ハレイワ・ガーリックシュリンプの行き方

ハレイワのエビ屋台「ガーリックシュリンプ」。
ジョバンニ・マッキーズ・HONOS・BIG WAVEなど、ハレイワ南部にあるガーリックシュリンプ屋は、割と場所が集中しています。

そこで、このページでは、ハレイワ・ガーリックシュリンプの行き方(ジョバンニ・マッキーズ・HONOS・BIG WAVE)、感想、おすすめメニューなど、ザバスやレンタカーで行ける人気店をご紹介いたします!

スポンサーリンク

ザ・バス降車のタイミング

ワイキキからハレイワの近くまでやって来ました!

ザ・バス(The Bus)に乗ってハレイワへ(ワイキキ→ハレイワまでの行き方編)

ハレイワタウンに入るとバス停が頻繁にあるのですが、端から端までは約1.8kmあるし、バスは30分に1本。おまけにシュリンプの場所は南の端の方に集中している。。。

ということで、まずはシュリンプの場所までThe Busで直行!

ちなみにレンタカーの方は、南の信号から(地図下)ハレイワタウンに入れば、ガーリックシュリンプ屋台エリアに近いです。

▼スマホの方は、2本指を使って広げれば、地図を拡大表示できます。

ハレイワの地図

<地図上 番号の解説>

ハレイワ バス停 終点始発
▲停車中のバス52番(写真左)と
ノースショアマーケットプレイス(右)
※進行方向の逆から撮影してます

アラモアナからバスでハレイワに来た場合、地図5のバス停が、52番バスの終点&始発駅です。
(2016年2月現在)

一旦ここで停車し、暫く待ってから始発として再び出発し、アラモアナ方面へ戻ります。

ここで一つ問題が。。。

ジョバンニ、マッキーズ、ビッグウェーブ、ホノズなどのエビ屋台に行きたい場合、このバス停より先(南)にあるので、次のどちらか選ぶことに。。。

マッキーズは、2016年11月15日に閉店しました。ご注意くださいね。

  • そのバスに乗ったまま、始発として出発するまで待つ
  • 歩く〈ジョバンニ・ホノズまで480m(1区間)、Big Waveまで640m(2区間)、マッキーズまで950m(2区間)〉

おすすめは、「バスに乗ったまま待つ」ことです。
たとえ1〜2区間だけでも楽ですし、到着時間もそんなに変わらないのでね。

ハレイワのジョバンニ(GIOVANNI'S)近くのバスストップ

次のバス停(南下方向)は、ポストオフィス前。(地図6)

「ジョバンニ(GIOVANNI'S)」はこのバス停の近くです。

このバス停の最寄り人気店

  • ジョバンニ(GIOVANNI'S)/シュリンプ屋台
  • ホノズ(Honos Shrimp Truck)/シュリンプ屋台
  • ダット・ケイジャン・ガイ(Dat Cajun Guy)/ケイジャン料理の屋台
  • カフェ ハレイワ(Cafe Haleiwa)/ブレックファースト&ブランチ レストラン
  • ビートボックスカフェ(Beet Box Café)/ビーガン料理

いずれも、ランチ&モーニングしたことがあるので、別記事にまとめてみました。
食レポばっかり!というツッコミはなしで。。。

<関連記事>

ビッグウェーブ ハレイワ ハワイ ガーリックシュリンプ
▲BIG WAVE(シュリンプ)とバス停

ガーリックシュリンプ「BIG WAVE」に行くなら、更にもう一つ先のバス停まで行きます。

地図7・バス停の目の前がBIG WAVEです。

このバス停(南下方向)の最寄り人気店

  • ビッグウェイブ(BIG WAVE)/シュリンプ屋台
  • マッキーズ・スウィートシュリンプ・トラック(Macky’s Sweet Shrimp Truck)/シュリンプ屋台(マッキーズは2016年11月15日閉店しました

ハワイ マッキーズ

BIG WAVE前のバス停で降りたら(地図7番)、道路を横断して約320mほど先まで歩くと、マッキーズがあります。

セブンイレブンのお隣です。

しつこいようですが、マッキーズは2016年11月15日閉店しました。移転ではなく閉店です。ご注意くださいね!

マッキーズやビッグウェイブ でもランチしたことがあるので、こちらもハレイワ特集1で語らせていただいております。あ、ツッコミはなしで。。。(笑)

スポンサーリンク

ジョバンニ(GIOVANNI'S)でガーリックシュリンプを味わう

エビ屋台

ノースショワ ハレイワに来た目的のひとつ。
それはノース名物・エビ屋台のガーリックシュリンプ♪

今回はジョバンニのシュリンプにしました。

ハレイワ レンタカー

レンタカーで来た場合は、写真のような開けた駐車場があるのでそこに停めます。

この広場にはジョバンニの他、「HONO'S」「DAT CAJUN GUY」などの屋台もあります。
(どの店も美味しかったですよ)

ジョバンニ ハワイ

ここがジョバンニの前。
いつも賑わってます。
もちろんテーブルもあります。

ワゴン

ワゴンには隙間なく書かれた落書きが。
これもある意味、名物です。

メニュー

ジョバンニのメニューは、

  • Shrimp Scampi・・・13ドル

    最も人気のあるガーリックシュリンプがコレ。
    おすすめ!

  • Hot & Spicy・・・・13ドル

    すごく辛い!メニューにも「返金不可」って書かれているほど!
    (感想はのちほど)

  • Lemon Butter・・・13ドル

    レモンとバターを合わせた特製ソース付き。食べてないので味は分からず。

以上のプレートには全てライスが付いていて1プレートでお腹いっぱいになります。

リクエストすれば、ディッピング用の辛いソースも付けてもらえるんですけど、Hot & Spicy には絶対必要ないですね。

辛いのを食べてみたい人は、Shrimp Scampi(シュリンプ スキャンピ)をベースにホットソースを付けてもらえば、スタンダード味とスパイシー味を両方楽しめますし、スパイシーの度合いも調節可能なので、それ位がよろしいかと。。。(^-^ )

それからハーフプレートというのもあって、エビは6尾、ライスも半分で、値段も6ドル50セントと、量も値段も全くの半分だったりするメニューがあります。

このハーププレートにしておいて、「ビッグウェイブ(BIG WAVE)」や、密かに人気のある「HONOS」など、ガーリックシュリンプの食べ比べをしたり、ハレイワの他のグルメをもう1店舗追加するのもオススメです!

サイドメニュー
  • Garlic Hot Dog・・・3.5ドル

    スキャンピソースで調理したガーリックホットドック

  • Extra Rice・・・1ドル

    追加ライス。普通のライス、またはガーリックライスからの選択

  • Drinks・・・・1.5ドル

今回は、「シュリンプ スキャンピ」と「ホット&スパイシー」を頂きました。

「シュリンプ スキャンピ」はガーリック好きにはたまらない味♪・・・だったんでしょうけど、先に「ホット&スパイシー」の方を口にしてしまったおかげで、せっかくの美味しい「シュリンプ スキャンピ」の味が分からなくなってしまったんです!!

ちなみに周りを見渡しても、誰一人「ホット&スパイシー」を食べてる人はいませんでした〜
(゜◇゜; )・・・もしかして常識?

スポンサーリンク

このページの先頭へ