オノシーフード|ポケ(ポキ)大人気店のオススメメニューと詳しい行き方・営業時間

ハワイのオノシーフードは、ワイキキに近いカパフル通りに在ってアクセスの良いポケ(ポキ)の専門店。

新鮮で美味しい「ポケボウル」は、ローカルの方にも観光客にも大人気です。

今回は、私がよく注文するオススメメニューや注文方法・お店の雰囲気・行き方(バス&トロリー)・駐車場・営業時間などをご紹介します。

更新日:2018年8月15日

スポンサーリンク

オノシーフードのお店の雰囲気・メニュー・営業時間

オノシーフードの外観
▲オノシーフードの外観

オノシーフードは、3階建ての集合住宅にくっつく様に建っている小さなお店。

カパフル通りから少し奥まった所にありますので、私が最初に行った時は見事に通り過ぎてしまいました。

外壁の色が2〜3年毎にガラッと変わります。

オノシーフードの店内
▲オノシーフードの店内

店内も可愛いサイズで、入口から見えるのは冷蔵ケースとカウンターのみというシンプルな構成です。

右手からの一方通行で進む様になっています。

オノシーフードの冷蔵ケース
▲オノシーフードの冷蔵ケース

ポケの注文前に、正面にある冷蔵ケースでサイドメニューやドリンクを選びます。

グリーンサラダや海藻サラダ・キムチ・漬物など豊富に揃っています。

オノシーフードのドリンク割引
▲オノシーフードのドリンク割引

ココナッツウォーターとアリゾナアイスティーは、ポケボウルを注文すると通常価格の半額になります。

値引きはありませんが、他にミネラルウォーターやコーラ・ジュース等もあります。

ポケボウルの注文方法

オノシーフードの注文カウンター
▲オノシーフードの注文カウンター

冷蔵ケースの横にあるカウンターで、ポケボウルを注文します。

日本語は通じませんが、メニューが少ないので指差しでも行けちゃいます。

オノシーフードのメニュー
▲オノシーフードのメニュー

ポキボウルのメニューはアヒ(マグロ)5種類・タコ3種類の合計8種類。

メニューは日本語が併記された大きな写真付なので、注文は非常に簡単です。

オノシーフードのメニュー(価格と説明)
▲オノシーフードのメニュー(価格と説明)

ポケボウルの注文は、種類が決まればサイズ(レギュラーかラージ)とライス(白米か玄米)を選ぶだけ。

50セント追加すれば、ポケを2種類乗せる事(コンボ)も可能です。

全て日本語で分かり易く書かれています。

オノシーフードの箸とフォーク
▲オノシーフードの箸とフォーク

ポケボウルは目の前で完成するので、注文カウンターの並びにあるレジで会計をして終了。

クレジットカードも利用可能です。(5ドル以上からOKなので、ポケボウルを買う方は問題ありません)

レジの近くに箸とフォークが用意されています。

オノシーフードの飲食テーブル1
▲オノシーフードの飲食テーブル1

お店の外にはチョットした飲食スペースが。

ランチタイムは いつも満席の印象ですが、11時前や14時以降なら結構空いています。

オーニングがあって涼しいので、快適です。

オノシーフードの飲食テーブル2
▲オノシーフードの飲食テーブル2

短時間でサクッと食べるなら、こんなテーブルとイスも。

地元の若者が、この席で一人で食べている姿をよく見かけます。

オノシーフードの営業時間と定休日

オノシーフードの営業時間・定休日
▲オノシーフードの営業時間・定休日

オノシーフードの営業時間と定休日は下記の通りです。

  • 火曜日〜土曜日:9時から18時
  • 日曜日・月曜日:定休日

写真は私が行った2018年8月時点の営業時間ですが、最近定休日が短期間で2回変更になっていますので、行かれる予定の方は直前の確認がオススメです。(私は「yelp」記載の営業時間を参考にする事が多いです)

オノシーフードでオススメのメニュー

オノシーフードで私がよく注文するオススメのメニューご紹介します。

オノシーフードのショウユアヒポケボウル(ラージ)
▲ショウユ アヒポケボウル(ラージ)

多くの方にオススメ出来るメニューは「ショウユ アヒポケボウル」です。

新鮮な大粒アヒと少し甘めの醤油ダレとの相性は抜群で、ご飯が進む最高の美味しさです。

写真は「ラージ」10.5ドル(2018年8月時点)

