ホールフーズマーケット クイーン店(カカアコ)でブリトーの注文と量り売りを購入
サンドイッチとブリトーの注文方法と量り売りナッツやコーヒーの購入方法

このページは、ハワイのホールフーズ クイーン店(カカアコ)|お土産のおすすめ・エコバッグ・ハワイ産の商品などホールフーズ クイーン店で朝食&ランチ 及び ホールフーズ クイーン店の行き方(バス&トロリー)と駐車場 の続編です。

ホールフーズマーケットの「サンドイッチとブリトーの注文方法」と「量り売り商品の購入方法」は少し複雑で、日本の一般的な方法とは違いますので、私がクイーン店で注文(購入)した時の写真を使って詳しくご紹介します。

カハラ店とカイルア店ではサンドイッチとブリトーのオーダーシートは異なりますが注文の流れは一緒で、量り売り商品の購入方法は同じです。

更新日:2019年5月12日

スポンサーリンク

ホールフーズマーケット クイーン店でカスタムオーダー

ホールフーズマーケット クイーン店のサンドイッチとブリトーのメニュー表
▲クイーン店のサンドイッチとブリトーのメニュー表

ホールフーズマーケット クイーン店でサンドイッチとブリトーをカスタムオーダーする方法をご紹介します。

クイーン店の建物正面に向かって左側の入口から入って少し進むと、左手にサンドイッチとブリトーのメニューが掲げてあります。

ホールフーズ クイーン店でサンドイッチをカスタムオーダー

まず初めに、ホールフーズマーケット クイーン店でサンドイッチをカスタムオーダーする方法をご紹介します。

ホールフーズマーケット クイーン店のサンドイッチのメニュー表
▲クイーン店のサンドイッチのメニュー表

サンドイッチのメニュー表には「シグネチャー サンドイッチ」という既成のメニューがあり、右手のカウンターでメニュー名を伝えれば注文できます。

でもホールフーズでは、自分好みの食材を選んで注文できるの「カスタムオーダー」がオススメです。

ホールフーズマーケット クイーン店でカスタムオーダーしたローストビーフサンドイッチ
▲カスタムオーダーしたローストビーフサンドイッチ

ここでは、サンドイッチをカスタムオーダーする方法を順番にご紹介します。

最終的に出来上がるのは、写真の「ローストビーフサンドイッチ」です。

ホールフーズマーケット クイーン店のサンドイッチとブリトーカスタムオーダー用シート(サンドイッチ)
▲サンドイッチとブリトーのカスタムオーダー用シート

まずは、カウンターにあるカスタムオーダー用シートとペンを手に取ります。

シートはサンドイッチ用とブリトー用の2種類が置かれています。

ホールフーズマーケット クイーン店のサンドイッチカスタムオーダー用シート
▲サンドイッチのカスタムオーダー用シート

サンドイッチのカスタムオーダー用シートです。

まず一番上にローマ字で名前を記入します。

この名前は、サンドイッチが出来上がって呼ばれる時に使われます。

ホールフーズマーケット クイーン店でサンドイッチをカスタムオーダー1
▲クイーン店でサンドイッチをカスタムオーダー1

次に「ステップ1」でパンを選び「ステップ2」でソースを選びます。

私はパンを一番左上の「ホールグレイン チャバタロール」、ソースは「サンドライトマト」と「フムス」を選びました。

パンを焼いて欲しい時は、ステップ1の一番下の Yes にチェックを入れます。

ホールフーズマーケット クイーン店でサンドイッチをカスタムオーダー2
▲クイーン店でサンドイッチをカスタムオーダー2

次に「ステップ3」で一つだけチーズを選び「ステップ4」も一つだけメインを選びます。

私はチーズを「プロボロン(プロボローネ)」、メインを「ローストビーフ」にしました。

ホールフーズマーケット クイーン店でサンドイッチをカスタムオーダー3
▲クイーン店でサンドイッチをカスタムオーダー3

次に「ステップ5」でトッピングを選び「ステップ6」で有料オプション選んだら完了です。

トッピングについて店員さんに「いくつ選べるの?」と聞いたら「いくつでも」との回答だったので「グリーンリーフ・トマト・ピクルス・アルグラ(ルッコラ)・スピナッチ(ホウレン草)・レッドオニオン」の6種類を、有料オプションは選びませんでした。

