ウルフギャング ハワイ | お勧めメニューと値段・予約は?人気ステーキ・ランチ・ハッピーアワー・服装・場所ほか

ウルフギャング ハワイ

ウルフギャング ハワイとは?

ハワイのウルフギャング・ステーキハウスは、ワイキキの中心地・ロイヤルハワイアンセンターに店を構えるニューヨーク発祥の超有名ステーキ店。

28日間熟成された「ドライ・エイジド・ビーフ」が美味しい人気ナンバーワンの極上ステーキハウスです。

私も、ハワイに来たならアメリカンな分厚い肉を豪快に食べたい!ってことで、ハワイのウルフギャングにはよく訪れています。

そこでこのページでは、ウルフギャング・ステーキハウス・ハワイのメニュー、予約は必須なのか、予約方法、料金、ドレスコード(服装)、おすすめメニュー、チップなど、ディナー・ランチ・ハッピーアワーそれぞれについて、ご紹介いたします!

更新日:2020年1月5日

更新内容:ハッピーアワーの時間帯が変更になっていたので更新しました。「リブアイ ステーキ」と「ビバリーヒルズ チョップドサラダ」を追加しました。

〔目次〕

ウルフギャングの予約方法

ハワイのウルフギャングは、ネットで事前予約ができます。(ディナー・ランチ)
特に夕食どきは、ものすごく混雑するので予約がおすすめです。

  • 朝食メニュー営業時間
    • 11:00〜15:30(土日)
  • ランチタイム営業時間
    • 11:00〜15:30(毎日)
  • グランドメニュー営業時間
    • 11:00〜深夜0:00(毎日)

ハッピーアワー(11:00〜16:30 毎日)は予約できません。

席のみの予約」や「コース付・チップ込み予約」など、予約サイトは幾つかあるのですが、それぞれ特徴が違うのです。(直接予約・予約代行・食事付予約)

ネットで席のみ予約できるサイト

OpenTable(オープンテーブル)

【直接予約】
空きがあれば直前でも予約できる全米レストラン予約サイト。予約可能な時間帯を自分で確認でき、空きのある時間帯にしか予約できないシステムにつき、即時に予約が確定します。予約手数料は掛かりませんし、会員登録するとポイントが付きます。

OpenTableは日本のレストラン予約も出来るため、間違って日本のウルフギャングを予約しないようにしないとね。というのも、日本にいる時に、スマホで日本語にて検索すると、日本のウルフギャングしか出てきません。なので、店名は英語で検索した方が良いです。

・エリア名:waikiki
・レストラン名:Wolfgang's Steak House - Waikiki Beach

英語で検索すると、全米に沢山ある他のウルフギャングも候補リストに出てくるので、Waikiki Beach と書かれていることを確認します。アメリカ発の会社なので、このように日本語対応が完璧ではない所もありますが、日本版の予約方法と同じなので予約手順は分かりやすいです。(アプリもあり)

また、OpenTableは予約代行ではない為、間に入ってくれる人が居ません。
お店への直予約となりますので、座席リクエストなどの要望がある場合には、英文で記入する必要があります。

Open Table

グルヤク

【予約代行】
グルヤクは、「ことりっぷ」や「まっぷる」などを出版する「昭文社」が運営する“海外レストラン予約サイト”。24時間前(前日)までネット予約できます。

Open Tableと違う点は、「日本人による日本人のための予約手配業」を行っているという点。予約者とレストランとの間に「人」が入っているので、席の要望や誕生日ケーキ手配など、リクエストを日本語で細かく伝えることが出来ます

また、予約日の3〜1日前に、グルヤクのサポートセンターがレストラン側に予約の再確認を行っているというキメ細かさ。

その代わり、予約手数料が1人500円(税別)掛かります。(幼児は無料)

キャンセルした場合、予約手数料の返金はありませんが、日時の変更であれば24時間前まで何度でも可能。会員登録しなくても予約はできますが、登録するとネットで予約変更の手続きが出来ます

予約は即時確定ではなく、成立したら連絡が来ます。

グルヤク

チップ込・税込で、コース料理と席の予約ができるサイト

VELTRA

【食事券 & 事前予約サービス】
現地のオプショナルツアー会社・VELTRAでは「ミールクーポン専用の特別コース料理」を食事代込・チップ込み・税込・席予約込の料金で予約できます。