オノシーフードのポケボウルコンボ(ラージ)
▲オノシーフードのポケボウルコンボ(ラージ)

辛い味がお好きな方には、少し辛さ強めでトビコの風味がシッカリ感じられる「スパイシーアヒ」(右)も他では味わえないレベルの逸品なのでオススメ。

マイルドな白味噌風味が新感覚の「ミソアヒ」(左)も新鮮なアヒにとても合うので、一度コンボでお試しを。

写真は「ラージのコンボ」11ドル(2018年8月時点)

オノシーフードのポケボウル(側面)
▲オノシーフードのポケボウル(側面)

オノシーフードのポケボウルは容器があまり大きくないので、最初にラージを注文した時は「意外と小さいな」と思いましたが、受け取るとズッシリでした。

そこそこ深さのある容器にゴハンがギッシリ入って、ラージサイズだとポケも山盛りなので、私達はいつも「二人で1つ」で満腹です。

オノシーフードのショウユ タコポケボウル(レギュラー)
▲ショウユ タコポケボウル(レギュラー)

私は “ほぼ毎回” アヒポケボウルを食べますが、ある時気になって食べてみたら「タコポケ」も美味でした。

写真のショウユの他にハワイアンとミソがあり、食感の良いタコがタップリ入った満足感が高い一品。

写真は「レギュラー」8.5ドル(2018年8月時点)

オノシーフードの駐車場

オノシーフードの駐車場
▲オノシーフードの駐車場

オノシーフードには、お店の前に数台分の駐車場がありますので、車で行かれる方にも便利です。

停められる台数は少ないですが、カパフル通りからのアプローチが長いので、満車でも運転手が乗っていれば待機出来るスペースはあります。

オノシーフードへ トロリーとザ バスでの行き方・帰り方

ワイキキからオノシーフードへ、各社トロリーとザバスで行く方法をご紹介します。

オノシーフードへ
トロリーでの行き方・帰り方(ワイキキから)

オノシーフードへは下記のトロリーで行く事が可能で、停留所は「セーフウェイ」です。

トロリーの「セーフウェイ」停留所(オノシーフードへ)
▲トロリーの「セーフウェイ」停留所

  • HIS レアレアトロリー
    ダイヤモンドヘッド・カハラライン
  • JTB オリオリウォーカー
    カハラルート

トロリーの「セーフウェイ」停留所(オノシーフードへ)
▲トロリーの「セーフウェイ」停留所

トロリー停留所「セーフウェイ」で降りたら、トロリーの進行方向とは逆方向へ進みます。

徒歩2分位(約150m)で着きますのでスグです。

ちなみに、この停留所からトロリーの進行方向へ300mほど進むとマラサダで有名な レナーズ があります。

オノシーフードに到着(トロリー停留所から)
▲オノシーフードに到着

左手の駐車場の奥にオノシーフードが見えて、到着です。

帰り(ワイキキ方面へ)は、セーフウェイ 前のバス停と同じ場所(行きの反対車線)にトロリーの停留所があります。

オノシーフードへ
ザ バスでの行き方・帰り方(ワイキキから)

ワイキキから13番バスに乗車(オノシーフードへ)
▲ワイキキから13番バスに乗車

ワイキキのクヒオ通りの「ダイヤモンドヘッド方面」へ向かう車線にあるバス停から「13番」バスに乗ります。

クヒオ通りの “ほぼ全て” の停留所から乗車可能です。

カパフル通りのポパイズ ルイジアナ キッチン
▲カパフル通りのポパイズ ルイジアナ キッチン

クヒオ通りから左折してカパフル通りに出て暫く走ると、鮮やかなオレンジ色の建物「ポパイズ ルイジアナ キッチン」の目の前にあるバス停に停車します。(乗る方も降りる方も居ない時は通過)

次のバス停で降りますので、バスが出発したら降車サインを。

オノシーフード(バス車窓から)
▲オノシーフード(バス車窓から)

右手を見ていると、オノシーフードが見えます。

駐車場の奥の小さな建物なので、油断していると見過ごしてしまいます。

降車バス停(オノシーフードへ)
▲降車バス停

バス停で降りたら、バスの進行方向とは逆方向へ進みます。(バス停は、トロリーの停留所と同じ場所です)