ホールフーズマーケット クイーン店でサンドイッチをカスタムオーダー(記入完了)
▲サンドイッチをカスタムオーダー(記入完了)

記入が完了しました。

コレをカウンターに居る店員さんに渡せば注文は終了です。

ホールフーズマーケット クイーン店で名前が呼ばれてカウンターでサンドイッチを受取り
▲名前が呼ばれてカウンターでサンドイッチを受取り

カウンター付近で待っていると、オーダーシートに書いた名前が呼ばれますので、受け取ります。

呼ばれた時に居なくてもカウンターに置かれるので、ラベルが自分が注文したサンドイッチっぽかったら店員さんに確認して受け取る事ができます。

ホールフーズマーケット クイーン店でサンドイッチをカスタムオーダー(記入完了)
▲1サンドイッチをカスタムオーダー(記入完了)

カウンターでサンドイッチ受け取ったら、他の商品と同じくレジで代金を支払います。

購入する商品の数が少ない場合は、近くにあるエクスプレスレジが流れが速くてオススメです。

ホールフーズマーケット クイーン店でカスタムオーダーしたローストビーフサンドイッチ(中身)
▲オーダーしたローストビーフサンドイッチ(中身)

今回カスタムオーダーした「ローストビーフサンドイッチ」の中身です。

これだけ入ってメニュー表の「ローストビーフ&アルグラ」と同じ9ドル(2019年2月時点)なので、「カスタムオーダーだから割高」という事がなくオススメです。

ブリトー(下記)と違って「メインを何にすれば何ドル」という表記が無いので、事前に値段を知るには店員さんに確認しなければなりませんが、肉類であれば概ね9ドルから10ドル(有料オプションを選択しない場合)です。

ホールフーズ クイーン店でブリトーをカスタムオーダー

次に、ホールフーズマーケット クイーン店でブリトーをカスタムオーダーする方法をご紹介します。

ここではブリトーを注文していますので「ブリトーの注文方法」としていますが、ボウル(丼物)とタコスも同じオーダーシートで注文可能です。

ホールフーズマーケット クイーン店のブリトーのメニュー表
▲クイーン店のブリトーのメニュー表

ブリトーのメニュー表にはサンドイッチの様な既成のメニューは無く、メインとトッピング等の積み上げで値段が決まります。

メインの値段にはトッピングやソースが含まれていますので、有料オプションを選ばなければ記載の値段で完成します。

ホールフーズマーケット クイーン店でカスタムオーダーしたローストビーフサンドイッチ
▲カスタムオーダーしたローストビーフサンドイッチ

順番にブリトーをカスタムオーダーする方法をご紹介します。

写真が完成品のブリトーで、日本の太巻き位の “かなりのボリューム” です。

ホールフーズマーケット クイーン店のサンドイッチとブリトーカスタムオーダー用シート(ブリトー)
▲サンドイッチとブリトーのカスタムオーダー用シート

まずは、カウンターにあるカスタムオーダー用シートとペンを取りに行きます。

シートはブリトー用とサンドイッチ用の2種類が用意されています。

ホールフーズマーケット クイーン店のブリトーカスタムオーダー用シート
▲ブリトーのカスタムオーダー用シート

ブリトーのカスタムオーダー用シートです。

まず一番上にローマ字で名前を記入します。

ブリトーが出来上がった時に、この名前で呼ばれます。

ホールフーズマーケット クイーン店でブリトーをカスタムオーダー1
▲クイーン店でブリトーをカスタムオーダー1

名前の下の1行目はブリトーの生地の選択です。

私は一番右の「スピナッチ(ホウレン草)」を選びました。

今回はブリトーですが、ボウル(丼物)かタコス(3個)を注文される方は2行目にチェックを入れます。

次にメインを選びます。(ここで選んだ食材が上記メニュー表の値段になります)

