カイルアのホールフーズマーケットはオシャレで
デリ(惣菜)やお弁当も充実

ホールフーズマーケット カイルア店は、カイルアタウンの中心部にあるオシャレな大型スーパーマーケット。

デリ(惣菜)やお弁当も充実しており、ビュッフェ形式で「自分好みのランチボックス」を作る事も出来るので、カイルビーチで食べるランチに最適です。(私もよく利用♪)

このページでは、ホールフーズマーケット カイルア店の店内の様子や行き方はもちろん
“ホールフーズでしか買えない” ハワイ土産に最適な人気商品などもご紹介します!

最新調査日:2017年10月

スポンサーリンク

ホールフーズマーケットとは、どういうお店?

ホールフーズマーケット カイルア店の外観
▲ホールフーズマーケット カイルア店の外観

ホールフーズは、食品のみならず日用品から化粧品に至るまでオーガニック等の安全性にこだわった商品に力を入れています。

総菜・弁当・野菜や肉・飲み物・生活用品などの他にオリジナルの健康食品やコスメも充実していて “ホールフーズでしか買えない” 商品も多く、お土産選びにも最適です。

また、フリーWi-Fi が利用出来るのも嬉しい!

ホールフーズマーケット店内
▲ホールフーズマーケットの店内

店内は明るくオシャレな雰囲気で、陳列もキッチリ。

カフェ形式のオシャレな飲食コーナーもあるので、普通のレストランとして利用することも可能です。

カイルア店の通路は広々
▲カイルア店の通路は広々

店内は カハラ店 より広く、陳列にゆとりがある印象で通路も ゆったり。

カートの置き場に気を遣うことなく、買い物に集中できます。

量り売りコーナー(ほんの一部)
▲量り売りコーナー(ほんの一部)

ホールフーズは「量り売り」が充実しているのも特徴で、お米やシリアルはもちろん、チョコレート・キャンディー・ドライフルーツ・ナッツ類・ピーナッツバター・フレッシュジュース・化粧品等々、他にも多数。。。

それぞれの商品毎に種類が豊富なので、チョット引く位の規模・・・。お土産に適すかどうかは別として、一見の価値ありですっ!

ハワイ産農産物のコーナー
▲ハワイ産農産物のコーナー

ハワイ産の農産物を集めたコーナーもあります。

品揃えも非常に充実しているので、ハワイ産の食材を揃えたい方には嬉しいですね。

きわめて “個人的な” お気に入り

カイルア店の「Wet Floor」コーン
▲カイルア店の「Wet Floor」コーン

商品とは全然関係ありませんが、私は雨の日など 店内の床が濡れた時に置かれる「Wet Floor」のコーンがお気に入り。

ホールフーズのオリジナルじゃないとは思いますが、バナナの皮のデザインを採用するセンスが大好きです。

でも「バナナの皮が滑る」というイメージは、どこの国が発祥なんでしょう?

ホールフーズマーケット カイルア店で充実ランチ

ホールフーズカイルア店で買えるデリや総菜をご紹介します。

ホールフーズのおかず量り売り
▲ホールフーズのおかず量り売り

ホールフーズで人気の “おかずの量り売り” 「フードバー」です。

1ポンド当たりの単価が決まっており、ランチボックスに好きな おかず を入れてレジに持って行くと、重さに応じた金額が表示されます。(レジに計量機能があります)

日本のオリジン弁当と同じシステムですね。

ホールフーズのサラダ量り売り
▲ホールフーズのサラダ量り売り

新鮮なサラダも充実しているので、お好みのバランスでオリジナルランチボックスを自由に作る事が可能。

スープも数種類あります。

ホールフーズのサラダ量り売り
▲ホールフーズのおかず量り売り(焼き野菜)

焼き野菜も豊富にラインナップ。

野菜の種類が豊富なので、ヘルシー志向の方もバラエティに富んだランチボックスを作る事ができます。

ホールフーズのウェンズデイフードバースペシャル(7.49ドル/lb)
▲ホールフーズのウェンズデイ フードバースペシャル

フードバーには「ウェンズデイ フードバースペシャル」という お得なセールがあります。

通常価格1ポンド8.99ドルのフードバーが「水曜日だけ7.49ドル」になりますので、利用出来る方はラッキーですね。

ホールフーズのデリ(惣菜)
▲ホールフーズのデリ(惣菜)

