ノースショア ソープファクトリー!
モヤさま観光地でお土産購入

ノースショア ソープファクトリーは、ノースショア・ワイアルアにある小さな石鹸工場。
モヤさまファンなら「家族4人で迎えてくれる石鹸家族!」と言った方が分かりやすいですかね〜

そこでこの頁では、今やノースショアの観光地&お土産スポットにもなっているノースショア ソープファクトリーと、購入したナチュラル製品「ハワイアン バス&ボディ」をご紹介いたします!

スポンサーリンク

ノースショア ソープファクトリーに到着!

ノースショア・ワイアルアにある「ソープファクトリー」に到着しました。

関連記事:ワイアルアコーヒーファクトリー・ノースショアソープファクトリーの行き方

場所は、別ページで紹介したワイアルア・コーヒーファクトリー(アイランド エックス ハワイ)のお隣です。(こっちの方が手前)

ノースショアソープファクトリー
▲ノースショアソープファクトリー

古ぼけた円すいの建物が、素朴でイイですよね〜

ノースショアソープファクトリー2013

ヒヨコたちが、入口で出迎えてくれま〜す!
それでは、中へ入ってみます!

色んな種類の「オールナチュラルな手作りソープ」

店内に入ると、ノースショア ソープファクトリーのオリジナルブランド「ハワイアン バス&ボディ」が上品に並べられています。

この「ハワイアン バス&ボディ」は、すべて自然の植物から抽出したものを原料としていて、化学薬品は無添加らしいです〜。

ノースショアソープファクトリー店内
▲ ノースショアソープファクトリー店内

マンゴー、ココナッツ、ジンジャー、バニラなどの南国フルーツや、ハワイのお花から作られているだけあって、石鹸はとてもカラフル!記念に、どれか買ってみたくなります。

↓こちらは「正規品」。
ちゃんと石鹸に厚みがあるし、形もキレイなものです。

たしか5〜6ドルだったかな。

ハワイアン バス&ボディの石鹸 正規品

↓そしてこちらも「正規品」。箱入りです。
やはり5〜6ドルくらいだったかな。

ノースショア ソープファクトリー 固形正規品

↓で、こっちは、カラフルな方の正規品を薄くカットしたもの。

ハイビスカスやホヌ(亀)、ソープファクトリーのロゴマークなどが刻まれた可愛いタイプです。
マーブル模様が綺麗なので、お土産に良さそう♪

ハワイアン バス&ボディのスタンプ付き

大きさによって、2ドルと3ドルがありました〜

こちらは箱入りじゃないので、もし、このままお土産として渡すのがそっけないという場合には、

メッシュ型ギフトバック

石鹸がちょうど入る大きさの「メッシュ ギフトバック」が1.5ドル、「ソープボックス」が1ドルで売られていました。商売上手だわ〜

そして、そして、

↓これよりも、さらに、薄〜〜〜〜くカットしたもので、形も反ってしまっているアウトレット品は、1ドルなりぃ〜↓

アウトレット品

お試しで手を洗えるのは面白いですね。
ということで、一応、洗ってみる。。

ノースショア ソープファクトリー 洗面台

そして、

モヤさまハワイ

モヤさまが訪れる度に渡すお土産とかをチラリと見たりして。。。

その他、ハワイ州の樹・ククイを原料とした「ククイオイル」とか、リップバームとか、

ココナッツの実やシダーウッドから作られた「石鹸置き」とか、色々ありましたよ。

ちなみに、ココナッツの石鹸置きは買ったことがあります。
見た目は可愛いんですけど穴が空いてないので、水が切れない。。。(失敗感、否めず)

また、リップバームは、かさ張らないからお土産に良いかもね〜。
大量買いの人もいました!

ノースショア ソープファクトリーで買ったもの

最初に買った時は、買いやすい価格の、薄〜〜〜くて形も反っているアウトレット固形石鹸(1ドル)を、4つ購入したんです。

↓これこれ

ハワイアン バス アンド ボディ 石鹸とククイオイル レモングラス
▲アウトレット石鹸とククイオイル(レモングラス)

が、

しかし、

すぐ無くなっちゃうんですよ〜。
2〜3回使っただけですっかり小さくなってね。

反ってるからすぐに割れちゃうし。。。。

お試し商品だから仕方ないんですけどね。

正規品は5〜6ドルしたんで、まぁまぁ高いなぁ〜って躊躇して買いませんでしたが、結局、正規品の方が割合を考えるとお得なんだ〜ということに、1ドル石鹸を使ってみて分かりました。

