カイルアのホールフーズマーケットはオシャレで
デリ(惣菜)やお弁当も充実

ホールフーズマーケット カイルア店は、カイルアタウンの中心部にあるオシャレな大型スーパーマーケット。

デリ(惣菜)やお弁当も充実しており、ビュッフェ形式で「自分好みのランチボックス」を作る事も出来るので、カイルビーチで食べるランチに最適です。(私もよく利用♪)

このページでは、ホールフーズマーケット カイルア店の店内の様子や行き方はもちろん
“ホールフーズでしか買えない” ハワイ土産に最適な人気商品などもご紹介します!

最新調査日:2017年4月

スポンサーリンク

ホールフーズマーケットとは、どういうお店?

ホールフーズマーケット外観
▲ホールフーズマーケットの外観

ホールフーズは、食品のみならず日用品から化粧品に至るまでオーガニック等の安全性にこだわった商品に力を入れています。

総菜・弁当・野菜や肉・飲み物・生活用品などの他にオリジナルの健康食品やコスメも充実していて “ホールフーズでしか買えない” 商品も多く、お土産選びにも最適です。

また、フリーWi-Fi が利用出来るのも嬉しい!

ホールフーズマーケット店内
▲ホールフーズマーケットの店内

店内は明るくオシャレな雰囲気で、陳列もキッチリ。

カフェ形式のオシャレな飲食コーナーもあるので、普通のレストランとして利用することも可能。

カイルア店の通路は広々
▲カイルア店の通路は広々

店内は カハラ店 より広く、陳列にゆとりがある印象で通路も ゆったり。

カートの置き場に気を遣うことなく、買い物に集中できます。

量り売りコーナー(ほんの一部)
▲量り売りコーナー(ほんの一部)

ホールフーズは「量り売り」が充実しているのも特徴で、米やシリアルはもちろん、チョコレート・キャンディー・ドライフルーツ・ナッツ類・ピーナッツバター・フレッシュジュース・化粧品等々、他にも多数。。。

それぞれの商品毎に種類が豊富なので、チョット引く位の規模・・・。お土産に適すかどうかは別として、一見の価値ありですっ!

ハワイ産農産物のコーナー
▲ハワイ産農産物のコーナー

ハワイ産の農産物を集めたコーナーもあります。

品揃えも非常に充実しているので、ハワイ産の食材を揃えたい方には嬉しいですね。

個人的な “お気に入り”

カイルア店の「Wet Floor」コーン
▲カイルア店の「Wet Floor」コーン

商品とは全然関係ありませんが、私は雨の日などに店内の床が濡れた時に置かれる「Wet Floor」のコーンがお気に入り。

ホールフーズのオリジナルじゃないとは思いますが、バナナの皮のデザインを採用するセンスが大好きです。

でも「バナナの皮が滑る」というイメージは、どこの国が発祥なんでしょう?

スポンサーリンク

ホールフーズマーケット カイルア店で充実ランチ

ホールフーズカイルア店で買えるデリや総菜をご紹介します。

ホールフーズのおかず量り売り
▲ホールフーズのおかず量り売り

ホールフーズで人気の “おかずの量り売り” です。

1ポンド当たりの単価が決まっており、ランチボックスに好きな おかず を入れてレジに持って行くと、重さに応じた金額が表示されます。(レジに計量機能があります)

日本のオリジン弁当と同じシステムですね。

ホールフーズのサラダ量り売り
▲ホールフーズのサラダ量り売り

新鮮なサラダも充実しているので、お好みのバランスでオリジナルランチボックスを自由に作る事が可能。

スープも数種類あります。

ホールフーズのサラダ量り売り
▲ホールフーズのおかず量り売り(焼き野菜)

焼き野菜も豊富にラインナップ。

野菜の種類が豊富なので、ヘルシー志向の方もバラエティに富んだランチボックスを作る事ができます。

ホールフーズのデリ(惣菜)
▲ホールフーズのデリ(惣菜)

