ストリップステーキ
新インターナショナルマーケットプレイスのステーキハウス メニュー・おすすめ・雰囲気・営業時間・ハッピーアワー・ディナー・予約

ストリップステーキ(STRIPSTEAK)は、新しいインターナショナル・マーケットプレイスに入店した、ワイキキの新しいステーキハウス。

ミシュラン1つ星 & 全米で数々の受賞歴があるマイケル・ミナ氏のステーキレストランということで、とても高級そうですが、リーズナブルなハッピーアワーや(2017夏)、今はなきランチ(2016)で訪問。美味しいお食事を堪能して参りました。

そこで、私が頂いたメニュー・お店の雰囲気・営業時間・おすすめなど、ストリップステーキ@ワイキキについて口コミしたいと思います!

最新訪問日:2017年8月28日

スポンサーリンク

ストリップステーキの場所・お店の雰囲気

ストリップステーキ インターナショナルマーケットプレイス
▲ストリップステーキ(ワイキキ)
インターナショナルマーケットプレイス

ストリップステーキは、2016年夏、再オープンした「インターナショナル・マーケットプレイス」の3階レストランフロアにあります。

3階レストランフロアは「グランド ラナイ」っていうらしいです。

ストリップステーキ インターナショナルマーケットプレイス ワイキキ 受付
▲ストリップステーキの受付

入店するとすぐに受付があって、

人数・アウトサイドかインサイドかの希望を聞かれました。

それぞれ、どんな雰囲気だったかと言いますと・・・、

アウトサイドのテーブル席 - ストリップステーキ

ストリップステーキ インターナショナルマーケットプレイス ワイキキ アウトサイドシート
▲アウトサイド(テラス席)ストリップステーキ
(インターナショナルマーケットプレイス)

こちらが、アウトサイド席(テラス席)。

屋外と言っても、屋根が全面にあるので、日除けはバッチリです。

この日は、割と涼しかったので、アウトサイドを希望。

すると、更に、上の写真に写っているような「通常のテーブル席」か、
下の写真のような、「カウチ」(ソファ)のどちらが良いか聞かれました。

なんとな〜く、

ストリップステーキ インターナショナルマーケットプレイス ワイキキ テラスのソファ席(カウチ)
▲カウチ(ソファー)@ストリップステーキ

カウチにしてみました〜!

リラックスしてのお食事ができそうですから〜♪

屋内の席(インサイド) - ストリップステーキ

ストリップステーキ インターナショナルマーケットプレイス ワイキキ 店内
▲インサイド(屋内)ストリップステーキ
(インターナショナルマーケットプレイス)

そしてこちらが、室内・インサイド席。

初訪問の日は、こちらに案内されました。

グランドオープン日で大混雑だったせいか、選択の余地は無かったんですけどね。。。w

暑い日には、冷房が効いている店内の方が快適かもしれません。

あ、でも・・・、

ストリップステーキ インターナショナルマーケットプレイス ワイキキ テラス 屋内
▲店内にはこんなお席も(ストリップステーキ)

店内には、このような通路にもテーブル席が・・・!

席まで案内される際、誰もが必ず通る通路です。

奥の方ならまだしも、受付そばのこのエリアは絶対にイヤだ〜〜!!

とは言え、大混雑だったオープン日でさえ、これらの席を使っていなかった事を考えると、ここを使う日はよっぽどの日?・・・と思って、ちょっと楽観視している私です。

バーエリア

ストリップステーキ バー
▲バーエリア(ストリップステーキ)

ダイニングエリアではないのですが、ストリップステーキには「バー」もあります。

バーメニューには、ロコモコスライダーやストリップステーキバーガーなどの軽食や、

PM4:00〜6:00には、ハッピーアワーも開催されています。(巻き寿司あり)

バーのお席は店内側と、

ストリップステーキ インターナショナルマーケットプレイス ワイキキ バー
▲バーエリア(テラス席側)

テラス席側もあって、

なんとな〜くですが、「テラス席のバー」って、海外っぽいなぁ〜と思うのでありました。

ストリップステーキ(ワイキキ)でハッピーアワー!

