POKE&BOX|アラモアナセンターのポケ(ポキ)専門店
「自分好みに作れるポケ」の注文方法と味の感想・営業時間など

POKE&BOX(ポケ&ボックス)は、2016年の末にアラモアナセンターにオープンしたポケ(ポキ)専門店。

サブウェイの様に「流れ作業で味付けやトッピングを選んで、自分好みのポケに仕上げて行く」という独特のスタイルを私も早速体験したので、注文方法と味の感想・営業時間などをご紹介します。

スポンサーリンク

POKE&BOX(ポケ&ボックス)の場所と注文方法

POKE&BOXの外観
▲POKE&BOXの外観

ポケ&ボックスは「アラモアナセンターフードコート海側入口の横」という分かり易い場所にあります。

フードコート内からは見え難い位置なので、山側から入ると “ほぼ気付かない場所” とも言えますが・・・。

POKE&BOXの店内
▲POKE&BOXの店内

店内は、清潔感のあるカウンターのみのシンプルなレイアウト。

フードコートの横なので、店内に飲食スペースは有りません。

POKE&BOXのフードコート側入口
▲POKE&BOXのフードコート側入口

駐車場側のメインの入口の他に、フードコート側にも入口が。

フードコートで食べる方にはチョット便利ですね。

ちなみに、フードコート内から見えるPOKE&BOXは、この部分だけです。。。

POKE BOXの注文方法

POKE&BOXのボックスサイズ(3種類)
▲POKE&BOXのボックスサイズ(3種類)

ポケ&ボックスはテイクアウトのみだからなのか、メニュー名は一般的な「ポケ丼」ではなく「ポケボックス」となっています。

最初に「S・M・L」の3サイズから選んで注文がスタート!

私は「Mサイズ」を選択しました。

まず最初にベースを選択
▲まず最初にベースを選択

まず初めにベースを「サラダ・玄米・白米」から選びます。

MとLサイズは2種類でハーフ&ハーフも選択可能。

私はサラダのみを選択。
この「ゴハンなし」が選べるのもPOKE&BOXの大きな特長だと思います。

サイドは必要or不要
▲サイドは必要or不要

次のサイドは全て料金に含まれていますので「要らなければ省く」という感じです。

内容は「カニカマボコ・アボカド・キュウリ・タマネギ・長ネギ」で、嫌いなモノが無かった私は「全部乗せ」で。

ポケ(ポキ)を選択
▲ポケ(ポキ)を選択

次にポケを選びます。

Sサイズは1種類、MとLサイズは2種類選べるので、私はアヒ(マグロ)とタコを選択。

他にサーモンやホタテ等もありました。

ポケの味付けを選択を選択
▲ポケの味付けを選択を選択

次に、ポケの味付けを選択します。

2種類別々に選択出来、8種類からアヒは醤油を、タコはマイルドスパイシーを選択。

他に「スパイシー醤油・ごまダレ・コチュジャン・わさびマスタード醤油」等がありました。

ポケを揉み込んで味付け
▲ポケを揉み込んで味付け

選んだソースをポケに優しくもみ込んで味付け。

この時「後から味を付けて、味が染み込むのかなぁ?」と思いましたが、結論を先に言うと「心配無用」でした。

ドライトッピングを選択
▲ドライトッピングを選択

次に、ドライトッピングを1種類選択します。

フリカケやドライオニオンも有りましたが、今回は無難に「シーウィード」(のり)にしました。

最後に おかずトッピングを選択
▲最後に “おかずトッピング” を選択

最後にSサイズは1種類、MとLサイズは2種類 “おかずトッピング” を選択。

私はマサゴ(トビッコ)とキムチを選びました。

ハワイでは総菜を「おかず」と言うのが面白いですねぇ。

会計をして完了
▲会計をして完了

一番端で会計をして終了。

最初は少し戸惑いましたが、途中に日本語の説明もありますので、一度経験すれば2度目からは楽々です。

POKE&BOXで食べたメニューの感想と営業時間

POKE&BOXのポケボックス(Mサイズ)
▲POKE&BOXのポケボックス(Mサイズ)