例として、「ポーターハウス(Tボーン)ステーキプラン」は、メインステーキのほか、前菜が、ジャンボシュリンプカクテル、ジャンボクラブミートカクテル、ロブスターカクテルの豪華3点セット。これらウルフギャングのお勧めメニューをセットにしたステーキコースが、かなりゴージャスな感じで結構評判みたいです。

単品で注文するのとは量が違うかもしれませんが、もしこれらの前菜を単品でオーダーするとなると、順に25ドル、27ドル、27ドルする代物。これに、メインのポーターハウスステーキ、サイドディッシュ、デザート、飲み物が付くコース料理となっていて、チップや税金も込み。注文は2人前からなので、それなりの金額になりますが、あれやこれやと色々食べたい方や、頼み方・注文の仕方に不安のある方、チップや税金込み価格で予約したい方に評判のようです。

また、現地オプショナルツアー会社の強みを生かし、看板メニューのコース「ポーターハウス(Tボーン)ステーキプラン」を予約した人には、「タンタラスの丘 夜景鑑賞ツアー」を無料で申し込めるそうです。($18→無料)

VELTRA

グルヤク

【食事券 & 事前予約サービス】
上記で「席のみ予約できるサイト」としてご紹介したグルヤクは、VELTRAのようにコース料理込・チップ込・税込・席予約込の料金でも予約できます。

食事代・チップ・税金が含まれた「グルヤクセットメニュー」で予約すれば、席のみ予約では必要だった1人500円は不要。

また、グルヤクセットメニューはVELTLAとは違い、夜景鑑賞ツアーの無料サービスはありませんが、その分、価格が抑えられたプランも存在します

例として、看板メニューのコース「アリイディナーB(ポーターハウスステーキ)」は、VELTRAで言う「ポーターハウス(Tボーン)ステーキプラン」ですが、グルヤク には夜景鑑賞ツアーの無料特典が無いので、少し安い設定になっています。(2019年12月時点)

なので、ポーターハウスステーキのコース料理を注文する場合、「タンタラスの丘 夜景鑑賞ツアー」に行きたい方は VELTRA で、行かない方は グルヤク で申し込むのがオススメです。

グルヤク

ウルフギャング(ハワイ)で、丁度良い時間帯(18時台・19時台)にお食事したい時の予約

ハワイのウルフギャングは大人気ゆえ、夕食時はかなり混雑します。

特に、18時台・19時台の予約状況を見てみると、日本の通常期でさえも(繁忙期じゃなくても)、3週間前に埋まっているという具合。(客は日本人が大半。なので日本の連休などは混雑すると思われます)

予約時間を18時台・19時台にしたい場合は、通常期で3週間以上前、GWなどの繁忙期は、なるべく早めに予約した方が良いみたいです。

ちなみに、4月7日に5月1日(GW)の予約状況を確認してみたら、18時台と19時台は既に満杯でした。早めに計画して予約する「ミールクーポン」での予約かしらん?

尚、16時台・20時台以降・昼間なら、予約は取りやすいです。
なので、諦めないでくださいね〜

また、予約なしで行く時、私はランチなら12時前、13時半以降、ディナーなら17時前を狙ってます。今のところは、それで上手いこと行っております。今のところは。。。(ちなみに通常期です)

尚、ハッピーアワーは人気が加速しているようで、狙い目は11時〜15時かなと勝手に思っています。

ウルフギャング ハワイのメニュー(1日中オーダー可)ディナー・ステーキ編(ワイキキ店グランドメニュー)

まずは、ウルフギャング・ハワイの「ディナー&ステーキ編」をご紹介します!

ディナー真っ最中の時間帯(18時台・19時台)は絶対混雑しますので、予約がおすすめです。

(時間制限を設けていないため、予約していても待たされる事がしばしば。。。そのため、早めの時間帯〔17時台とか〕の予約が、待ち時間なくおすすめです。)

グランドメニュー:AM11:00〜CLOSE

ディナーメニュー・ステーキメニュー・グランドメニュー

ウルフギャング ハワイ メニュー2019年9月
▲ウルフギャング ハワイのメニュー(2019年9月)