別コーナーには、ミートローフやローストチキンなどの惣菜も充実していますので、これをランチに加えるのもイイかも。

こちらは、店員さんに好みの量を注文する対面スタイルです。

ホールフーズのデリ(惣菜)
▲ホールフーズのデリ(惣菜)

ポンドやオンス単位がシックリ来ない私に嬉しい「個」で注文出来るメニューも。

オシャレなビュッフェレストランみたいな感じで並んでいます。(ハワイなので1個が大きいけど)

ホールフーズのピザ
▲ホールフーズのピザ

すぐに食べるなら、総菜の並びにあるピザが、種類も豊富で結構オススメ。

カイルア店はセルフサーブ方式なので、好きなピザを皿かボックスに入れてレジへ持って行くシステムです。

ホールフーズのピザ窯
▲ホールフーズのピザ窯

すぐに食べるなら、店員さんがにお願いすればオーブンで温めてくれるので、アツアツが食べられます。

味は、ピザ専門店には及びませんがスーパーで売っているピザのレベルではない美味しさです。

カハラ店のページ にピザを食べた時の様子と感想を書きました。

ホールフーズマーケットのお弁当
▲ホールフーズマーケットのお弁当

もちろん お弁当も充実していて、和食・中華・洋食など豊富に揃っています。

スポンサーリンク

ホールフーズマーケットのプレートランチ
▲ホールフーズマーケットのプレートランチ

好きな総菜を選べるプレートランチも有ります。

同じコーナーで親子丼やカレー等も注文出来、「お弁当屋さん併設」といった感じ。

暖かい料理が食べらるのは嬉しいですね。

ホールフーズマーケットの寿し
▲ホールフーズマーケットの寿し

寿司も巻き寿司を中心に充実していて、とても美味しそう。

店内で作っていて、ハワイ産の食材を使っているものは「Local」の表記があると書いてますね。

「ハワイ産食材の和食」もハワイでしか食べられないメニューなので、イイかも知れません。

ホールフーズマーケットの惣菜パン
▲ホールフーズマーケットの惣菜パン

そしてサンドイッチ!

どれもボリュームがあって新鮮な感じで美味しそうでした。

ホールフーズマーケットのサンドイッチ
▲ホールフーズマーケットのサンドイッチ

サブウェイの様に、パンや食材を選んでオリジナルのサンドイッチを作ってくれるコーナーもあります。

そこはやはりホールフーズなので、“こだわり食材のサンドイッチ”を食べたい方は、一見の価値があるかと。

ホールフーズマーケット カイルア店の飲食スペース

ホールフーズ カイルア店には、買ったものが食べられるコーナーが用意されているので、ゆっくり食事が楽しめます。

ホールフーズマーケットカイルア店の飲食スペース1
▲カイルア店の飲食スペース1

大通り側の入口の横に、かなりの広さの飲食スペースがあります。

とても綺麗で、大半の席が屋根付きなので天候に関わらず快適な食事が楽しめます。

一番混んでいる印象で、ランチタイムは よく満席になっています。

ホールフーズマーケットカイルア店の飲食スペース2
▲カイルア店の飲食スペース2

大通り側の入口から入ると、最初にスタイリッシュな飲食スペースが目に入ります。

ココではピザやビールが注文出来るので、買ったものと合わせて利用する方で賑わっています。

ホールフーズマーケットカイルア店の飲食スペース3
▲カイルア店の飲食スペース3

レジを抜けた先にも、結構シッカリしたテーブルセットが。

レジ前なので人通りは多いですが、何となく収まりが良いので意外と快適だったりします。

ホールフーズマーケットカイルア店の飲食スペース4
▲カイルア店の飲食スペース4

駐車場側の入口の脇(外)にもテーブルとイスが用意されています。

写真手前は低いテーブルのみですが、奥に飲食可能な高さのテーブルがあります。(全席使用中だったので、近くで写真が撮れず・・・。)

