にこだわる私には、便利で嬉しいコーナーです。

新光三越のお土産売場2
▲新光三越のお土産売場2

新光三越はデパートなので、高級なお土産の売場も同じフロアにあります。

私がご紹介した高級なお土産は店舗オリジナルなので、ココで買う事は出来ませんが、デパートで試食をして選ぶのもアリかも知れません。

新光三越の紙袋
▲新光三越の紙袋

台湾のスーパーでは袋をくれない所が多いと書きましたが、新光三越は紙袋に入れてくれます。

お土産を渡す時に袋を準備する手間がなく、三越の袋だと「格好がつく」のでとても便利です。

新光三越本館は位置的には「金興發生活百貨」の通りを挟んだ向かい側なので、ご紹介したリーズナブルなお土産の多くは中山駅前で買えてしまいます。

スポンサードリンク

MRT「中山國小」駅

MRT中山國小駅の近くには、ホテルや有名な飲食店・マッサージ店などが多くて便利なエリアなので、私はよく宿泊地に選びます。

駅の近くにスーパーも多いので、ご紹介した「リーズナブルな台湾土産」(食品)が全て買える3店舗をご紹介します。

「全聯福利中心」(pxmart)

中山國小駅近くの全聯福利中心
▲中山國小駅近くの全聯福利中心

最初に、青い看板が目印のスーパー「全聯福利中心」(pxmart)をご紹介します。

台湾のスーパーは「奥は広いのに入口が小さめ」というパターンが多いので、あまり目立ちません。

中山國小駅1番出口
▲中山國小駅1番出口

行き方は、まず中山國小駅の1番出口を出て直進します。

中山國小駅1番出口前交差点
▲中山國小駅1番出口前交差点

次に、すぐ前にある交差点を右折。

中山國小駅前の交差点を右折
▲中山國小駅前の交差点を右折

歩道橋の横を通過して、直進。

ちなみに右手は中山國小(中山小学校)です。

中山國小駅近くの全聯福利中心
▲中山國小駅近くの全聯福利中心

150m位進むと「全聯福利中心」の青い看板が見えてきて到着。

駅の出口から200m位なので「徒歩3分」と結構な近さ。

入口はコンビニ位の大きさですが、店内は結構広いです。

頂好(WELLCOME)

続きまして、赤と黄色の看板が目印の有名スーパー「頂好」(WELLCOME)です。

中山國小駅の近くには「頂好」が2店舗ありますので、両方ご案内します。

駅の北側(中山國小側)にある頂好

全聯福利中心近くの「頂好」
▲全聯福利中心近くの「頂好」

頂好(WELLCOME)の駅の北側(中山國小側)にある店舗は24時間営業。
上でご紹介した「全聯福利中心」(pxmart)のすぐ近くにあります。

行き方は、まず駅から「全聯福利中心」を目指します。

頂好へは次の角を右へ
▲頂好へは次の角を右へ

上でご案内の道順で「全聯福利中心」の前を通過したら、次の角を右に曲がります。

中山國小駅北側の頂好(入口)
▲中山國小駅北側の頂好(入口)

すぐ先に「頂好」があります。
駅から300m位なので「徒歩4分」という感じ。

「全聯福利中心」から徒歩1分位なので、両方に行けば目的の商品が買える可能性が高いし、値段を比較して安い方で買う事も出来ちゃいます。(目的の商品がたまたまセール中で、かなり安く買えた経験あり。)

駅の南側(新興國中側)にある頂好

MRT中山國小駅2番出口
▲MRT中山國小駅2番出口

駅の南側(新興國中側)にも「頂好」(WELLCOME)があります。
宿泊するホテルによって使い分けられるので、私にとっては非常に便利です。

行き方は、まずMRT中山國小駅の2番出口を出ます。

中山國小駅2番出口前交差点
▲中山國小駅2番出口前交差点

出口を直進するとすぐ、歩道橋のある交差点が見えます。

交差点を渡らずに、この角を左へ曲がります。

中山國小駅前交差点を左折
▲中山國小駅前交差点を左折

曲がってから200m位直進します。

中山國小駅南側の頂好に到着
▲中山國小駅南側の頂好に到着

正面に「頂好」の赤い看板が見えて来て到着。

こちらも駅から約300mなので、同じく「徒歩4分」くらい。

中山國小駅南側の頂好(入口)
▲中山國小駅南側の頂好(入口)

店舗は地下にあるので、階段を下りて入店。
頂好は、このパターンが多い印象。

こちらも24時間営業です。
台北の頂好は殆どが24時間営業なので、帰国直前の買い忘れにも対応可能!

中山國小駅南側の頂好(店内)
▲中山國小駅南側の頂好(店内)

店内は、上でご紹介した頂好よりも広い・・・多分。

入るとすぐ右手に「台湾土産コーナー」があります。

中山國小駅の近くのスーパーをご紹介しましたが、「全聯福利中心」(pxmart)も「頂好」(WELLCOME)もレジ袋をくれないので、ご注意を。

スポンサードリンク

MRT「忠孝復興」駅

MRT忠孝復興駅は、駅前にSOGOを始め多くの店舗が集まる非常に賑やかな繁華街。
人気の観光地「九份」行きのバスも駅前から出ています。

完全に「都市」な忠孝復興駅の近くにもスーパーが有りますので、ご案内します。
気候の影響を受けない様に、出来るだけ地下街を通る道順で参ります。

頂好(WELLCOME)忠孝店

ご案内する忠孝復興駅の近くのスーパーは、上でも登場した黄色い看板の「頂好」(WELLCOME)です。

この店舗は便利な場所にあって24時間営業なので、私は九份や夜市の帰り等の遅い時間に利用する事が多いです。

忠孝復興駅の東區地下街入口
▲忠孝復興駅の東區地下街入口

忠孝復興駅からの行き方は、まず改札前にある「東區地下街」の入口を探します。

写真の「東區地下街」の看板が見つかったら「出口14」を目指して先へ。

東區地下街のセブンイレブン
▲東區地下街のセブンイレブン

東區地下街を少し進むと右手にセブンイレブンがあります。

上の案内看板を見ると「出口14」と書いてあるので、ココを左へ。

出口14のエスカレーター
▲出口14のエスカレーター

左へ曲がるとエスカレーターと階段があって、これを上ると「出口14」です。

MRTの駅で上下のエスカレーターは、結構希少かも。

忠孝復興駅の出口14(外観)
▲忠孝復興駅の出口14(外観)

出口14を外から見ると、こんな感じの結構立派な佇まい。

お土産を大量購入した帰りでも、下りエスカレーターがあるので便利です。

忠孝復興駅の出口14(出た所)
▲忠孝復興駅の出口14(出た所)

忠孝復興駅の出口14を出ると、こんな感じの景色です。

実は既に、向かって右奥に「頂好」忠孝店が見えています。

「頂好」忠孝店
▲「頂好」忠孝店

近付くとマクドナルドの隣りに「頂好」の赤い看板が。

この頂好も店舗は地下なので、階段を下りて入店します。

便利な場所にありますが店内は結構広く、別ページ でご紹介したリーズナブルなお土産(食品)は全て揃います。

スポンサードリンク