「ハワイのウルフギャング に来たなら、やっぱり熟成肉ステーキを食べたい!ガッツリお肉を食べた〜〜い!」

と思ったら、やっぱり看板メニューの「ポーターハウスステーキ」がおすすめです。

お値段は張りますけどね。

尚、「ディナーメニュー」と書きましたが、夜だけではなく「午前11時から閉店」まで注文できます。

▼2019年9月現在

ウルフギャング ステーキハウス ハワイのメニュー

前菜

  • シーフードプラッター 市場価格
  • ウルフギャング エクスペリエンス 市場価格
  • ジャンボ シュリンプ カクテル 24.95ドル(前菜の中では1番人気らしい)
  • ジャンボ ランプ クラブ ミート カクテル 26.95ドル
  • ロブスター カクテル 26.95ドル
  • フレッシュ オイスター オン ザ ハーフ シェル 19.95ドル
  • ウルフギャングスタイル クラブケーキ 26.95ドル
  • シズリングカナディアンベーコン 6.95ドル ほか

サラダ

  • ミックスグリーンサラダ 12.95ドル
  • ビバリーヒルズ チョップドサラダ 15.95ドル
    • プラス4ドルにてチキン追加
  • シーザーサラダ 15.95ドル
  • ウルフギャング サラダ 18.95ドル
  • スライスド トマト & オニオン 16.95ドル
  • フレッシュモッツァレラ & トマト 18.95ドル

ステーキ&チョップス(ステーキ&ハンバーグ)

28日間熟成されたU.S.D.Aドライ・エイジド・ビーフ

  • ステーキ ※看板メニュー 一番人気
    • 2名様用 120.95ドル
    • 3名様用 177.95ドル
    • 4名様用 235.95ドル
  • フィレミニオン 66.95ドル
  • プライム ニューヨーク サーロインステーキ 65.95ドル
  • リブアイ ステーキ 65.95ドル
  • トマホークステーキ 124.95ドル
  • ラム チョップ 56.95ドル
  • 仔牛の骨付きステーキ 55.95ドル

シーフード

  • 本日のお魚料理 市場価格
  • グリルド サーモン 36.95ドル
  • マグロのステーキ 41.95ドル
  • ジャンボ ロブスター 3ポンド 市場価格
  • 1ポンド ロブスターテール 市場価格

ポテト & 野菜

  • ジャーマンポテト 15.95ドル
  • マッシュポテト 11.95ドル
  • ジャンボ ベイクド ポテト 11.95ドル
  • スピナッチ/ほうれん草〔クリーム添え、ソテー または スチーム〕 11.95ドル
  • アスパラガス(スチーム) 14.95ドル
  • ブロッコリー(ソテーまたはスチーム) 14.95ドル
  • ロブスター マカロニ 16.95ドル
  • オニオンのソテー 11.95ドル
  • フライドオニオンリングス 12.95ドル
  • マッシュルームのソテー 12.95ドル
  • グリーンピースとマウイオニオンのソテー 11.95ドル
  • クリームコーン 11.95ドル
  • ライス 6.95ドル
  • ステーキフライ 11.95ドル

ウルフギャング ハワイ
▲ポーターハウス ステーキ@ウルフギャング ハワイ

じゃーーーん!

こちら、ウルフギャングの看板メニュー

ポーターハウス ステーキです。

シェアメニューであるコチラ、

この写真の量で、2人前

120.95ドルなり〜!

(2019年9月現在)

2人前は、骨付きで約900gあるそうです〜。

ちなみに、メニューには単に「ステーキ 2人用・3人用・4人用」って書いてあるだけで、ポーターハウスとは書かれていません。

感想は後ほど。

ポーターハウスとは?

ポーターハウス・ステーキとは、T字型 骨付き肉の1種のこと。
骨の左右に「フィレ」と「サーロイン」があって、両方楽しむことができる贅沢なお肉です。

骨付き肉は、ポーターハウスの他に、Tボーンステーキ・Lボーンステーキがありますが、この3種類の中で一番フィレ肉の割合が高い高級品がポーターハウス。

私はこの豆知識を知って、より美味しいと思うようになりました。(←単純なので。。。)