※私は、電子端末での注文だった時(2018年8月)メインに「ビーンズ」を選択したのですが、2019年2月に行くと手書き注文に変わっており、オーダーシートに「ビーンズ」の選択肢は有りませんでした。(サイドに「ビーンズ&チーズ」はあります)

ホールフーズマーケット クイーン店でブリトーをカスタムオーダー2
▲クイーン店でブリトーをカスタムオーダー2

次に「フィリング」「トッピング」「サルサ」「有料オプション」を選びます。

私はフィリングで「ブラックビーンズ」と「ピントビーンズ」を、トッピングで「グリーンリーフレタス」「チョップドオニオン」「チェダーチーズ」を選び、サルサは一番上の「ピコデガロ(ピコデガヨ)」にし、有料オプションは選びませんでした。

記入が済んだら、カウンターの店員さんに渡して注文完了です。

ホールフーズマーケット クイーン店ブリトーの精算はレジで
▲ブリトーの精算はレジで

カウンター付近で待っていると、オーダーシートに書いた名前が呼ばれますので、受け取ります。

あとは他の商品と同じくレジで精算すれば購入完了です。

ホールフーズマーケット クイーン店でカスタムオーダーしたブリトー(中身)
▲ホールフーズでオーダーしたブリトー(中身)

カスタムオーダーしたブリトーの中身です。

写真はビーン&チーズブリトーですが、このボリュームにメインが加わってポークとチキンが9ドル・ビーフが10ドル(2019年2月時点)なので、かなりお得です。

ホールフーズマーケット クイーン店で量り売り商品を購入

ホールフーズマーケット クイーン店で、量り売りのマカダミアナッツ・アーモンド・コーヒー豆を購入する方法をご紹介します。

ホールフーズ クイーン店で量り売りのナッツを購入

ホールフーズマーケット クイーン店のナッツ量り売りコーナー
▲クイーン店のナッツ量り売りコーナー

ホールフーズマーケット クイーン店でナッツの量り売りを購入する方法を詳しくご紹介します。

容器が2タイプありますので、難易度の高い方から行きます。

ホールフーズマーケット クイーン店のナッツ量り売り場のビニール袋
▲クイーン店のナッツ量り売り場のビニール袋

まず、ナッツの量り売りを購入する場合はビニール袋を準備します。

ズラリと並んだ容器の間にロール状に巻かれていますので、必要量を取り出します。

ホールフーズマーケット クイーン店のナッツ量り売り(落下型)
▲クイーン店のナッツ量り売り(落下型)

マカダミアナッツを購入しようと売場を探すと、縦長タイプの容器に入っていました。

このタイプは少し高い位置にありますので、小柄な方はチョットだけ苦労するかも知れません。

ホールフーズマーケット クイーン店のナッツ量り売り(落下型)の操作
▲クイーン店のナッツ量り売り(落下型)の操作

購入する商品が入った容器の下にビニール袋をセットして、黒いレバーを手前下方向に引くとナッツが流れて来ます。

この時、なかなか落ちて来ないからと勢いよくレバーを引くと「ドッサリ」落ちて来る事がありますので、気長に “チョットづつ” 引くのがオススメです。(落ちて来た商品は戻せませんので。。。)