別コーナーには、ミートローフやローストチキンなどの惣菜も充実していますので、これをランチに加えるのもイイかも。

こちらは、店員さんに好みの量を注文する対面スタイルです。

ホールフーズのデリ(惣菜)
▲ホールフーズのデリ(惣菜)

ポンドやオンス単位がシックリ来ない私に嬉しい「個」で注文出来るメニューも。

オシャレなビュッフェレストランみたいな感じで並んでいます。(ハワイなので1個が大きいけど)

ホールフーズのピザ
▲ホールフーズのピザ

すぐに食べるなら、総菜の並びにあるピザが、種類も豊富で結構オススメ。

カイルア店はセルフサーブ方式なので、好きなピザを皿かボックスに入れてレジへ持って行くシステムです。

ホールフーズのピザ窯
▲ホールフーズのピザ窯

すぐに食べるなら、店員さんがにお願いすればオーブンで温めてくれるので、アツアツが食べられます。

味は、ピザ専門店には及びませんがスーパーで売っているピザのレベルではない美味しさです。

カハラ店のページ にピザを食べた時の様子と感想を書きました。

ホールフーズマーケットのお弁当
▲ホールフーズマーケットのお弁当

もちろん お弁当も充実していて、和食・中華・洋食など豊富に揃っています。

ホールフーズマーケットのプレートランチ
▲ホールフーズマーケットのプレートランチ

好きな総菜を選べるプレートランチも有ります。

同じコーナーで親子丼やカレー等も注文出来、「お弁当屋さん併設」といった感じ。

暖かい料理が食べらるのは嬉しいですね。

ホールフーズマーケットの寿し
▲ホールフーズマーケットの寿し

寿司も巻き寿司を中心に充実していて、とても美味しそう。

店内で作っていて、ハワイ産の食材を使っているものは「Local」の表記があると書いてますね。

「ハワイ産食材の和食」もハワイでしか食べられないメニューなので、イイかも知れません。

ホールフーズマーケットの惣菜パン
▲ホールフーズマーケットの惣菜パン

そしてサンドイッチ!

どれもボリュームがあって新鮮な感じで美味しそうでした。

ホールフーズマーケットのサンドイッチ
▲ホールフーズマーケットのサンドイッチ

サブウェイの様に、パンや食材を選んでオリジナルのサンドイッチを作ってくれるコーナーもあります。

そこはやはりホールフーズなので、“こだわり食材のサンドイッチ”を食べたい方は、一見の価値があるかと。

ホールフーズマーケット カイルア店の飲食スペース

ホールフーズ カイルア店には、買ったものが食べられるコーナーが用意されているので、ゆっくり食事が楽しめます。

ホールフーズマーケットカイルア店の飲食スペース1
▲カイルア店の飲食スペース1

大通り側の入口の横に、かなりの広さの飲食スペースがあります。

とても綺麗で、大半の席が屋根付きなので天候に関わらず快適な食事が楽しめます。

複数ある飲食スペースの中で一番混んでいる印象があり、ランチタイムは いつも満席に。

ホールフーズ カイルア店には、買ったものが食べられるコーナーが用意されているので、ゆっくり食事が楽しめます。

ホールフーズマーケットカイルア店の飲食スペースはアルコール禁止
▲飲食スペースはアルコール禁止

飲食スペースの入口には「アルコール禁止」の表示があります。

もちろん店内でアルコール類は販売されていますが、買ったものをココで飲む事は出来ませんので ご注意を。

ホールフーズマーケットカイルア店の飲食スペース2
▲カイルア店の飲食スペース2

大通り側の入口から入ると、最初にスタイリッシュな飲食スペースが目に入ります。

ココではピザやビールが注文出来るので、買ったお惣菜やお弁当などと合わせて利用する方で賑わっています。

お酒を飲みたい方は、ココに来れば良い訳ですね。

ホールフーズマーケットカイルア店の飲食スペース3
▲カイルア店の飲食スペース3

レジを抜けた先にも、結構シッカリしたテーブルセットが。

レジ前なので人通りは多いですが、何となく収まりが良いので意外と快適だったりします。

ホールフーズマーケットカイルア店の飲食スペース4
▲カイルア店の飲食スペース4

駐車場側の入口の脇(外)にもテーブルとイスが用意されています。

写真手前は低いテーブルのみですが、奥に飲食可能な高さのテーブルがあります。(全席使用中だったので、近くでの写真撮影を自粛)