まずは、私が、2017年8月28日に訪問したハッピーアワーの様子を口コミいたします!

ストリップステーキのハッピーアワー時間
▲ストリップステーキのハッピーアワー
 2017年8月28日撮影

ストリップステーキのハッピーアワーは毎日・夕方16:00〜18:00。

(2017年9月1日現在)

ディナーは敷居が高くても、ハッピーアワーなら何とかなる!・・・という思いで行って来ました〜!

受付でハッピーアワーを利用したい旨を伝えると、カウンター席で利用可能だとのこと。

ストリップステーキのハッピーアワー席(アウトサイド)
▲ストリップステーキ・カウンター席
 (アウトサイド)

テラス席側のカウンターは、夕方4時でまだ暑かったので・・・、

ストリップステーキのハッピーアワー席(インサイド)
▲ストリップステーキ・カウンター席
 (インサイド)

屋内のカウンター席にしてみました!

ストリップステーキ・ワイキキ店のハッピーアワーメニューは、

2017年8月28日現在

ププ(おつまみ)
  • Duck Fat Fries 8ドル
  • Loco Moco Sliders 9ドル
  • Ahi Poke Tacos 11ドル
  • Shishito Peppers 7ドル
  • “Tokyo” Tots 8ドル
  • Steak Flat Bread 15ドル
軽食系
  • バラちらし(ちらし寿司)18ドル
  • ストリップステーキ バーガー & ガーリック ハーブ フライ 21ドル
  • 巻き物(巻き寿司) 8ドル

    スパイシーツナ or ネギハマチ

  • 握り 1カン 4ドル

    まぐろ or 鮭 or ハマチ

  • 刺身 2切れ 6ドル

    まぐろ or 鮭 or ハマチ

Afternoon Delights
  • カクテル(3種類) 7ドル
  • ビール(3種類)4ドル
  • ワイン(2種類)6ドル
  • 酒 7ドル
  • BEER & A SHOT(2種類)8.08ドル

とのことで、その中からオーダーしたのは、

ストリップステーキのハッピーアワー 飲み物
▲ストリップステーキ・ハッピーアワー
 (ミラー ハイライフ)

4ドル

「ミラー ハイライフ」

クセのないライトな味わいのビール

と、

ストリップステーキのハッピーアワー ホワイトタイ
▲ストリップステーキ・ハッピーアワー
 (ホワイトタイ)

7ドルの

「ホワイト タイ」

ココナッツ味のリキュールにミントが入った、スッキリした甘さの美味しいカクテル。

ストリップステーキ ハッピーアワーメニューのネギハマチの巻き物
▲ストリップステーキ・ハッピーアワー
 (巻き物 ネギハマチ)

食べ物は、

「巻き物のネギハマチ」

8ドル。

ネタは新鮮で味自体は、日本のちょっと良い回転寿司(108円じゃないヤツ..www)で食べるものと変わらない感じの美味しさでした。

ただ、巻きが小さく、1本分(6カット)で8ドルは、やっぱり高級店なんだなと感じました。(しかもハッピーアワーで)

ストリップステーキのハッピーアワーメニュー・ロコモコスライダース
▲ストリップステーキ・ハッピーアワー
 (ロコモコ スライダース)

それと、

「ロコモコ スライダース」

9ドル。

肉の味がシッカリしたパテは「さすがは高級ステーキ店」という味でした。

ストリップステーキのハッピーアワーメニュー
▲ストリップステーキ・ハッピーアワー
 (ロコモコ スライダース)

目玉焼きも完璧な半熟で、バンズは好きなシットリ系という、私にとっては最高の組み合わせで、味は最高。

でも、サイズは「チョット大きめのマカロン」位の一口サイズ。

個人的には「よくこんな小さなスライダーを作ったな〜」と思ってしまいました。

目の前にサーブされた時の第一声が「ちっちゃ!!」でしたから。。。(心の中で「これ9ドルかぁ」とも。。。)

この日のオーダーは、以上の4品。
合計額にチップを加えた金額を支払い、店を出ました。

また、以前ランチで頂いた品物が、ハッピーアワーメニューに載っていたので、多少違うかもしれませんが、そちらもご紹介いたします!