もちろんテイクアウトをして、カイルアビーチで綺麗な海を見ながらランチをするのも最高です。

ホールフーズなら、複数で行く時でも全員の好みを満足させるだけの品揃えがあって、美味しくて間違いのないものを持って行けるのでオススメです。
まぁ、選択肢が多すぎて迷ってしまう可能性は否定できないけど・・。

スポンサーリンク

近頃人気のコールドプレスジュースは店内製造

ホールフーズのコールドプレスジュース
▲ホールフーズのコールドプレスジュース

ホールフーズでは、近頃(2017年4月現在)人気のコールドプレスジュースを店内で製造していて、専用コーナーがあります。

同じく店内でカットされているフレッシュなカットフルーツやサラダと同じ棚で、お店の一番奥の辺りのチョット発見し難い場所です。

カイルア店のコールドプレスジュース
▲カイルア店のコールドプレスジュース

カハラ店はビーツやほうれん草など野菜のジュースが多かった印象ですが、カイルア店はフルーツ中心のラインナップ。

日によって違いますが、この日は「ウォーターメロン」「オレンジ・ライム・ジンジャー」「オレンジ・ジンジャー・キャロット」「オレンジ・パイナップル・リリコイ」「オレンジ・ストロベリー」が並んでいました。

コールドプレスジュース 味の感想

オレンジ ライム ジンジャーコールドプレスジュース
▲オレンジ ライム ジンジャーコールドプレス

ホールフーズのコールドプレスで私のお気に入りは「オレンジ・ライム・ジンジャー」です。

ジンジャーが適度に健康的な感じを出しつつシッカリ美味しいので、食事のお供にもGOOD。

私は健康的な飲み物には適度な “クセ” を求めますが、実は味だけなら「オレンジ・パイナップル・リリコイ」がオススメだったりします。

ウォーターメロンコールドプレスジュース
▲ウォーターメロン コールドプレスジュース

ハワイでウォーターメロンが流行っていたので、スイカ好きの私は思わず購入。

結論から言うと・・・私には合いませんでした。。。

味は、そのまま「スイカを絞って滑らかにした感じ」なのですが、食感の無いスイカ味は青臭く感じられ・・・。

ホールフーズで人気のエコバッグ

ホールフーズのエコバッグ
▲ホールフーズのエコバック

ホールフーズでは各店舗ごとにオリジナルのエコバッグを作っていて、コレが結構な人気らしいです。

カイルア店では、アメリカ本土やカハラなど他店舗のエコバッグも購入することが出来、どれもその地域の特徴を出したデザインで素敵です。

ホールフーズカイルア店のエコバッグ
▲ホールフーズカイルア店のバッグ

ホールフーズカイルア店のエコバッグは、ハワイの植物を描いたシンプルなデザイン。

2017年4月訪問時には販売しておらず、思えばココ2年位見ていません。

カハラの店ページ の最後の方に、新型らしきエコバッグの写真を載せました。

ホールフーズサンディエゴ店のエコバック
▲サンディエゴ店のエコバック

私は色の渋さに惹かれて、サンディエゴ店のエコバックを買っちゃいました。

ホールフーズのエコバッグは、どれもデザインがカワイイし値段が3ドル位なので、このエコバッグにコナコーヒーやハチミツなどの定番のお土産を入れて渡すと、結構喜ばれます。

2017年4月訪問時には販売していませんでした。(2016年9月にカハラ店で見ました)

ホールフーズの布製エコバッグ1
▲ホールフーズの布製エコバッグ1

上でご紹介したエコバッグは人気になり過ぎて最近品薄で、買えな可能性もあります。

少し高いのですが、布製で質感の良いエコバッグも売っていて、こちらは在庫が豊富です。

上のエコバッグとはデザインのテイストが違いますので好みは分かれると思いますが、私はシンプルで素敵だと思います。

ホールフーズの布製エコバッグ2
▲ホールフーズの布製エコバッグ2

普段使いのバッグとしても使えそうな、ポップでカジュアルなデザインのエコバッグも同じ棚に。

片面には、大きくホールフーズのロゴマークが入っています。

ホールフーズの布製エコバッグ3
▲ホールフーズの布製エコバッグ2

2017年4月に行くと、カラフルなバージョンも有りました。

新型なのか、私が初めて気づいただけなのかは不明ですが・・・。。

スポンサーリンク

ホールフーズで人気のハワイ土産は?