もちろんテイクアウトをして、カイルアビーチで綺麗な海を見ながらランチをするのも最高です。

ホールフーズなら、複数で行く時でも全員の好みを満足させるだけの品揃えがあって、美味しくて間違いのないものを持って行けるのでオススメです。
まぁ、選択肢が多すぎて迷ってしまう可能性は否定できないけれど・・・。

近頃人気のコールドプレスジュースは店内製造

ホールフーズのコールドプレスジュース
▲ホールフーズのコールドプレスジュース

ホールフーズでは、近頃(2017年4月現在)人気のコールドプレスジュースを店内で製造していて、専用コーナーがあります。

同じく店内でカットされているフレッシュなカットフルーツやサラダと同じ棚で、お店の一番奥の辺りのチョット発見し難い場所です。

カイルア店のコールドプレスジュース
▲カイルア店のコールドプレスジュース

カハラ店はビーツやほうれん草など野菜のジュースが多かった印象ですが、カイルア店はフルーツ中心のラインナップ。

日によって違いますが、この日は「ウォーターメロン」「オレンジ・ライム・ジンジャー」「オレンジ・ジンジャー・キャロット」「オレンジ・パイナップル・リリコイ」「オレンジ・ストロベリー」が並んでいました。

コールドプレスジュース 味の感想

オレンジ ライム ジンジャーコールドプレスジュース
▲オレンジ ライム ジンジャーコールドプレス

ホールフーズのコールドプレスで私のお気に入りは「オレンジ・ライム・ジンジャー」です。

ジンジャーが適度に健康的な感じを出しつつシッカリ美味しいので、食事のお供にもGOOD。

私は健康的な飲み物には適度な “クセ” を求めますが、実は味だけなら「オレンジ・パイナップル・リリコイ」がオススメだったりします。

ウォーターメロンコールドプレスジュース
▲ウォーターメロン コールドプレスジュース

ハワイでウォーターメロンが流行っていたので、スイカ好きの私は思わず購入。

結論から言うと・・・私には合いませんでした。。。

味は、そのまま「スイカを絞って滑らかにした感じ」なのですが、食感の無いスイカ味は青臭く感じられ・・・。

コールドプレスではないけれどオススメ

ホールフーズのプライベートブランド「365」のオレンジジュース
▲ホールフーズのPB「365」のオレンジジュース

コールドプレスではありませんが、ホールフーズのプライベートブランド「365」のオレンジジュースもオススメです。

オーガニック(ハワイ産ではない)で、値段はコールドプレスの半分位。

味は、オレンジの味が適度に濃くてスッキリした美味しさです。

アサイーボウルやスムージーも人気

ホールフーズのコールドプレスジュース
▲ホールフーズのコールドプレスジュース

ホールフーズでは、レジの近くのカウンターで売られているスムージーやアサイーボウルも人気。

どちらも注文後に作るので少し時間はかかりますが、その分フレッシュで美味しいです。

ホールフーズカハラ店で食べたアサイーボウル
▲カハラ店で食べたアサイーボウル

写真は、カハラの店のページ に掲載しているアサイーボウルです。

美味しくて大盛りで、かなりオススメな逸品です。

カイルア店のアフォガートがオススメ
▲カイルア店のアフォガートがオススメ

私は、このコーナーで買える「アフォガート」が好きで、よくカハラ店で食べていました。

ジェラートにエスプレッソをかけるイタリアンデザートは、甘さと苦みの融合が最高!

カハラ店では2017年に販売を終了してしまいましたので、今はカイルア店でしか味わえません。

ホールフーズで人気のエコバッグ

ホールフーズのエコバッグ(レジ前)
▲ホールフーズのエコバック(レジ前)

ホールフーズでは各店舗ごとにオリジナルのエコバッグを作っていて、コレが結構な人気です。

以前販売していたモデル(下でご紹介)の時はアメリカ本土のエコバッグも複数販売されていましたが、現在のモデル(私は2017年9月に初めて発見)はハワイの店舗の3種類が購入できます。

値段は2.99ドル(2017年10月現在)で、レジにて販売中。

ホールフーズのエコバッグ1(バッグ売場)
▲ホールフーズのエコバッグ1(バッグ売場)

店内中ほどのバッグコーナーにも、目立たない感じで売られていました。

カハラの店 では大量購入する日本人の方を多く見かけましたが、カイルア店では買っている方を殆ど見かけず、下でご紹介する布製エコバッグの方が人気の様でした。

ホールフーズのエコバッグ2(バッグ売場)
▲ホールフーズのエコバッグ2(バッグ売場)