(2017年8月28日現在、ランチ営業はしていませんでした)

ストリップステーキ メニュー スパイシーツナ ロール
▲スパイシーツナロール(ストリップステーキ)

こちらは、
スパイシーツナ・ロール。

ストリップステーキ メニュー スパイシーツナ
▲スパイシーツナロール(ストリップステーキ)

少しスパイシーなネギトロ巻。トビッコとキュウリも入っています。

海苔の外(一番外)に巻かれているご飯が潰れていたのは少し残念ですが、具は美味しかったです。

ハッピーアワーで8ドル。

ストリップステーキバーガー
▲ストリップステーキバーガー

私が一番美味しいと思ったのが、
この「ストリップステーキバーガー」。

フレンチフライ付。

ストリップステーキバーガー 断面
▲ストリップステーキバーガーの断面(ミディアム)

肉はジューシーで焼き加減も指定通り(ミディアムで注文)。

ソースは、肉の味を邪魔せずしっかり美味しさをプラスしていました。

バンズも、パサパサ感などは一切なく良い状態。ピクルスの塩加減も絶妙です。

(ハワイのハンバーガーでピクルスが口に合うのは珍しい)

まさに絶品のハンバーガーでした!

たっぷりのフレンチフライも、ポテトそのものの味が濃くて、油っぽくなく、とても美味しかったです。

こちらは、ハッピーアワー&バーメニューで21ドル。(2017年8月28日現在)

私が頂いた時(ランチ営業があった時)も同じ21ドルで、内容も同じように書かれていたので、そう大きくは変わらないんじゃないかな〜と思います。

「21ドル」はちょっとお高いですが、小っさなロコモコスライダースの9ドルよりは、こっちの方が満足感は高いと思いました。

ストリップステーキ(ワイキキ)でステーキ!

他にも、ストリップステーキで頂いたことのあるメニューがあるので、ちょっとご紹介いたします。定番メニュー以外はメニューがよく変わるようなので、ほんの参考程度ですが。。。

20oz プライム アンガス リブアイステーキ ストリップステーキ
▲15oz プライム アンガス リブアイ
ストリップステーキ

こちらは、
プライムリブアイ・アンガスビーフ。Moyer Farms Angus - rib eye

15oz 約425g。

ランチで訪れた際に、グランドメニューから注文しました。

58ドル。(2016年訪問時)

プライムアンガス リブアイ ストリップステーキ
▲プライムリブ アンガスビーフ(ミディアム)

断面はこちら。
お肉はとても柔らかかったです。

ウルフギャングルースズクリスのように、お皿が熱くなっていて、ジュウジュウ・パチパチ言いながら豪快に出てくるステーキとは違い、静かでお上品な雰囲気を醸し出しているこちらのステーキ。

じっくり焼く製法なのかな?

ちなみに、2017年8月28日のディナーメニューには「USDA プライム リブ アイ」が67ドルとなっていました。重さは明記されておらず、アンガスという文字も無かったので、同じものでは無いかもしれません。

トウガラシチキン シーザー ストリップステーキ
▲トウガラシチキン シーザー(ストリップステーキ)

トウガラシ チキン シーザー

私は、お得なセットメニューがある時にいただけたので良かったのですが、

アラカルト価格で20ドル。。。
う〜ん、私には高いわ w

ちなみにこちら、定番メニューではないようです。

ストリップステーキ フライドライス
▲フライドライス(ストリップステーキ)

サイドメニューの
フライドライス

こちらも、定番メニューではなさそうです。(2017年9月1日現在メニューになし)

甘い部分と辛い部分が混在していて、パラパラではなく、ピラフっぽい感じ。

12ドルでした。(私が訪問した日)

ストリップステーキ マラサダ
▲マラサダ(ストリップステーキ)

ええ?
マラサダもあるのぉ〜?