ホールフーズマーケット クイーン店ナッツ量り売り売場のタグ
▲クイーン店コーヒー量り売り売場のタグ

必要な量のナッツが袋に入ったら、ビニール袋のロールの近くにあるタグで袋を閉じて商品番号を記入します。

売場にはハカリが有りますので、量を確認しながら購入することが可能です。

ホールフーズマーケット クイーン店の量り売りマカダミアの商品ラベル
▲クイーン店の量り売りマカダミアの商品ラベル

タグに記入する商品番号は、容器に貼られた商品ラベルに記載されています。

赤い部分にある値段の下に書かれている「PLU♯」の数字を記入します。

ちなみに値段は1ポンド(約453g)あたりの表記になっています。

ホールフーズマーケット クイーン店の量り売りマカダミアナッツに商品番号を記載
▲量り売りマカダミアナッツに商品番号を記載

タグに「♯6304」と記入すれば完了です。

レジには計量機能がありますので、このまま持って行けば会計できます。

ホールフーズマーケット クイーン店のナッツ量り売り
▲ホールフーズマーケット クイーン店のナッツ量り売り

次にアーモンドを購入しようと売場を探すと、ボックスタイプの容器に入っていました。

このタイプは低い位置に有りますので、何の苦労もありません。

ホールフーズマーケット クイーン店でアーモンドの量り売りを購入
▲クイーン店でアーモンドの量り売りを購入

容器のフタを開けて、付属のスコップで必要な量をビニール袋に入れるだけです。

ホールフーズマーケット クイーン店の量り売りアーモンドの商品ラベル
▲クイーン店の量り売りアーモンドの商品ラベル

タグに記入する「PLU♯」は右下にあります。

この時は見栄を張ってオーガニックを選んでしまいました。

ホールフーズマーケット クイーン店の量り売りアーモンドに商品番号を記載
▲量り売りアーモンドに商品番号を記載

タグに「♯5517」と記入して完了です。

ホールフーズ クイーン店で量り売りのコーヒーを購入

ホールフーズマーケット クイーン店のコーヒー量り売りコーナー
▲クイーン店のコーヒー量り売りコーナー

ホールフーズマーケットでは、コーヒー売場にも量り売りコーナーが有りますので クイーン店での購入方法をご紹介します。

容器はナッツの縦長タイプと同じなので、操作方法も同じです。

ホールフーズマーケット クイーン店のコーヒー量り売り場の専用紙袋
▲クイーン店のコーヒー量り売り場の専用紙袋

コーヒーの場合は専用の紙袋が用意されています。

紙袋にコーヒーを入れたら、上からクルクル巻いて両サイドのタグを折り込めば密封完了です。

ホールフーズマーケット クイーン店の量り売りコーヒーの商品ラベル
▲クイーン店の量り売りコーヒーの商品ラベル

ナッツと同様に、商品ラベルの「PLU」に記載されている数字(この商品の場合は2900)を確認。

売場にあるペンで直接紙袋に数字を記入すれば完成です。

ホールフーズマーケット クイーン店ナッツ量り売り売場のタグ
▲クイーン店コーヒー量り売り売場のハカリ

コーヒー売場にもハカリが有りますので、必要な量を購入する事ができます。

ホールフーズマーケット クイーン店のナッツ量り売り(落下型)の操作
▲クイーン店のナッツ量り売り(落下型)の操作

売場あるミルで、コーヒー豆を挽く事もできます。

操作は、上のフタを開けて中が空である事を確認してからコーヒー豆を投入し、中央のダイヤルで好みの挽き具合にセットすれば準備完了。

紙袋を出口に構えて、ダイヤル右側にあるスイッチを入れれば豆が挽けます。

以上、ホールフーズマーケットのサンドイッチとブリトーの注文方法と量り売り商品の購入方法のご紹介でした。

ホールフーズマーケット クイーン店の売場の様子やお土産のおすすめ・エコバッグ・ハワイ産の商品などの情報は 1ページ目で、クイーン店で朝食&ランチは 2ページ目 で、ワイキキからクイーン店への行き方は 3ページ目 ご紹介しています。

スポンサーリンク

ティムホーワン ワイキキ店|美味しかったおすすめ飲茶9品


スイートホームカフェ ワイキキ|鍋でヘルシー夕食!


カフェ・モーリーズ(ハワイ)|モンサラット通りの快適カフェ


ハワイのステーキ店|値段別・時間別・安い・高級お勧め店


ハワイのホールフーズ クイーン店(カカアコ)で朝食&ランチ


ホールフーズ クイーン店(カカアコ)お土産お勧め・エコバック


ホールフーズ カハラ店|お土産のおすすめ・エコバッグや行き方


ホールフーズマーケット カイルア店|グルメ・お土産レポ!