隣りには、サンディエゴ店のエコバッグがありました。(右は全店共通デザイン)

カハラの店のページ にも書きましたが、私がこのタイプを初めて目にしたのは2017年4月で、旧モデルとのクオリティのギャップに愕然としました。

ホールフーズの布製エコバッグ1
▲ホールフーズの布製エコバッグ1

上でご紹介したエコバッグよりも値段が高いのですが、布製で質感の良いエコバッグも売っていて、多くの日本人の女性が買われていました。

上のエコバッグとはデザインのテイストが違いますので好みは分かれると思いますが、私はシンプルで素敵だと思います。

ホールフーズの布製エコバッグ2
▲ホールフーズの布製エコバッグ2

普段使いのバッグとしても使えそうな、ポップでカジュアルなデザインのエコバッグも同じ棚に。

片面には、大きくホールフーズのロゴマークが入っています。

ホールフーズの布製エコバッグ3
▲ホールフーズの布製エコバッグ2

2017年10月に行くと、以前よりも色やデザインのバリエーションが、かなり増えている印象。

新型なのか、私が気付かなかっただけなのかは不明ですが、とにかく非常に種類は多いです。

以前販売されていたホールフーズのエコバッグ

ホールフーズのオリジナル エコバッグ(低価格のタイプ)は、私が思うに「旧モデル」が人気でした。

今は買えない物をご紹介しても意味がないと思いますが、「こういう物だったので人気がありました」という資料的な意味合いで情報を残しました。

ホールフーズのエコバッグ(旧モデル)
▲ホールフーズのエコバック(旧モデル)

旧モデルのオリジナル エコバッグは、ご覧の通り種類が豊富でデザインも多様なものでした。

この感じで値段が現在のものと大きく違わなかったのですから人気が出るのも当然で、他のスーパーのエコバッグとは一線を画する存在だったと感じています。

ホールフーズカイルア店のエコバッグ(旧モデル)
▲カイルア店のエコバッグ(旧モデル)

旧モデルのカイルア店のエコバッグは、ハワイの植物を描いたデザインでした。

他店に比べると、かなりシンプルで色も地味だったので、私は買った事はありませんが・・・。

ホールフーズサンディエゴ店のエコバック
▲サンディエゴ店のエコバック(旧モデル)

私のお気に入りは、この「サンディエゴ店」のバッグで、現在も使っています。

上でご紹介した現在のサンディエゴ店のバッグと比較して如何ですか?

私の知る限りでは、このデザインが旧モデルの中ではオアフ島で一番長期間売られており、2016年9月にカハラ店で見たのが最後でした。

ホールフーズで人気のハワイ土産は?

ホールフーズのハワイ産チョコレート
▲ホールフーズのハワイ産チョコレート

ホールフーズでも、他のスーパーと同様にハワイ産の商品には「Local」のタグが付いていますので、お土産選びに便利です。

ハワイ産チョコレートも豊富で、質の高い商品を探すならホールフーズは最適です。

ホールフーズのハワイ産ホットソース
▲ホールフーズのハワイ産ホットソース

品揃えが豊富なので、ハワイ産のホットソースなどチョットお土産を買う事も出来ます。

探せば色々な珍しい商品が発見できるかも。

ホールフーズのハワイ産コーヒー(量り売り)
▲ハワイ産コーヒー(量り売り)

お土産には向かないかも知れませんが、量り売りのコーナーにもハワイ産が。

味見の為に、少量を複数買う事もできて便利です。

ホールフーズのハワイ産ボトルコーヒー
▲ハワイ産ボトルコーヒー

コチラもお土産に適すかどうかは別ですが、ハワイ産のボトルコーヒーもあります。

ジュース類と一緒に冷蔵棚で売られていますので、食事の時に飲むのもイイかも知れません。

ホールフーズのハワイ産石鹸(量り売り)
▲ホールフーズのハワイ産石鹸(量り売り)

食べ物だけではなく、ハワイ産の石鹸も山積みで販売中。

実は、この石鹸も量り売りで、重さによって値段が変わります。

軽くて温度管理の必要がないので運ぶ方も楽ですし、日用品のお土産は喜ばれる事が多いので、私は時々買っています。

ホールフーズのハワイ産石鹸(パッケージ)
▲ホールフーズのハワイ産石鹸(パッケージ)