で、

ハワイアン バス アンド ボディ 石鹸とククイオイル

その教訓を胸に、次の時は、正規品を買って参りました↑

実は、写真を撮り忘れちゃったんですけど、もう1つ正規品を買いまして、それは既に使い切ったのですが、ちゃんと長持ちいたしました。

また、石鹸と一緒に購入したククイオイルも、なかなか♪

私、あまりオイルって使わないんですけど、これはサラッとしてすぐ吸収するので、老化にまっしぐらな乾き気味の我が肌のために、せっせと塗っております。(足のふくらはぎマッサージに使ってる)

ちなみに、最初に買ったのはレモングラスの香り。
夫自ら、別の機会に買ったのは無香料です。(夫用)

日焼け後のお手入れや、敏感肌にも良く、有効成分がすごく豊富で優秀なオイルのようですが、酸化が他のオイルと比べて早いらしいので、次買う時は、小さいボトルにしようかな〜。。。なんて考えております。

以上、ノースショアソープファクトリーの口コミでした〜!
何回か訪れる度に、ちょっとずつ教訓も増えてくのね。

スポンサーリンク

ハワイのホールフーズ クイーン店(カカアコ)の行き方と駐車場


ハワイのホールフーズ クイーン店(カカアコ)で朝食&ランチ


ホールフーズ クイーン店(カカアコ)お土産お勧め・エコバック


ワイキキ サンドビラ ホテル|朝食・アメニティ・お部屋レポ!


ワイケレアウトレットのアグ(UGG)セール品の値段や戦利品


モヤさまスポット!ワイアルアへの行き方


モヤさま常連!ワイアルアコーヒーファクトリーのお土産ほか


ザ・バスに乗ってハレイワへ 行き方編


ハレイワストアロッツのお店レポ!


ノースショア名物!ハレイワ ガーリックシュリンプの行き方


大人気店!フリフリチキン(レイズ)の行き方


ハレイワタウンと言えばココ!マツモトシェイブアイスの行き方


ウミガメに会えるビーチ!ラニアケアビーチの行き方


ハレイワおすすめMAP|ガーリックシュリンプ・フリフリチキン他


ハレイワタウンおすすめMAP|ショッピング・お勧めツアー・食事


ハワイWIFIスポット3 カイルア・ハレイワ・カハラ・ワイケレ編


ザ・バスでハワイ観光!バスの乗り方・ワンデーパス・注意点


ザ・バスでハワイ観光!路線バスで美味しいグルメ巡り・観光


ハワイ ザ・バスの到着時刻が分かるサイト「AllBUS」の使い方


ハワイ ザ・バス:路線図や時刻表いらずのアプリDaBus2の使い方


[iOS版]ハワイ ザバス 路線図や時刻表いらずのアプリの使い方


クアロアランチ(牧場)|乗馬・バギー他の体験記


ハワイでWi-Fi・スマホ・携帯|無料で使う設定やお得な利用法


ハワイのスーパーおすすめ9店舗の特徴と、お土産が安いお店


ワイキキ周辺で買えるお土産 雑貨・食品と人気ランキング1/2


ワイキキ周辺で買えるお土産 雑貨・食品と人気ランキング2/2


ハワイ パンケーキ&ワッフル|絶対に外せないパンケーキ店


ハワイ アサイーボウルおすすめ店|人気店と特徴のあるお店


ハワイのロコモコおすすめランキング<厳選15店から>


ハワイのファーマーズマーケット|お勧め10か所の開催日・行き方


オリジナルパンケーキハウスの人気メニュー「ダッチベイビー」


リケリケドライブインのおすすめメニューと行き方(場所)


アラモアナセンターのお勧めレストラン&スーパーでのお土産購入


ハワイのおすすめ観光と人気グルメのTOPページ


お得な外貨両替 TOP


カイルアでオススメのグルメとレンタサイクル/オリジナル地図付


ザ・バスに乗ってカイルアへ 行き方編(ワイキキ出発)


カイルアビーチ・ラニカイビーチ|駐車場・シャワー・地図ほか


ホールフーズ カハラ店|お土産のおすすめ・エコバッグや行き方


ダイヤモンドヘッド登山|服装・注意点・駐車場と日の出体験ほか


ダイヤモンドヘッドへの行き方|バス・トロリー・タクシー


ハワイのモンサラットアベニュー|お勧め店・地図・行き方など


“きたなトラン” や “めざまし土曜日”で紹介された絶品レストラン


カハイストリートキッチン|絶品おすすめメニュー&行き方


【機内食比較】JALハワイ ビジネス・プレエコ・エコノミー


ザ・グランド・アイランダーのお部屋と眺望 -1(お部屋編)


ハッピーハレイワ カフェのシェイブアイス & アサイーボウル


コア パンケーキハウス カイムキ店|お勧めメニューや行き方


お金なくてもハワイに行きたい!TOP

このページの先頭へ