テディーズビガーバーガー(ハワイ)
ワイキキの安くて美味しいハンバーガー店
私のおすすめハンバーガーの味・店内の様子・行き方(場所)・営業時間など

テディーズビガーバーガーは、ハワイ発祥の安くて美味しいハンバーガー専門店です。

ワイキキ店は行きやすい場所にあって 度々訪れていますので、今回は私のオススメするハンバーガーの味・店内の様子・行き方(場所)・営業時間などをご案内いたします。

最新調査日:2017年10月

スポンサーリンク

テディーズビガーバーガー
ワイキキ店の店内の様子とオススメのセット

テディーズビガーバーガー ワイキキ店の看板
▲テディーズビガーバーガー ワイキキ店の看板

テディーズビガーバーガー ワイキキ店は、ワイキキの一番ダイヤモンドヘッド寄りにある「ワイキキ グランドホテル」の1階にあります。

ご覧のとおり、あまり派手な看板ではないので、前を通っただけでは気付かないかも知れません。

テディーズビガーバーガー ワイキキ店の入口
▲テディーズビガーバーガー ワイキキ店の入口

階段を上って入るタイプの入口なので、更に目立ちません。

でも、場所自体は前面道路(カパフル通り)を渡った先が「ホノルル動物園」なので、とても分かり易く “行く気で” 行けば迷う事はありません。

テディーズビガーバーガー ワイキキ店の注文カウンター
▲テディーズバーガー ワイキキ店の注文カウンター

明るくポップな色使いの店内は、テーマパーク内のファストフードを思わせる雰囲気。

入ると、すぐ左手に注文カウンターがあります。

テディーズビガーバーガーのメニュー
▲テディーズビガーバーガーのメニュー

カウンターの上にメニューがあります。

テディーズビガーバーガーのハンバーガーは、基本の「オリジナルバーガー」にトッピングやソースがセットになった「スペシャリティスタイル」を追加するのがスタンダードで、パテの枚数も1枚から3枚まで選択可能。

オリジナルバーガーに何も加えないのもオススメです。

テディーズビガーバーガーではコンボがオススメ
▲テディーズバーガーではコンボがオススメ

ハンバーガーやサンドイッチには、プラス3.9ドルでスモールサイズのドリンクとポテト(又はサラダ)が付く「コンボ」が選べます。

ポテトやドリンクを付ける予定の方は、お得なコンボがオススメです。

スモールサイズと言っても、カップは写真のとおり日本のLサイズ位あります。

テディーズビガーバーガーの客席
▲テディーズビガーバーガーの客席

テディーズビガーバーガーの客席は、窓側の明るい場所にあって快適。

奥にはオシャレなカウンター席もあります。

やはりポップ感じの “アメリカン” な色使いで、店内は全て非常に清潔です。

テディーズビガーバーガーのテラス席
▲テディーズビガーバーガーのテラス席

入口から入って、注文カウンターの前を通り抜けた先がテラス席です。

全面に屋根があるので、天候に関わらず快適に食事を楽しむ事が出来ます。

紙ナプキンとケチャップは入口脇に
▲紙ナプキンとケチャップは入口脇に

入口の脇に紙ナプキンとケチャップが置いてありますので、セルフで。

ケチャップ用の小さなカップも用意されています。

スポンサーリンク

テディーズビガーバーガーのおすすめメニュー 味の感想

テディーズビガーバーガー ワイキキ店の番号札
▲テディーズビガーバーガー ワイキキ店の番号札

注文と支払いが終わると番号札を渡されますので、好きな席で待ちます。

ドリンクを注いでケチャップを用意して席に着くと、配膳係の店員さんが おしぼりを持って来てくれました。

余談ですが、最近(2017年10月時点)ハワイでは、おしぼりを用意しているお店が増えた気がします。

テディーズビガーバーガー ワイキキ店のドリンクサーバー
▲テディーズバーガー ワイキキ店のドリンクサーバー

ところで、テディーズビガーバーガーのソフトドリンクは、おかわり自由のセルフサービス形式です。

ドリンクサーバーはレジカウンターの横にあります。

テディーズビガーバーガー ノンシュガーのアイスティー
▲ノンシュガーのアイスティーもあります

コーラ等の甘いソフトドリンクを殆ど飲まない私は、ハワイで「おかわり自由」のドリンクを注文する事はありませんでした。

でも最近では「ノンシュガーのアイスティー」を選べるお店が増えてきたのが、嬉しい変化。

ノンシュガーのアイスティーが有るのも「コンボ」がオススメな理由です。

ドリンクサーバーの注意書き
▲ドリンクサーバーの注意書き

ドリンクサーバーに、プリントされたステッカーで大きく書かれた注意書きが気になりました。

「ドリンクのおかわりは、店内飲食の方に限ります」的な内容で、「お店を出た方は、戻って来て おかわり しないでね」とも書いてありますねぇ・・・。

テディーズビガーバーガーのグリークスタイル(ダブル)のコンボ
▲グリークスタイル(ダブル)のコンボ

テディーズビガーバーガーで私がオススメするハンバーガー「グリークスタイル(ダブル:1/2ポンド)」コンボです。

値段は、ダブルバーガー9.99ドル + グリークスタイル1.9ドル + コンボ3.9ドル=15.79ドル(2017年10月現在)

このボリュームにドリンクも付いているので、お得だと感じています。

テディーズビガーバーガーのグリークスタイル(ダブル)の中身
▲グリークスタイル(ダブル)の中身

大きなバンズに、ジューシーで肉の旨味をシッカリ感じるガーリック味の大判パテは、美味しさに加えて見た目にもインパクトあり。

適度な酸味のヴィネグレットソースとの相性も良く、フェタチーズやトマト・レタス・オニオン・キュウリなど多くの野菜と一緒に食べる事で、全体が丁度良い味になる絶妙なバランス。ポテトは「表面サックリ中ホクホク」です。

テディーズビガーバーガーのオリジナルバーガー
▲テディーズビガーバーガーのオリジナルバーガー

オリジナルバーガー(シングル:1/3ポンド)7.49ドル(2017年10月現在)もオススメです。

テディーズスペシャルソースがジューシーなバンズによく合い、「シンプルで美味しいハンバーガー」といった感じ。

シングルでも、日本の標準的なハンバーガーより一回り以上大きなサイズです。

テディーズビガーバーガー ワイキキ店の営業時間・行き方(場所)

テディーズビガーバーガー ワイキキ店の営業時間

テディーズビガーバーガー ワイキキ店の営業時間は、以下のとおりです。

営業時間
日〜木曜日:9時から24時
金・土曜日:9時から25時

テディーズビガーバーガー ワイキキ店の行き方(場所)

テディーズビガーバーガー ワイキキ店は、ホノルル動物園の道路(カパフル通り)を挟んだ隣りにある「ワイキキ グランドホテル」の1階です。
詳しい行き方(場所)は、別ページ ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食1/3 内の地図でご案内しています。

このページでは、ワイキキのグルメ情報をオリジナル地図と共に3ペ-ジに渡ってご紹介しています。

以上、テディーズビガーバーガーのおすすめハンバーガーと感想・ワイキキ店の店内の様子・行き方(場所)・営業時間のご紹介でした。

ワイキキで、「美味しくて ボリュームがあって リーズナブル」なハンバーガーが楽しめるオススメのお店です。

スポンサーリンク

このページの先頭へ