ハワイのスーパーおすすめ9店舗の特徴と、お土産が安いお店


ワイケレアウトレット | クーポン・店舗・セール戦利品・グルメ


ワイケレアウトレットのアグ(UGG)セール品の値段や戦利品


ワイケレ プレミアム アウトレットの行き方 |(ワイキキから)


カカアコキッチンでオススメのメニューや店内の雰囲気・行き方


ホノルルファーマーズマーケットをレポート!開催日や時間も


ホノルルファーマーズマーケットの場所・行き方・駐車場


カカアコ ファーマーズマーケットをレポート!


ハイウェイ イン|絶品ハワイアンフード(行き方あり)


モーニングブリュー カカアコ店|オススメメニューと行き方


クックストリートダイナー|デカ盛りプレートランチ店・行き方


ハンクス オートドッグ|カカアコ ソルトの名物ホットドッグ店


モーニンググラス カカアコ|マノアの人気店の味をカカアコで


スクラッチキッチン&ミータリー|ワードビレッジ(カカアコ)


パイナカフェ|美味しいポケボウルとアサイーボウル@カカアコ


カカアコのおすすめMAP・行き方|ソルト・ウォールアート編


アラモアナセンターのお勧めレストラン&スーパーでのお土産購入


アラモアナセンター フードコートでオススメのお店とメニュー


アラモアナセンター新フードコート「ラナイ」のお勧めメニュー


ターゲット | アラモアナセンターのオシャレ商品充実大型店


ハワイのウォルマート(アラモアナ)お勧めとお土産・行き方ほか


フードランド(アラモアナセンター)訪問&飲食・購入レポ 1/2


ドン・キホーテ(ハワイ)|お勧めのお土産・行き方ほか


ハワイWIFI・無料スポットと利用法 2 アラモアナ・カパフル編


ワイキキお勧めグルメ|人気グルメと旨くて安いローカル食1/3


ワイキキのおすすめ朝食&MAP!人気店・穴場店編


ワイキキのおすすめ朝食&MAP!ビュッフェ・ホテル編


ワイキキのおすすめ朝食&MAP!安い・テイクアウト・軽め編


ハワイのハッピーアワー特集!VOL.1 ステーキ・焼き肉編


ハワイのハッピーアワー時間割


ロイヤルハワイアンセンター フードコート|厳選3店のお勧め品


ヘンリーズプレイス|高橋果実店の絶品アイスとサンドイッチ


セブンイレブン(ハワイ)のオススメ|安い&美味ハワイグルメ


ABCストア38号店(ワイキキビーチウォーク近く)はデリ充実


ワイキキのアウトレット!ノードストロームラック戦利品・割引率


インターナショナルマーケットプレイス|お土産・フラショーほか


ワイキキ周辺で買えるお土産 雑貨・食品と人気ランキング1/2


ハワイ パンケーキ&ワッフル|絶対に外せないパンケーキ店


ハワイ アサイーボウルおすすめ店|人気店と特徴のあるお店


ハワイのロコモコおすすめランキング<厳選15店から>


ハワイのモンサラットアベニュー|お勧め店・地図・行き方など


“きたなトラン” や “めざまし土曜日”で紹介された絶品レストラン


ハワイのファーマーズマーケット|お勧め10か所の開催日・行き方


KCCファーマーズマーケット(土曜午前)|お勧め店・行き方ほか


ハワイのおすすめ観光と人気グルメのTOPページ


ザ・バスでハワイ観光!バスの乗り方・ワンデーパス・注意点


ザ・バスでハワイ観光!路線バスで美味しいグルメ巡り・観光


カイルアでオススメのグルメとレンタサイクル/オリジナル地図付


ザ・バスに乗ってカイルアへ 行き方編(ワイキキ出発)


ハレイワおすすめMAP|ガーリックシュリンプ・フリフリチキン他


ハワイのホテル・コンドミニアム TOP


お得な外貨両替 TOP


お金なくてもハワイに行きたい!TOP

このページの先頭へ