POKE&BOXのポケボックス(Mサイズ)が完成。

ひとつ一つの具材が全て状態が良く、味付けが適度。辛さが丁度良かったタコポケのマイルドスパイシーソースは今や “お気に入り” です。

味・ボリューム・内容・立地・価格のバランスがハイレベルのオススメ店です。

POKE&BOXのアヒ(マグロ)ポケ
▲POKE&BOXのアヒ(マグロ)ポケ

特に大粒のアヒは、新鮮で最高。

また、上に少し書いた「ソースを後から揉み込んで味は染みるのか?」という心配は無用でした。

それどころか、味の染み具合が「適度」でイイ感じ。好みも有るとは思いますが、私には最高でした。

POKE&BOXの営業時間

POKE&BOXの営業時間は、以下のとおりです。

営業時間
月〜土曜日:10時から21時
日曜日:10時から19時

スポンサーリンク

パイナカフェ|ポケボウルとアサイーボウルが美味しいワードビレッジ(カカアコ)のお店(行き方あり)


スクラッチキッチン&ミータリー|ワードビレッジ(カカアコ)のオシャレなレストランで食べた絶品メニューと行き方


モーニンググラス カカアコ|マノアにある人気店のコーヒーをカカアコで(行き方詳細付)


ハンクス オートドッグ|カカアコ ソルトの名物ホットドッグ店でオススメのハワイアンドッグと行き方


クックストリートダイナー|ハワイローカルに愛されるプレートランチ店(行き方詳細付)


モーニングブリュー カカアコ店|開放的で居心地最高なカフェのオススメメニューと行き方


ポケバー|ワイキキビーチウォークのポケ(ポキ)専門店


アラモアナセンターのおすすめレストラン&スーパーでのお土産購入・営業時間も


アラモアナセンター フードコートでオススメのお店とメニュー


アラモアナセンター2階の新しいフードコート「ラナイ」のお店とオススメのメニュー


ターゲット | アラモアナセンターにオープンしたオシャレ商品充実の大型店


マリポサのお店の雰囲気と食べたメニュー・待ち時間など


ルシェロの店内やテラスの様子と食べたメニュー・予約など


オリジナルパンケーキハウスの人気メニュー「ダッチベイビー」を食べた感想や お店の場所など


リケリケドライブインのおすすめメニューと行き方(場所)


アラモアナの白木屋(シロキヤ ジャパン ビレッジ ウォーク)|屋台村フードコート


カフェラニで食べ放題の「焼きたてパン」や店内の様子など


フードランド(アラモアナセンター)訪問&飲食・購入レポ(都度更新)1/2


ドン・キホーテ(ハワイ)で私がよく買うオススメのお土産・行き方・営業時間など


アラモアナセンター・ファーマーズマーケット(日曜日午前開催)の様子をレポート


ハワイWIFI・無料スポットと利用方法(地図と設定方法) 2/3 アラモアナ・カパフル編


ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食1/3


ワイキキのおすすめ朝食&MAP!


ハワイのハッピーアワー特集!1/3


ロイヤルハワイアンセンター フードコート|厳選3店のおすすめメニュー


ヘンリーズプレイス|高橋果実店の絶品アイスクリームとサンドイッチ


セブンイレブン(ハワイ)のオススメ|ワイキキの安い&美味いハワイグルメ


ABCストア38号店(ワイキキビーチウォーク近く)はデリ充実の大型店


ワイキキのアウトレット!ノードストロームラックで買った戦利品。割引率ほか。


新インターナショナルマーケットプレイスの現在。ショー・お店・お得情報 2/2


ワイキキ周辺で買えるお土産 雑貨・コスメ・食品と人気ランキング1/2


ハワイのスーパーおすすめ9店舗の特徴と、お土産が安いお店<エリア別>


ハワイ パンケーキ&ワッフルランキング <私が「絶対に外せない」と思うパンケーキ店>


ハワイ アサイーボウルおすすめランキング<人気店と特徴のあるお店>


ハワイのロコモコおすすめランキング<厳選15店から>


ハワイのモンサラットアベニュー・おすすめのお店&メニューと地図&行き方


ハワイのファーマーズマーケット特集|オススメ10か所の開催日(曜日別)・行き方など


KCCファーマーズマーケット(土曜日午前中)|オススメのお店やメニューと行き方


ハワイのおすすめ観光と人気グルメのTOPページ


ザ・バスでハワイ観光!バスの乗り方・ワンデーパス(1-Day Pass)・注意点


ザ・バスでハワイ観光!路線バスで美味しいグルメ巡り・よく使うバス路線・ワイキキ・アラモアナバス停ほか


カイルアでオススメのグルメとレンタサイクル(オリジナル地図付)


ザ・バスに乗ってカイルアへ 行き方編(ワイキキ出発)


ハレイワタウン おすすめ店&MAP1 - シュリンプ・名物レストラン・曜日限定グルメ 編


ハワイのホテル・コンドミニアム TOP


お得な外貨両替 TOP


お金なくてもハワイに行きたい!TOP


このページの先頭へ