リブアイ ステーキ

ウルフギャング ハワイ ステーキ
▲リブアイ ステーキ@ウルフギャング ハワイ

こちらは、2019年9月に頂いた「リブアイ ステーキ」です。

焼き加減は「ミディアム レア」で注文しました。

私の場合、写真とか撮っているうちに、熱々のお皿で追い焼きされるので、それを見越してのミディアムレアです。

リブアイは脂身が多めの部位ですが、見た目ほど重くなく、全く胃に負担がかからない美味しいお肉。

ウルフギャング ハワイ ブログ ステーキ
▲ウルフギャングのリブアイステーキ

柔らかく旨味たっぷりで、とってもジューシーでした。

65.95ドル(2019年9月時点)

サラダ

ウルフギャングサラダ

ウルフギャングサラダ
▲ウルフギャングサラダ(2つに分けた後)

2018年8月には、サイドメニューに「ウルフギャングサラダ」を注文してみました。

18.95ドル
(価格は2019年9月時点)

2人で訪問したこの日は、予め2つのお皿に分けた状態で運ばれて来ました。

ウルフギャングサラダ
▲ウルフギャングサラダ(2分の1)

なので、これは2等分した後の量です。

ウルフギャングサラダ
▲シズリング・カナディアンベーコンが乗っている

ウルフギャングサラダの特徴は、何と言ってもカットされた「シズリング・カナディアンベーコン」が入っている事。

単品メニューで美味しいと評判のこの厚切りベーコンは、旨味が凝縮された贅沢な味。とっても美味しいです。

他にはシュリンプ、イカ、オニオン、トマト、いんげん、レタスがミックスされて具沢山。

ただ、緑が少ないので、サラダと前菜の中間くらいの位置付けかもしれません。

シズリングベーコンが入っているのでお値段はちょい高め。サラダというよりシズリングベーコンを少し食べたい人向けかな。

ビバリーヒルズ チョップドサラダ

ウルフギャング ワイキキ ビバリーヒルズチョップドサラダ
▲ビバリーヒルズ チョップド サラダ
(ウルフギャング ワイキキ)

2019年9月には、「ビバリーヒルズ チョップド サラダ」をオーダーしてみました。

15.95ドル
(価格は2019年9月時点)

2名で訪問したので、やはり二等分された状態でサーブされました。

ウルフギャング ワイキキ ビバリーヒルズ チョップド サラダ
▲ビバリーヒルズ チョップド サラダ/2分の1の量
(ウルフギャング ワイキキ)

細かく丁寧に刻まれたレタス・パプリカ・ニンジン紫キャベツとコーン・リコッタチーズ等がバランスよく入った、とても見た目の良いこのサラダ。

少しだけ酸味のあるドレッシングが、野菜の味を消さない程度に適量かかっていて、上品な味に仕上っていました。

ウルフギャング・ハワイでステーキディナー!

ウルフギャング ハワイ ブログ

では、ウルフギャングのアメリカンなステーキディナー、スタートです。

まずはお飲み物と、

ウルフギャング ハワイ ブログ パン

パンから開始!

ウルフギャング ハワイ パンに付いて来るバター

パンに付いて来るバターがこれまた美味で、ついつい食べ過ぎてしまう〜。

ウルフギャング ハワイ
▲ポーターハウス ステーキ@ウルフギャング ハワイ

じゅ〜じゅ〜・パチパチ言いながら豪快に登場したのは、ウルフギャングの看板メニュー「ポーターハウス ステーキ」!

この“ど迫力”が、まさにアメリカ!

ウルフギャング ハワイ ポーターハウスステーキ 旅行記

このお肉、USDA(アメリカ農務省)の格付で、最上級と認定された黒毛アンガスビーフの「プライムグレード」のみが使用されているとのこと。

何だか良く分からないけど、日本で言うところの「A5ランク」みたいなものらしい。

ウルフギャング ハワイ 肉

左右にある「フィレ」と「サーロイン」を交互に食べ比べします♪

やわらかくて脂肪の少ないフィレと、
ジューシーなサーロイン。

たまら〜ん♪

ちなみに味付けは、塩のみ。

素材の味を楽しむための、シンプルな味付けです。

ウルフギャング ステーキハウスのオリジナルソース

尚、テーブルには、ウルフギャング特製ソースもありました。けど、これはお好みで。(私は掛けない方が好き)

