九份の行き方 バス編

台湾・九份への行き方「直通バス編」です!

2016年3月14日から、バス停乗り場が、またまた変更になりました。
(MRT忠孝復興駅)

そこで、2016年版・九份へのバスでの行き方をご紹介いたします!

スポンサードリンク

まずは、MRT「忠孝復興」駅から
「九份行きバス停」まで行く

MRT忠孝復興駅の近くにあるバス停から、基隆客運バス1062番に乗ると、乗り換えなしで九份まで行けます。(予約も不要)

ということで、まずは、MRT「忠孝復興」駅から「九份行き1062番バス停」までの行き方をご紹介します。

バス停の変更は過去に(2012年)あり、さらに2016年3月にも変更になっていますので、ご注意くださいね。(どうやら道路工事による期間限定の変更のようです)

2016年5月現在の九份行きバス停への道順は、

忠孝復興からバス出口

「忠孝復興」駅、1番出口から地上にでます。

※忠孝復興駅は、MRT板南線かMRT文湖線で行けます。台北駅からだと、MRT板南線・南港方面の3駅目です。

忠孝復興1番出口
▲MRT忠孝復興駅 1番出口

1番出口は上りエスカレーターがありますよ。

出たら、くるりとUターン。

忠孝復興そごう復興店

ちなみに、「1番出口」と「そごう復興店」の位置関係はこんな感じ。

忠孝復興 九份バス停までの行き方

で、Uターンしたら、このような通路を40mくらい進むと、

忠孝復興 九份バス停までの行き方2

どデカイ交差点(そごう復興店のある交差点)があるので、横断はせずに、そこを左へ。

忠孝復興 九份バス停までの行き方3

交差点から3〜4分進んだ場所に、バス停があります。

忠孝復興 九份バス停までの行き方5
▲2016年4月現在は、
この看板より150mくらい先に
移動してました

2015年9月の段階では、九份方面行きバス停は、赤い看板「TASTY」(洋食レストラン)の目の前だったのですが、

2016年4月現在は、ここから更に150mくらい先へと変更になってました。

(他方面のバス停として今も機能しているので、待っている人はいます)

忠孝復興 九份バス停までの行き方4

ちなみに、TASTY前のバス停付近には、「きゅうふん、きゅうふん」と声を掛けてくる人がいます。

“白タク”の乗り合いタクシーです。

忠孝復興 九份 乗合タクシー

こんなものを提示されました。

バスで行くと一般道で1時間50分(これは嘘)・102元(こっちは古い情報)だけど、こっちのミニバス(タクシーとは言わない)で行くと、高速道路を使うから40分で着くよ。料金は1人200元だよ、安いよと。

ちなみに「バスは一般道」っていうのは嘘です。

確かにバスの方が、高速を使う距離は短いんですけどね。

忠孝復興 バス停

で、そこから更に150mくらい先に、2016年4月現在の九份行き・新バス停がありました。

写真はバス停付近の風景。

(突然夜の画像ですみません。帰りに撮影しました)

忠孝復興 新しいバス停 2016

目印は、青い看板「群容牙医診所」です。

忠孝復興 九份行きバス停 2016

ここの目の前のバス停「瑠公圳公園」は、九份まで行く1062の他、九份の手前止まりの1061番、

全然違う方面の919も来ます。

九份に行く1062番は、
午前中は10〜20分間隔、
午後は15〜30分間隔くらい。

所要時間は、1時間30分ほどですよ。

※移動先の新バス停は期間限定のようですので、TASTY前のバス停に「1062」の文字が無ければ、新バス停に行ってみてくださいね。

スポンサードリンク

基隆客運バス・1062系統(九份方面)に乗る

九份行きのバス

バスがやって来ました!

1062という文字か、

「台北-九份-金瓜石」と書かれている事を確認して、乗り込みまーす!

1062は、乗り換えなしの直行バス。

これに乗っちゃえば、九份老街まで直行だから楽ですね。

イージーカード 九份

悠遊カードを利用すれば、割引になる(90元)になるので、MRTの駅で入手&チャージしておくのがオススメです。

乗り込む時、運転手さんに「九份」と言って、ピッと悠遊カードをかざすと、

九份行きのバスでもらうカード

こういったカードが渡されます。

これは、高速道路区間は立ち乗りが許されないため、

高速道路区間より先で降りる乗客に、座席数をカウントする為に渡されるもの。

なので、降りる時には返しますよ〜

(降りる時にも、悠遊カードをピッとかざします)

九份に到着!

九份老街バス停
▲九份老街バス停

さあ、九份に到着しました!

こちら、九份老街のバス停です。

1062番のバスは、このバス停で降りる乗客も他にいると思うので、どこで降りるべきか心配は無用だと思っていますが、

景色で確認したい場合は、別ページ(もし、電光掲示板がなかったら)「台北駅から九份への行き方(電車+タクシー、電車+バス編)2/2」に書いておりますので、よろしかったらどうぞご覧くださいませ。(降車前の景色をご紹介しています)

九份老街バス停から九份の街並みまで

九份老街バス停から九份まで
▲バス停を降りてからもう少し先に進む

九份老街のバス停を下車したあと、もう少し先へ進みます。(バスの進行方向。坂を登る)

道なりの左カーブを曲がると・・・、

九份老街セブンイレブン
▲正面にセブンイレブン

正面にセブンイレブンが見えます!

九份 基山街
▲セブンイレブン右に基山街の入口が

で、そのセブンイレブン右横の小さな通路。

そこから九份のお土産屋さんやB級グルメなどが立ち並ぶ「基山街」がスタートします!

九份への行き方まとめ

私が利用したことのある3種類の九份アクセス方法。
それぞれの比較を、まとめてみました。

2016年4月現在(片道)

料金
悠遊カード利用
料金
現金
時間 長所
バス 90元 95元 1時間半 直通
電車+
バス
59元

–内訳–
電車
44元
・区間
莒光や自強の無座
(普悠瑪は乗車不可)

バス
15元

64〜91元

–内訳–
電車
49元–区間
59元−莒光
76元−自強
76元–普悠瑪

バス
15元

1時間〜
1時間20分
安い
電車+
タクシー
(1人あたり)
1人旅 / 249元
2人旅 / 147元
3人旅 / 113元

–内訳–
電車
上に同じ

タクシー
205元/台

(1人あたり)
1人旅/254〜281
2人旅/152〜179
3人旅/118〜145

–内訳–
電車
上に同じ

タクシー
205元/台

55分〜
1時間15分
速い

どの方法も、行き方は簡単でした〜!
電車で行く方法は、別記事で口コミしています。

スポンサードリンク