ママニータスコーン
カイルアで手づくり&無添加・無着色の絶品スコーン
自然素材100%のスコーンの感想・店内の雰囲気・場所・営業時間など

ママニータスコーンは、カイルアで無添加・無着色の自然素材を使った手作りスコーンを販売する地元の人気店。

今回の初訪問で食べたスコーンの感想・店内の様子・場所・営業時間などをご紹介します。(2018年から営業時間が変更になっています)

最新調査日:2017年10月

スポンサーリンク

ママニータスコーンのスコーンを食べた感想と店内の様子

ママニータスコーンの外観
▲ママニータスコーンの外観

ママニータスコーンは、カイルアタウンの中心部から少し外れた場所にある黄色い外観の可愛いお店。

近くに オーバーイージーシナモンズアヌエヌエ ティー 等の人気店があるエリアです。

ママニータスコーンの店内

ママニータスコーンの店内
▲ママニータスコーンの店内

店内に入ると、正面にショーケースとカウンターが。

外観同様、可愛らしいサイズのお店です。

ママニータスコーンのショーケース
▲ママニータスコーンのショーケース

ショーケースの中には、かなりの種類のスコーンがズラリ。

私が行った9時半頃で、既に3種類が売切れでした。

ママニータスコーンのメニュー
▲ママニータスコーンのメニュー

ママニータスコーンは、8種類の「レギュラー」に期間限定の「スペシャリティ」を加えたメニュー構成。

私が行った時は13種類のラインナップでした。(品切れ3種含む)

ドリンクも、コーヒー・紅茶・レモネード・ソーダなど豊富です。

ママニータスコーンのサンプル
▲ママニータスコーンのサンプル

レジカウンターには、複数のサンプルが結構大きめのカットで用意されています。

感じの良い店員さんに笑顔で勧めて頂き、特に美味しかった3種類に決定。

ママニータスコーンの飲食スペース
▲ママニータスコーンの飲食スペース

店内には飲食スペースもあり、落ち着いた雰囲気の中でスコーンを味わう事もできます。

ショーケースの前にもテーブルが1セットあるので「全8席」ですね。

決して広くはありませんが、居心地の良い空間です。

ママニータスコーンのスコーンを食べた感想

サンプルを頂いて決めたのは、“ハワイ感” のある3種類です。

ママニータスコーンで買ったスコーン3種
▲ママニータスコーンで買ったスコーン3種

写真下から時計回りにマノアチョコレート(2.95ドル)・リリコイ(2.75ドル)・バナナマカダミアナッツ(2.75ドル)です。

全て「表面サックリの中シットリ」で、パサパサ感が一切ない最高の状態。

各具材の味がシッカリ出ていて、生地の食感との絶妙なバランスを楽しみながら美味しく食べられます。

ママニータスコーンの紙袋
▲ママニータスコーンの紙袋

スコーンを買うと、取っ手の付け方がオシャレなオリジナルの紙袋に入れてくれます。

この時は ラニカイジュース で買ったスムージーと共に、カイルアショッピングセンターのテーブルで頂きました。

スポンサーリンク

ママニータスコーンの行き方(場所)と営業時間

ワイキキからカイルアまでの行き方をご紹介したページ ザ・バスに乗ってカイルアへ 行き方編 で降りたバス停からママニータスコーンまでの行き方と、2018年から変更になった営業時間をご紹介します。

ママニータスコーンの行き方(場所)

バスを降りると左手前方にシェルのガソリンスタンドが
▲バスを降りると左手前方にシェルのスタンドが

バスを降りると、目の前にシェル石油のガソリンスタンドがある大きな交差点が見えます。

横断歩道を3本渡って、シェル石油の前まで進みます。

シェルのガソリンスタンド前を通過
▲シェルのガソリンスタンド前を通過

シェルのガソリンスタンドを左に見ながら進みます。

スグ左手にあるのは、人気レストランの オーバーイージー です。

マクドナルドの前を通過
▲マクドナルドの前を通過

少し進むと左手にマクドナルドが見えてきます。

余談ですが、マクドナルドには 無料WiFi があるので便利です。

横断歩道を渡って直進
▲横断歩道を渡って直進

マクドナルドを過ぎると信号の無い横断歩道がありますので、渡って直進します。

ココを直進せずに左に曲がって、更に1本目を右に曲がると シナモンズアヌエヌエ ティー が有ります。

ママニータスコーンに到着
▲ママニータスコーンに到着

少し進むと左手にママニータスコーンがあります。

バス停から徒歩4分くらい(約300m)で到着しました。

ママニータスコーンの外観
▲ママニータスコーンの外観

ところで、ママニータスコーンの場所は別ページでご紹介している カイルアタウン・ファーマーズマーケット が開催されるカイルア小学校の、通りを挟んだ向かい側です。

しかしながら、ファーマーズマーケット開催日の日曜日は定休日ですのでご注意ください。(体験談・・・)

ママニータスコーンの営業時間

ママニータスコーンの営業時間
▲ママニータスコーンの営業時間(変更前)

ママニータスコーンの営業時間は2018年より変更になりました。

新しい営業時間は以下のとおりです。

営業時間
火〜金曜日:6時30分から13時
土曜日:7時から13時
日・月曜日:定休

以上、ママニータスコーンの「無添加・無着色・自然素材100% 手作りスコーン」を食べた感想・店内の様子・行き方・営業時間などのご紹介でした。

私はママニータスコーンで食べてからスコーンのイメージが変わりましたので、以前の私の様に「スコーンってパサパサだよね」とお思いの方には是非食べて頂きたい逸品です。

スポンサーリンク

関連記事

このページの先頭へ