ウルフギャング ハワイ 旅行記 ご飯

パンだけでも十分なのですが、ご飯も頼んだ日もありました。

1つ頼めばこんなにどっさり。

ウルフギャング ハワイ 持ち帰り

でも、もし食べきれなかった場合、お持ち帰りするのもアリです。

私は、翌日の朝ごはんや部屋呑み用のおつまみにしています。

他の店では箱だけもらって自分で詰めることが多いのですが、ウルフギャングで箱を貰えますか?とお願いしたら、料理を一旦下げた後、サーバーさんがキレイに詰めて持ってきてくれました。

ウルフギャング予約
コース付・チップ込・税込の予約席のみの予約

【ランチ編】ウルフギャングステーキハウス(ハワイ)

次に、ウルフギャング ハワイ・ランチ編をご紹介いたします。

ランチも、ディナーと同様、席の予約もできますし、ダイニングテーブルでお食事が出来ます。

このところ、ランチの人気も上がって来ていると感じ、2019年9月の訪問時には12時を過ぎた頃に満席になっていたので、ランチでも予約するか、予約なしの場合は開店と同時か13時過ぎに行かれる事をお勧めいたします。

ランチ:11:00〜15:30

ランチメニューと料金(Wolfgang’s Steakhouse)

ウルフギャングス ハワイ スペシャルランチメニュー
▲ランチスペシャルメニュー@ウルフギャングス 2018

ウルフギャング・ハワイのランチメニューは、

席に通されて初めて見ることができる、ハワイ店限定の「ランチスペシャル」と、

ウルフギャングス ハワイ ランチメニュー
▲通常のランチメニュー@ウルフギャングス

入口や公式サイトに掲示され、世界中のウルフギャングで大体共通している「通常のランチメニュー」の、2つのメニュー表に分かれています。

ランチスペシャルは英語メニューで、通常のランチは日本語表記もありました。

▼2019年9月現在の価格
ランチスペシャル(ハワイ店の限定ランチ)

ステーキ(Wolfgang's Steakhouse Signature Steak)

  • ウルフギャングス ステーキハウス シグネチャー ステーキ(2人用)115.95ドル

    ※ランチメニューの中に書いてあるこのステーキは、グランドメニューと同じ熟成肉・看板メニューのポーターハウスステーキです。グランドメニューは120.95ドルとなっていますが、ランチメニューは115.95ドルです。2017年から価格に違いがあり、疑問に思っていたので2018年7月訪問時にお聞きしてみたところ、ランチは少しお得価格になっているとのことでした。

ランチの肉(TASTE OF NEW YORK)

  • テイスト オブ ニューヨーク 12オンス 49.95ドル
    • ニューヨークサーロイン 12oz・マッシュポテト・クリームほうれん草・ニューヨークチーズケーキのセット

    ※ハッピーアワーの肉メニュー「TASTE OF NEW YORK・ニューヨークサーロイン」と全く同じもの。値段も同じ。

ランチスペシャル

  • ロブスターロール 29.95ドル
  • ロコモコ 14.95ドル
  • ハンバーガー 1/2パウンド(約225g)フレンチフライ・オニオンリング付 12.95ドル
  • 網焼きのマヒマヒ・サンドイッチ(フレンチフライ・オニオンリング付)12.95ドル
    • マヒマヒは、シイラです。(スズキのような白身魚)
  • 新鮮なマヒマヒのフィッシュ&チップス(フレンチフライ付)12.95ドル
  • トロピカル・チョップド・サラダ 12.95ドル
    • チキンのトッピング +5ドル
    • シュリンプのトッピング +7ドル

▼2019年9月現在の価格
通常のランチメニュー(世界中のウルフギャング共通ランチ)

<通常のランチメニューは沢山あるので、ちょっとだけご紹介>

スープとサラダ

  • ロブスタービスク 10.95ドル
    • ロブスターの濃厚なクリームスープ
  • スープ&サラダのコンビネーション 14.95ドル ほか

前菜

  • マグロのタルタル 18.95ドル
  • ステーキのタルタル 21.95ドル
  • シュリンプカクテル 24.95ドル ほか

サラダ

  • ウルフギャングスサラダ 18.95ドル
  • ビバリーヒルズ チョップド サラダ 13.95ドル
    • プラス4ドルにてチキン追加
  • グリルドフィレミニオン または NYステーキ サラダ 21.95ドル ほか

メイン料理

  • ロブスターロール 29.95ドル
  • ニューヨーク サーロインステーキ サンドイッチ 21.95ドル
  • シーフードパスタ 24.95ドル
  • エンジェルヘアパスタ ペストソース 17.95ドル
    • プラス4ドルにてチキン追加
  • プティ フィレミニヨン 39.95ドル ほか

ウルフギャングス・ハワイのランチスペシャル!

