ハワイ出雲大社の参拝・ご利益・お守り・バスやトロリーでの行き方
参拝の作法とトロリーやザバスでの行き方・お土産としても人気のお守り・開門時間・駐車場

ハワイ出雲大社は「モヤモヤさまぁ〜ず2」で さまぁ〜ず がほぼ毎年行っているので、テレビでご覧になった方も多いかも知れません。

今回はハワイの出雲大社での参拝の様子や ご利益、ハワイ独特のお守り、バスやトロリーでの行き方や開門時間、ご祈祷などの受付時間、駐車場等をご紹介します。

ザバスでの行き方は、特にを詳しくご紹介していますので、ワイキキからバスで行かれる方の参考になれば嬉しいです。

最新調査日:2016年8月

スポンサーリンク

ハワイ出雲大社の場所

ハワイの出雲大社の場所は、チャイナタウンの端(空港寄り)というワイキキから比較的行きやすい所にあります。(行き方は最後にご紹介しています。)

ハワイ出雲大社の外観
▲ハワイ出雲大社の外観

チャイナタウンはダウンタウンに隣接していますので、有名なカメハメハ大王像やイオラニ宮殿で観光した時に少し時間があれば寄れる位置ですね。

歩いて行くには少々遠いですが、トロリーやバスなら短時間で移動が可能です。
(下で行き方を詳しくご案内しています)

ハワイ出雲大社での参拝と作法

ハワイ出雲大社の白い鳥居
▲ハワイ出雲大社の白い鳥居

ハワイの出雲大社は、白い鳥居が印象的で素敵な佇まいです。

ここで「鳥居をくぐる際、真ん中は神様の通り道なので、端を通るのが礼儀」とテレビで言っていたの思い出して、一礼をして右端を通過。。。

漢字で「布哇出雲大社」と書いてあります。

手水の作法をチョットご紹介

ハワイ出雲大社の手水舎
▲ハワイ出雲大社の手水舎

鳥居をくぐるとスグ右側に、参拝前に手と口を清める「手水舎(ちょうずや・てみずや)」があります。

手水の作法をいつも忘れてしまう私は、毎回スマホで検索してしまうので、おさらいの意味も含めまして少々・・・。

  • ひしゃくを「右手で持って」水を汲んで、「左手を洗い」ます。
  • ひしゃくを「左手に持ち替えて」、右手を洗います。
  • 再度「ひしゃくを右手に持ち替えて」、左手に水をためて口を洗います。
  • 左手を洗います。
  • 最後に、ひしゃくを立てながら残った水で柄の部分を洗い、伏せて元の場所に戻します。

手水舎のペーパータオル
▲手水舎のペーパータオル

ちょっとビックリしたのは、手水舎の脇に「ペーパータオル」が設置されている事です。

何ともアメリカンで、この辺にもハワイ出雲大社の特徴が出ている気がして楽しいところ。

余談ですが、このペーパータオルは現在は手動ですが、以前は自動(多分2016年8月頃変更)だったので「ウィーン」という作動音の何とも「場違い」な感じが好きでした。

出雲大社の参拝作法は独特です

ハワイ出雲大社の本殿
▲ハワイ出雲大社の本殿

本殿の階段を上って、いよいよ参拝です。

一般的な神社の参拝は「2礼2拍手1礼」ですが、出雲大社の正式な参拝作法は「2礼4拍手1礼」だそうです。

お願い事の前に「住所と氏名を言うと、神様がお願いを聞いて下さる際に迷わない」とコレまたテレビで観たので実行。。。

ハワイ出雲大社のトロピカルな狛犬
▲ハワイ出雲大社のトロピカルな狛犬

ご利益は、学業成就や健康祈願・安全祈願や長寿など数多くありますが、出雲大社と言えば何と言っても「縁結び」が有名ですね。
勿論ハワイの出雲大社もご利益に変わりはないそうで、お守りは日本で手作りされたものに御霊を入れて送られてくるそうです。