アメリカンな絵やハワイアンな植物が描かれたパッケージのハワイ産石鹸も。

お土産としては、コチラの方が買いやすいかも知れませんね。

ホールフーズのハワイ産コスメ
▲ホールフーズのハワイ産コスメ

ハワイ産のコスメは、少し高額なお土産用にイイかも知れません。

少量のタイプもあるので、予算に合わせて選べるのも嬉しいところです。

ホールフーズのオリジナル商品

ホールフーズのココナッツオイル
▲ホールフーズのココナッツオイル

ハワイ産ではありませんが、ホールフーズのオリジナル商品は高品質で低価格なので、お土産用と自宅用に買う事が多いです。

ホールフーズのプライベートブランド「365」のココナッツオイルは、サラッとして味にクセが少ないのが気に入って毎回購入。

同等品を日本で買うより かなり安いです。

ホールフーズのココナッツオイル(2種)
▲ホールフーズのココナッツオイル(2種)

よく似たパッケージが2種類あって、左が精製されたもので 右が精製されていない「バージンココナッツオイル」です。

値段の違いが1ドルという事もあって、私は毎回バージンココナッツオイルを買っています。

同じく「365」のオーガニック チアシードも信頼性が高いと思って買っています。(カハラの店 のページでご紹介)

ホールフーズ カイルア店のトイレ

ホールフーズカイルア店のトイレ
▲ホールフーズカイルア店のトイレ

ハワイは日本に比べて街にトイレが少ないので、確実に利用出来るトイレの場所を知っておく事は重要だと思います。

ホールフーズのトイレは誰でも簡単に利用できるので、私も買い物のついでによく使わせてもらっています。

鍵を借りたり、従業員専用扉を店員さんに開けてもらう必要はありません。

ホールフーズカイルア店のトイレの場所
▲ホールフーズカイルア店のトイレの場所

場所は、大通り側の入口から入った場合、最初の通路を右に曲がってレジの横を通過し、一番奥の右寄りです。

入口がチョット分かり難いですが、お肉屋さんの横(上)にある「RESTROOMS」の表示が目印。

中は比較的綺麗です。

ホールフーズ カイルア店の行き方(場所)

ワイキキからカイルアまでの行き方をご紹介したページ ザ・バスに乗ってカイルアへ 行き方編 で降りたバス停から、ホールフーズ カイルア店への行き方をご案内します。

ホールフーズ近くのバス停
▲ホールフーズ近くのバス停

それでは、大きな中古車販売店の近くにあるバス停 からスタート。

位置的には、バス停の目の前にある建物の裏側なので、かなり近いです。

写真の赤い矢印の方向に、建物に沿ってカイルアロードを右に曲がって行くと・・・

ホールフーズカイルア店の正面入口
▲ホールフーズカイルア店の正面入口

ホールフーズマーケット カイルア店の正面に出ます。

建物が大きいので、スグ先とうい訳ではありませんが、1〜2分で到着です。

以上、ホールフーズマーケット カイルア店のご紹介でした。

ホールフーズは ハワイ産野菜やフルーツも充実しているので、私はよくカハラ店へ行ってお土産と一緒に買っています。

カイルア店では主にカイルアビーチで食べるランチを買ったり、時々店内で食べたり「お土産の下見」などをしています。
(パイナップルや、お土産のオリジナルエコバッグ・オリジナルブランドの商品等を買う事が多いのですが、バス移動なのでカイルアで買うと大変で。。。)

カイルア店はバス停から近いので、「お店のフリーWIFI でバスの到着時間を調べてから、待ち時間に買い物をする」なんて事も出来てしまいます。

スポンサーリンク

パイナカフェ|ポケボウルとアサイーボウルが美味しいワードビレッジ(カカアコ)のお店(行き方あり)


スクラッチキッチン&ミータリー|ワードビレッジ(カカアコ)のオシャレなレストランで食べた絶品メニューと行き方


モーニンググラス カカアコ|マノアにある人気店のコーヒーをカカアコで(行き方詳細付)


ハンクス オートドッグ|カカアコ ソルトの名物ホットドッグ店でオススメのハワイアンドッグと行き方


クックストリートダイナー|ハワイローカルに愛されるプレートランチ店(行き方詳細付)


モーニングブリュー カカアコ店|開放的で居心地最高なカフェのオススメメニューと行き方


ハワイのホールフーズ カハラ店|お土産のおすすめ・エコバッグや行き方


ターゲット カイルア店は、オシャレな商品が充実した人気の大型店


ハワイのスーパーおすすめ9店舗の特徴と、お土産が安いお店<エリア別>


カイルアでオススメのグルメとレンタサイクル(オリジナル地図付)


ザ・バスに乗ってカイルアへ 行き方編(ワイキキ出発)


ブーツ&キモズは「マカダミアソースのパンケーキ」が有名なカイルアの名店


カイルアでロコに大人気の激ウマ朝食レストラン「MOKE'S(モケズ)」


シナモンズ(Cinnamon's)は カイルアで有名な朝食レストラン


カイルアタウンにオープンした絶品朝食レストラン「オーバーイージー」


カイルアタウンのヘルシーでオシャレなカフェ「アヌエヌエティー」


ヒバチ(HIBACHI)| カイルアの衝撃的に美味いポケ(ポキ)丼!