まずは、席に付いて初めて目にすることが出来る「スペシャルメニュー(ランチ)」から、私が注文するメニューをご紹介いたします!

TASTE OF NEW YORK

ウルフギャング ハワイ ハッピーアワー テイストオブニューヨーク
▲ハワイのウルフギャング
ニューヨークサーロイン(ランチ&ハッピーアワー)

まずは、ランチ用のステーキ、テイスト オブ ニューヨーク

ニューヨークサーロイン 12オンスです。

49.95ドル
(価格は2019年9月時点)

ウルフギャング ハワイのランチステーキ・付け合わせ
ウルフギャング ハワイのランチステーキに付いてくる
セットのマッシュポテト・クリームほうれん草(上)
ニューヨークチーズケーキ(下)

ニューヨークサーロイン 12ozと、マッシュポテト・クリームほうれん草・ニューヨークチーズケーキのセットメニューです。

高級ステーキハウス「ウルフギャング」の味がお得に堪能できるサービスランチで、ステーキのボリュームは、大4〜5個くらい。

ランチにしては少々お高いですが、ウルフギャングでステーキを味わえると考えればとってもお得。ランチのおすすめメニューです。

ちなみにこちらのセットは、ハッピーアワーでも頂けます。

ロコモコ

ランチ ウルフギャング
▲ウルフガング ハワイ
LOCO MOCO :ランチメニュー

ウルフギャング・ハワイのランチ、2つ目にご紹介するのは、ロコモコです。

14.95ドルなり〜!

グレービーソースはマイルド系で、

ウルフギャング ハワイ ランチのロコモコ
▲ウルフギャング ハワイ
LOCO MOCO :ランチメニュー

ハンバーグのお肉は厚くて、食べ応えがありました。

さすが!高級レストランと言った感じの美味しいロコモコです。

1/2 パウンド ハンバーガー

ウルフギャング ハワイ ランチ ハンバーガー
▲1/2 Pound HAMBUGER:ランチメニュー
ウルフギャング ステーキハウス ワイキキ

そしてこちらは、ハンバーガー

12.95ドルなり〜!

ハーフパウンド・約225gのハンバーガー。フレンチフライ・オニオンリング付きです。

レタス・トマト・玉ねぎ・ピクルス・ケチャップを自分で挟んでいただきま〜す!

先の写真はトッピングなしで、

ウルフギャング ハワイ ランチ ハンバーガー2
▲1/2 Pound HAMBUGER(チーズトッピング)
ウルフギャング ステーキハウス ワイキキ

こちらは、チーズをトッピングしたもの。(2ドル追加)