本殿の階段の両脇に佇むトロピカルな狛犬さんも、お見逃しなく。

ハワイ出雲大社 賽銭箱の注意書
▲ハワイ出雲大社 賽銭箱の注意書

ハワイ出雲大社の賽銭箱には「アメリカの貨幣をご使用下さい」の注意書きが。

「神社での参拝といえば初詣」という私は、炎天下にドルコインの賽銭という違和感が最高に好きで、毎回訪れます。

スポンサーリンク

お守りの購入やご祈祷の受付は社務所で

ハワイ出雲大社の社務所
▲ハワイ出雲大社の社務所

本殿の隣りに社務所があって、その中でご祈願の受付やお守りが購入出来ます。

入口前にお守りの見本がありますが、中にはもっと多くの種類や他にステッカー等もありました。

ハワイ “ならでは” の お守りは、お土産としても人気

お守りの見本(社務所入口横)
▲お守りの見本(社務所入口横)

社務所入口の横にお守りの見本があります。

社務所内で販売しているお守りには「撮影ご遠慮ください」と書いてありますので ご紹介出来ませんが、入口横の見本で興味深いものを2点ほど見つけました。

カードタイプの御守り
▲カードタイプの御守り

カードタイプの薄いお守りがあるのは、カード社会のアメリカならではなのでしょうか?

日本にも有るのかなぁ?
私は初めて見ましたが・・・。

マラソンの御守り
▲マラソンの御守り

マラソンのお守りがありました。

これは、ホノルルマラソン等が人気のハワイならではではないでしょうか?

もやさま押しの社務所入口
▲もやさま押しの社務所入口

社務所の入口は “モヤさま押し” の入りやすい雰囲気。

モヤさま が表紙のノートにメッセージを残す事が出来ます。

ハワイ出雲帯大社の社務所内
▲ハワイ出雲帯大社の社務所内

社務所内では、お守りの他にキャプやTシャツ・ステッカー等が購入出来るのもアメリカっぽい感じ。

角度的に見難いですが、左側の壁にサイン入りのモヤさまポスターが貼ってあります。

上でご紹介した以外にも多くの「ハワイっぽい」お守り等がありましたので、ハワイの出雲大社に参拝したら社務所に寄ってみると楽しいかも知れません。

開門時間・受付時間・駐車場・トイレなど

ハワイ出雲大社の駐車場
▲ハワイ出雲大社の駐車場

駐車場は、社務所の前にあります。
あまり広くはありませんが、車で行く事も出来ます。

社務所の隣り(別棟)にはトイレもあります。

開門時間と受付時間

ハワイ出雲大社の開門時間は午前7時30分から午後5時です。

社務所での御守の購入やご祈願の受付時間は午前8時30分から午後5時です。

定休日はありません。

スポンサーリンク

ハワイ出雲大社へのトロリー・ザ バスでの行き方

最初にご紹介しましたが、ハワイの出雲大社はチャイナタウンにありますので、ワイキキからバスやトロリーを使えば30分位で行けます。

ここでは、最も手軽な手段のトロリーとザ バスで行く方法をご紹介します。

私が一番多く利用する「ザ バス」での行き方は、特に詳しくご説明しています。

トロリーでハワイ出雲大社へ行く方法

ハワイ出雲大社のトロリー乗り場
▲ハワイ出雲大社のトロリー乗り場

ご利用の旅行会社のトロリーに乗れる方は、トロリーで行くのが一番簡単・確実で、しかも楽です。

写真はハワイ出雲大社からトロリー乗り場を撮ったところで、本当に目の前です。(JALレインボースカイ停車中)

以下の3社のトロリーが同じ停留所で停まります。

レアレアトロリー(HISやANA)

「ダウンタウンライン」に乗れば、朝から夕方まで30分間隔で乗車可能。
「ハワイ出雲大社」で降りれば目の前です。

「OLIOLIウォーカー」(JTB)