ホールフーズのハワイ産チョコレート
▲ホールフーズのハワイ産チョコレート

ホールフーズでも、他のスーパーと同様にハワイ産の商品には「Local」のタグが付いていますので、お土産選びに便利です。

ハワイ産チョコレートも豊富で、質の高い商品を探すならホールフーズは最適です。

ホールフーズのハワイ産ホットソース
▲ホールフーズのハワイ産ホットソース

品揃えが豊富なので、ハワイ産のホットソースなどチョットお土産を買う事も出来ます。

探せば色々な珍しい商品が発見できるかも。

ホールフーズのハワイ産コーヒー(量り売り)
▲ハワイ産コーヒー(量り売り)

お土産には向かないかも知れませんが、量り売りのコーナーにもハワイ産が。

味見の為に、少量を複数買う事もできて便利です。

ホールフーズのハワイ産石鹸
▲ホールフーズのハワイ産石鹸

食べ物だけではなく、ハワイ産の石鹸も山積みで販売中。

実は、この石鹸も量り売りで、重さによって値段が変わります。

軽くて温度管理の必要がないので運ぶ方も楽ですし、日用品のお土産は喜ばれる事が多いので、私は時々買っています。

ホールフーズのハワイ産コスメ
▲ホールフーズのハワイ産コスメ

ハワイ産のコスメは、少し高額なお土産用にイイかも知れません。

少量のタイプもあるので、予算に合わせて選べるのも嬉しいところです。

ホールフーズのオリジナル商品

ホールフーズのココナッツオイル
▲ホールフーズのココナッツオイル

ハワイ産ではありませんが、ホールフーズのオリジナル商品は高品質で低価格なので、お土産用と自宅用に買う事が多いです。

ホールフーズのプライベートブランド「365」のココナッツオイルは、サラッとして味にクセが少ないのが気に入って毎回購入。

同等品を日本で買うより かなり安いです。

ホールフーズのココナッツオイル(2種)
▲ホールフーズのココナッツオイル(2種)

よく似たパッケージが2種類あって、左が精製されたもので 右が精製されていない「バージンココナッツオイル」です。

値段の違いが1ドルという事もあって、私は毎回バージンココナッツオイルを買っています。

同じく「365」のオーガニック チアシードも信頼性が高いと思って買っています。

ホールフーズ カイルア店の行き方(場所)

ワイキキからカイルアまでの行き方をご紹介したページ ザ・バスに乗ってカイルアへ 行き方編 で降りたバス停から、ホールフーズ カイルア店への行き方をご案内します。

ホールフーズ近くのバス停
▲ホールフーズ近くのバス停

それでは、大きな中古車販売店の近くにあるバス停 からスタート。

位置的には、バス停の目の前にある建物の裏側なので、かなり近いです。

写真の赤い矢印の方向に、建物に沿ってカイルアロードを右に曲がって行くと・・・

ホールフーズカイルア店の正面入口
▲ホールフーズカイルア店の正面入口

ホールフーズマーケット カイルア店の正面に出ます。

建物が大きいので、スグ先とうい訳ではありませんが、1〜2分で到着です。

以上、ホールフーズマーケット カイルア店のご紹介でした。

ホールフーズは ハワイ産野菜やフルーツも充実しているので、私はよくカハラ店へ行ってお土産と一緒に買っています。

カイルア店では主にカイルアビーチで食べるランチを買ったり、時々店内で食べたり「お土産の下見」などをしています。
(パイナップルや、お土産のオリジナルエコバッグ・オリジナルブランドの商品等を買う事が多いのですが、バス移動なのでカイルアで買うと大変で。。。)

カイルア店はバス停から近いので、「お店のフリーWIFI でバスの到着時間を調べてから、待ち時間に買い物をする」なんて事も出来てしまいます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