ニューヨーク発の名店でいただけるランチが約13ドル。お得感ありです。

グリルド フレッシュ マヒマヒ サンドイッチ

ウルフギャング ハワイ ランチメニュー グリルドマヒマヒサンドイッチ
▲グリルド・マヒマヒ・サンドイッチ
ウルフギャング ハワイ ランチメニュー

2018年7月には、グリルド フレッシュ マヒマヒ サンドイッチを注文してみました。

12.95ドル

シットリしたパンズに大きめにカットされたフワフワのグリルドマヒマヒがドーンと挟まったボリューミーなサンドイッチです。

ウルフギャング ハワイ ランチ
▲グリルド・マヒマヒ・サンドイッチ
ウルフギャング ハワイ ランチメニュー

白身魚のマヒマヒ自体はアッサリしているので、少し酸味がある付属のタルタルソースと合わせて食べると丁度良い感じになりました。

ピクルスの主張がチョット強いので、お好みによって量を調節するのがオススメです。ちなみに私は少しだけ削減してみたら丁度良いと思いました。

ポテトはサクサクではないけれど、ポテト自体の味がして美味しいです。 フライドオニオンは普通かも。

ウルフギャングの通常ランチメニュー

次に、公式HPやエントランスに掲示されている「通常のランチメニュー」の中から、2018年7月にオーダーしたメニューをご紹介いたします。

ニューヨーク サーロインステーキ サンドイッチ

ウルフギャング ハワイのメニュー
▲ウルフギャング ハワイ
ニューヨークサーロインステーキ サンドイッチ

ニューヨークサーロインステーキ サンドイッチです。

21.95ドル

焼き方を選べるので「ミディアム」で注文してみました。

ウルフギャングのサンドイッチ
▲ウルフギャング ハワイ
ニューヨークサーロインステーキ サンドイッチ

シットリした長めのバンズに、ジューシーな「ニューヨーク・サーロイン・ステーキ」がこぼれ落ちる程入ったボリュームあるサンドイッチ。

ステーキの焼き加減はもちろん抜群で、肉の旨味がシッカリ感じられる逸品でした。

新鮮なレタスとトマトにも負けないステーキの旨味も、ピクルスには若干押され気味だったので、私はピクルスを半分位抜いて食べるのがベストなバランスだと感じました。

ウルフギャング ハワイのステーキサンドイッチ
▲中のお肉はこんな感じ
ウルフギャング ハワイ
ニューヨークサーロインステーキ サンドイッチ

ただ、ステーキサンドがチップ&税込みで25ドル以上するのは正直、高いとは思います。(私は思い切って注文)

これの廉価版と言えるハッピーアワーメニューの「ステーキスライダー」は、野菜類は一切なし、オニオンリングも無くフライドポテトのみ、パンがバゲットという内容で税金を入れて約8.4ドルなので(2019年9月時点)、野菜が無くて良いのであれば3分の1程度の価格で楽しめるステーキスライダーは、やっぱりお得だなと思いました。

「ニューヨークサーロインステーキ サンドイッチ」は野菜と共に食べられて美味しかったのですが、ちょいと私には高いかな〜。

【ハッピーアワー編】ウルフギャング ハワイ ワイキキ

ウルフギャング ハワイのハッピーアワー
▲ウルフギャング ワイキキのハッピーアワー

ワイキキのウルフギャングには、カウンター席(例外あり)でいただける時間限定のお得なハッピーアワーもあります。

何度もお邪魔しているので、全10種類のハッピーアワーメニュー(フード)を実食しております。

その結果、おすすめメニューだと思うものや、そうでも無いメニューも正直ありますし、ウルフギャング・ハッピーアワーの注意点、価格などもブログにまとめております。(以前は当ページでご紹介しておりましたが、更新・更新でページが長くなってきたので、ハッピーアワーだけ別ページに移動しました。)

ウルフギャングのハッピーアワーに行かれる予定の方は、是非下記ページをご覧くださればと思います。

ウルフギャング ハワイのハッピーアワー | メニュー全種類と価格・注意点

ドレスコード

ウルフギャング・ハワイのドレスコード(服装)

ウルフギャングのドレスコード(服装)は、スマートカジュアル。

難しく考えず、普通の服装でOKです。

ちなみに、以前は見当たらなかったウルフギャング・ワイキキ店の日本語公式ページに、こんな記述を発見しました。

ドレスコード:スマートカジュアル

※男性のタンクトップ、サンダルでのご利用はお控え下さい。

これまでは男性のサンダル姿も見掛けたように思いましたが、規定を新たに設けたのかもしれませんね。

ウルフギャングのお会計(チップの支払い)

ウルフギャングス チップ
▲ある日のハッピーアワー明細(2016)

では最後にお会計しま〜す!

席に着いたまま、担当のサーバーさんにチェックをお願いしま〜す!

合計金額の左下には、飲食代金に対するチップの目安が自動計算されていますねぇ〜。

18%と20%の2パターンで。

さらに、グルグルッと赤いマジックで囲んであったりなんかして。(囲んでいない事も多いです。)

ちなみにこのレシートは、ある日のハッピーアワーのものです。

で、こちらの飲食代(TOTAL)に「自分で決めたチップ」を加算した料金を、お支払いして店を出ました。(テーブル会計です。)

あ〜、満足♪ ご馳走さまでした。

ウルフギャング・ワイキキの場所

ウルフギャング(ハワイ)の場所は、ワイキキのど真ん中「ロイヤルハワイアンセンター」C館の3F。

ウルフギャングス ワイキキ店の場所
▲ウルフギャング ハワイ ワイキキの場所

横長の「ロイヤルハワイアンセンター」の中でも中央付近、写真赤丸を付けた場所がウルフギャングです。

エスカレーターが黄色矢印(写真)のところにあるので、

ウルフギャングス ハワイ ロイヤルハワイアンショッピングセンター
▲ウルフギャング ハワイ ワイキキに行く

2階に行くと「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」、

もう1つエスカレーターを乗り継いで3Fまで行けば、

ウルフギャング 場所 ハワイ ワイキキ
▲ウルフギャング ワイキキ店(ハワイ)

ウルフギャング ワイキキ店に到着です!