「ダウンタウンルート」が、朝から夕方までまで30分間隔で乗車可能。
「ハワイ出雲大社」で降りれば目の前です。

「レインボートロリー・レインボースカイ」(JAL)

「ダウンタウンルート」が、朝から夕方までまで1日5便運行。
「ハワイ出雲大社」で降りれば目の前です。

ザバスでワイキキからハワイ出雲大社へ行く方法

ワイキキからハワイ出雲大社へ向かうバスは数多くあるのですが、私がおすすめするのは「2番」か「13番」です。

おすすめする理由は「バスの本数が多い事」と「帰りのバス停が見つけやすい事」です。
他のバスは、降りてから歩く距離が多少短いのですが、出雲大社最寄りのバス停が一方通行の道路にある為、帰りのバス停が別の道路になってしまいます。

ハワイ出雲大社へバスで
▲ハワイ出雲大社へバスで

ワイキキのクヒオ通りにあるバス停(アラモアナセンター方面行き)であれば、ほぼ全てのバス停で「2番」と「13番」に乗れます。

念の為、バス停で表示番号を確認すると確実です。

昼間の時間帯なら、大抵10分、長くても15分以内には、どちらかのバスが来ると思います。

マウナケアマーケットプレイス前を通過
▲マウナケアマーケットプレイス前を通過

ワイキキから乗車して約30分(日によって違いますが)ほど走ると、オフィス街のダウンタウンを抜けてチャイナタウンに入ります。

チャイナタウンを少し走ると、右手に「マウナケアマーケットプレイス」(写真)前のバス停に停車しますので、この次が降車するバス停です。

バス停は、ホテルストリートとリバーストリートの近くにありますので「ホテル&リバー」という車内アナウンスが聞こえます。

「ホテル&リバー」バス停で降車
▲「ホテル&リバー」バス停で降車

バス停を降りると、こんな風景です。

停留所はホテルストリートにあって、スグ先に交差しているのが、リバーストリートです。

このリバーストリートを右折します。

リバーストリート
▲リバーストリート

リバーストリートに入りました。

その名のとおり、リバーストリートは川沿いの道ですので、この写真の左側は川です。

チャイナタウン カルチュラル プラザセンターのレジェンド シーフード レストラン
▲レジェンド シーフード レストラン前

少し進むと車道が無くなって歩道だけになり、銅像が見えて来ます。

右側の建物は「チャイナタウン カルチュラル プラザセンター」で、1階には有名な レジェンド シーフード レストラン が入っています。

更に直進します。

マナプアで有名な「ロイヤルキッチン」前
▲マナプアで有名な「ロイヤルキッチン」前

少し進み、右手に有名店 ロイヤルキッチン が見えて来たら、もう一息です。

余談ですが、このお店はハワイのローカルフード「マナプア」(肉まんに近い)で有名です。

ハワイ出雲大社に到着
▲ハワイ出雲大社に到着

すぐ左手(対岸)に「ハワイ出雲大社」の白い鳥居が見えてきますので、目の前にある橋を渡って到着です。

降車したバス停から5分から7分位で着きます。

ハワイ出雲大社からバスでワイキキへ戻る方法

「ホテル&リバー」バス停から乗車
▲「ホテル&リバー」バス停から乗車

帰り方は簡単です。

降りた停留所の反対側にあるバス停から乗るだけです。

私は、よくこのバス停で「1番バス」に乗って、カハラモールやカイムキに行ったりします。

以上、ハワイ出雲大社での参拝の様子・作法・ご利益・ハワイ独特のお守り、トロリーやバスでの行き方、駐車場、開門時間などのご紹介でした。

ワイキキから行きやすく、ダウンタウンにも近いので、カメハメハ大王像やイオラニ宮殿へ観光に行った際にチョット足を伸ばしてみるのも「ハワイの神社独特の雰囲気」が楽しめるのでオススメです。

ちなみに私は今迄に「モヤさま2」に出演していた神主さん(ヌシカンさん)を一度、アシカンさんを二度お見かけしました。

スポンサーリンク

このページの先頭へ