カイルアの「プリマ(PRIMA)」で絶品の本格イタリアンピザを楽しむ


カイルアで大人気の絶品クレープ店「クレープ ノカオイ(Crepes NoKaOi)」


カイルアの絶品ハワイアンレストラン「ウアヒ アイランドグリル」(移転後)


バズズ(BUZZ'S)は、カイルアビーチパークに一番近い絶品レストラン


カイルアビーチに一番近くサンドイッチ等も人気の「カラパワイマーケット」は可愛い外観が目印


ラニカイジュースの絶品スムージー&アサイーボウルをワイキキとカイルアで購入


カイルアビーチ近くのシェイブアイス店「アイランドスノーハワイ」はオバマ元大統領も来店


カイルアで手づくり&無添加の絶品スコーンが買える「ママニータスコーン」はオススメ


カイルアの可愛いカフェ「nalu(ナル)」のアサイーボウル&ホットサンド


パイオロジー ピッツェリアのカスタマイズできるピザをカイルアで食べてみました


カイルア アイスクリーム|カイルアの美味しいホームメイドアイスクリーム


モーニングブリューは、カイルアでの休憩にピッタリの地元カフェ


カイルアビーチ・ラニカイビーチ:駐車場・シャワー・地図や住所など


カイルアビーチへカイルアタウンから徒歩で行く最短の方法(地図付)


ラニカイビーチへのザ・バスでの行き方


ラニカイトレイル:レンタサイクルでラニカイトレイルへ


カイルアバイシクルのレンタサイクルでカイルアビーチへサイクリング


カイルアファーマーズマーケット:木曜の夕方にローカル気分を満喫!


カイルアタウン・ファーマーズマーケット(日曜日午前中)をレポートします


ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食1/3


ワイキキのおすすめ朝食&MAP!


ハワイのハッピーアワー特集!1/3


ロイヤルハワイアンセンター フードコート|厳選3店のおすすめメニュー


ヘンリーズプレイス|高橋果実店の絶品アイスクリームとサンドイッチ


セブンイレブン(ハワイ)のオススメ|ワイキキの安い&美味いハワイグルメ


ABCストア38号店(ワイキキビーチウォーク近く)はデリ充実の大型店


ワイキキのアウトレット!ノードストロームラックで買った戦利品。割引率ほか。


新インターナショナルマーケットプレイスの現在。ショー・お店・お得情報 2/2


ワイキキ周辺で買えるお土産 雑貨・コスメ・食品と人気ランキング1/2


ハワイ パンケーキ&ワッフルランキング <私が「絶対に外せない」と思うパンケーキ店>


ハワイ アサイーボウルおすすめランキング<人気店と特徴のあるお店>


ハワイのロコモコおすすめランキング<厳選15店から>


ハワイのモンサラットアベニュー・おすすめのお店&メニューと地図&行き方


ハワイのファーマーズマーケット特集|オススメ10か所の開催日(曜日別)・行き方など


KCCファーマーズマーケット(土曜日午前中)|オススメのお店やメニューと行き方


ハワイのおすすめ観光と人気グルメのTOPページ


アラモアナセンターのおすすめレストラン&スーパーでのお土産購入・営業時間も


ハワイWIFI・無料スポットと利用方法(地図と設定方法) 3/3 カイルア・ハレイワ・カハラモール編


ザ・バスでハワイ観光!バスの乗り方・ワンデーパス(1-Day Pass)・注意点


ザ・バスでハワイ観光!路線バスで美味しいグルメ巡り・よく使うバス路線・ワイキキ・アラモアナバス停ほか


ハレイワタウン おすすめ店&MAP1 - シュリンプ・名物レストラン・曜日限定グルメ 編


ハワイのホテル・コンドミニアム TOP


お得な外貨両替 TOP


お金なくてもハワイに行きたい!TOP


このページの先頭へ