徒歩2分位(約150m)で着きますのでスグです。

ちなみに、この停留所からバスの進行方向へ300mほど進むとマラサダで有名な レナーズ があります。

オノシーフードに到着(トロリー停留所から)
▲オノシーフードに到着

左手の駐車場の奥にオノシーフードが見えて、到着です。

帰り(ワイキキ方面へ)は、降りたバス停の反対車線側に停留所がありますが、私は買い物をした後に セーフウェイ 前のバス停から乗車する事が多いです。

 

以上、ハワイでポケ(ポキ)が美味しいと評判のお店「オノシーフード」のオススメメニューや注文方法・行き方(バス&トロリー)・駐車場・営業時間のご紹介でした。

ワイキキからのアクセスも良く、有名店の レナーズセーフウェイ にも近いので、全部まとめて行くのがオススメです。

スポンサーリンク

TRファイヤーグリルのハッピーアワー


ハワイのカーシェアシェアリング「Hui」を現地調査!レンタカーの新たな選択肢


ワイオラシェイブアイス|ワイキキに近い2号店のオススメと行き方・注文方法・営業時間


レインボードライブイン|私のおすすめメニューやTシャツ・行き方・営業時間


ハワイのセーフウェイ|お土産と食料品・店内の様子・行き方・営業時間など


パイナカフェ|ポケボウルとアサイーボウルが美味しいワードビレッジ(カカアコ)のお店(行き方あり)


レナーズのマラサダ全種類の感想・おすすめメニュー・行き方・営業時間


スイートイーズカフェのおすすめメニュー・お店の雰囲気・行き方(移転後)


ハッピーハレイワ カフェ|シェイブアイス & アサイーボウルを食べてみた


ナンディングズベーカリー(ハワイ・カパフル)のスパニッシュロールと私のオススメ・行き方


カフェカイラのおすすめメニュー・待ち時間・営業時間など


カフェカイラ(Cafe Kaila)の行き方・帰り方(バス利用)


コア パンケーキハウス カイムキ店でオススメのメニューや行き方


ダイヤモンドヘッドへの行き方 バス・トロリー・駐車場と服装や注意点など


ハワイWIFI・無料スポットと利用方法(地図と設定方法) 2/3 アラモアナ・カパフル編


ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食1/3


ワイキキのおすすめ朝食&MAP!


ハワイのハッピーアワー特集!VOL,1 ステーキ・焼き肉編


ハワイのハッピーアワー時間割


ロイヤルハワイアンセンター フードコート|厳選3店のおすすめメニュー


ヘンリーズプレイス|高橋果実店の絶品アイスクリームとサンドイッチ


セブンイレブン(ハワイ)のオススメ|ワイキキの安い&美味いハワイグルメ


ABCストア38号店(ワイキキビーチウォーク近く)はデリ充実の大型店


ワイキキのアウトレット!ノードストロームラックで買った戦利品。割引率ほか。


新インターナショナルマーケットプレイスの現在。ショー・お店・お得情報 2/2


ワイキキ周辺で買えるお土産 雑貨・コスメ・食品と人気ランキング1/2


ハワイ パンケーキ&ワッフルランキング <私が「絶対に外せない」と思うパンケーキ店>


ハワイ アサイーボウルおすすめランキング<人気店と特徴のあるお店>


ハワイのロコモコおすすめランキング<厳選15店から>


ハワイのモンサラットアベニュー・おすすめのお店&メニューと地図&行き方


ハワイのファーマーズマーケット特集|オススメ10か所の開催日(曜日別)・行き方など


KCCファーマーズマーケット(土曜日午前中)|オススメのお店やメニューと行き方


ハワイのおすすめ観光と人気グルメのTOPページ


ザ・バスでハワイ観光!バスの乗り方・ワンデーパス(1-Day Pass)・注意点


ザ・バスでハワイ観光!路線バスで美味しいグルメ巡り・よく使うバス路線


カイルアでオススメのグルメとレンタサイクル(オリジナル地図付)


ザ・バスに乗ってカイルアへ 行き方編(ワイキキ出発)


ハレイワタウン おすすめ店&MAP1 - シュリンプ・名物レストラン・曜日限定グルメ 編


ハワイのホテル・コンドミニアム TOP


お得な外貨両替 TOP


お金なくてもハワイに行きたい!TOP


このページの先頭へ