このページに掲載している料金は、2019年9月9日現在のものです。

ウルフギャング予約
コース付・チップ込・税込の予約席のみの予約

  • 1
  • 2
スポンサーリンク

リリハベーカリー アラモアナのレストランや人気のココパフなど


ワイキキファーマーズマーケット|カラカウア通り沿いで開催


デック ハワイの朝食・ハッピーアワー


ブッチャー&バード|有吉スペシャルとダブルチーズバーガー


シグネチャープライムステーキ&シーフード|ハッピーアワー・メニューなど


ウルフギャングのハッピーアワー | メニュー全種類と価格・注意点


ハイズステーキハウス ワイキキ|メニュー・服装・予約ほか


ルースズクリス | 人気ステーキハウスで美味しいディナー!


ストリップステーキ|インターナショナルMPのステーキハウス


ハワイのステーキ店|値段別・時間別・安い・高級お勧め店


ワイキキお勧めグルメ|人気グルメと旨くて安いローカル食2/3


ハワイのハッピーアワー特集!VOL.1 ステーキ・焼き肉編


ハワイのハッピーアワー時間割


ハレクラニで朝食&ディナー - オーキッズの料金・予約・服装


イーティングハウス1849 ワイキキ|中心地のお洒落レストラン


ザ・リーフ|比較的お安いオーシャンフロント・レストラン


マリポサのお店の雰囲気と食べたメニュー・待ち時間など


ルシェロの店内やテラスの様子と食べたメニュー・予約など


ハワイのファーマーズマーケット|お勧め9選の開催日・行き方


ハワイのスーパーおすすめ9店舗の特徴と、お土産が安いお店


ワイキキ周辺で買えるお土産 雑貨・食品と人気ランキング2/2


ワイキキ周辺で買えるお土産 雑貨・食品と人気ランキング1/2


ハワイでWi-Fi・スマホ・携帯|無料で使う設定やお得な利用法


【座席シート比較】JALビジネス・プレエコ・エコノミー


カイルアでオススメのグルメとレンタサイクル/オリジナル地図付


ハレイワおすすめMAP|ガーリックシュリンプ・フリフリチキン他


ワイキキのおすすめ朝食&MAP!人気店・穴場店編


ワイキキのおすすめ朝食&MAP!ビュッフェ・ホテル編


ワイキキのおすすめ朝食&MAP!安い・テイクアウト・軽め編


お得な外貨両替 TOP


海外でiPhoneを使う設定 - wifiのみ、LINEは無料? ほか


スマホ(アンドロイド)を海外で使う時の設定方法(LINEほか)


アラモアナショッピングセンターのお勧め店


ウルフギャング ハワイ | お勧めメニューと値段・予約は? ワイキキ店


ルースズクリス ハワイ | 人気ステーキハウスで美味しいディナー!


ワイケレアウトレット(ハワイ) | クーポン・店舗・セール戦利品・グルメ


ロイヤルハワイアンセンター|フードコート厳選3店のお勧め品


ホールフーズ|クイーン店(カカアコ)お土産お勧め・エコバック


アランチーノ ハワイ|朝食・ランチ・ウニパスタほか


ハワイのステーキ店|値段別・時間別・安い・高級おすすめ店


ハレイワ|おすすめMAP ガーリックシュリンプ・フリフリチキン他


インターナショナルマーケットプレイス|お食事情報


カカアコ|おすすめMAP・行き方・ソルト・ウォールアート編


カイルア|オススメのグルメとレンタサイクル/オリジナル地図付


ブーツアンドキモズ|パンケーキ・お食事メニュー・行き方・混雑ほか


カイルアビーチ・ラニカイビーチ|駐車場・シャワー・地図


ワイキキ周辺で買えるお土産|雑貨・食品と人気ランキング1/2


ハワイのWi-Fiレンタル体験記|現地で契約し各地で速度計測


お金なくてもハワイに行きたい!TOP

このページの先頭へ