メニューには文字だけしか書かれていなかったので、どんな素晴らしいデコレーションでやって来るのかと、ちょっと注文してみました。

出てきたのがこちら。

ふ、ふつう。。。

レナーズの半分位の大きさです。

レナーズのマラサダ|おすすめメニュー・行き方・営業時間

ストリップステーキ デザート
▲コナコーヒー(左)・カスタード(右)

コナコーヒーとカスタードクリームの2個セットでした。

注文を受けてから揚げていたので、そこそこフンワリで美味しいのですが、カスタードクリームが極端に少ないのが気になりました。

コナコーヒーはマラサダのクリームにしては珍しくほろ苦。流れ出て来る位にゆるい状態です。

この辺は、高級っぽいかも。

でも、やっぱりお値段の半分以上は「場所代」なんでしょうね。

私の時は、これで8ドルでした。。。

ベーカリーのように大量生産ではなく、他のデザートメニューと同様1つ1つ作っていくゆえのお値段なんでしょうね。う〜ん。私には高級過ぎだわ。

ドレスコード(ストリップステーキ)

ストリップステーキのドレスコード(服装)は、「スマート・カジュアル」。

ランチ営業が無くなった今は、カジュアル過ぎない方が良さそうです。

2017年8月はハッピーアワーで伺いましたが、リゾートスタイルで訪問しました。

営業時間(ストリップステーキ)

  • ディナー 5:00 PM – 10:00 PM
  • ハッピーアワー 毎日 4:00 PM – 6:00 PM(2017年9月現在)

ストリップステーキの感想

インターナショナルマーケットプレイスの3階・ストリップステーキは、お値段はやっぱり高級店

とは言え、店内の雰囲気はとてもお洒落
海は見えないものの、のんびりしたハワイっぽさを満喫できる場所でした。
アメリカのセレブっぽい非日常的な雰囲気もあります。

お料理は、ステーキやハンバーガーが美味しかったです。

また、ミシュランシェフのお店と言うと、敷居が高すぎて日本では絶対に行けない私たちですが、奮発すれば体験できる“カジュアル”さも、ここには有ると感じました。

ディナーの予約ストリップステーキ ワイキキ

ネットで席のみ予約できるサイト

ストリップステーキのディナーは、ネットで予約できます。(ハッピーアワーは予約不可)

「席のみを予約できるサイト」や「お食事券付きの海外レストラン予約サービス」は幾つかあるのですが、それぞれ特徴が違うのです。(直接予約・予約代行・食事付予約)

OpenTable(オープンテーブル)

【直接予約】
空きがあれば直前でも予約できる全米レストラン予約サイト。予約可能な時間帯を自分で確認でき、空きのある時間帯にしか予約できないシステムにつき、即時に予約が確定します。予約手数料は掛かりませんし、会員登録するとポイントが付きます。

OpenTableは北米のレストラン予約も出来るため、間違ってアメリカ本土のストリップステーキを予約しないようにご注意くださいね。

・エリア名:waikiki
・レストラン名:StripSteak by Michael Mina - Waikiki

英語で検索を行うと、全米に沢山ある他のStripSteakや、ストリップという名が有りがちな店名であるので、「StripSteak by Michael Mina - Waikiki」と書かれていることを確認します。アメリカ発の会社なので、このように日本語対応が完璧ではない所もありますが、日本版の予約方法と同じなので予約手順は分かりやすいです。(アプリもあり)

また、OpenTableは予約代行ではない為、間に入ってくれる人が居ません。
お店への直予約となりますので、座席リクエストなどの要望がある場合には、英文で記入する必要があります。

Open Table

グルヤク

【予約代行】
グルヤクは、「ことりっぷ」や「まっぷる」などを出版する「昭文社」が運営する“海外レストラン予約サイト”。24時間前(前日)までネット予約できます。

Open Tableと違う点は、予約手配業を行っているという点。予約者とレストランとの間に「人」が入っているので、席の要望や誕生日ケーキ手配など、リクエストを日本語で細かく伝えることが出来ます

また、予約日の3〜1日前に、グルヤクのサポートセンターがレストラン側に予約の再確認を行っているというキメ細かさ。

その代わり、予約手数料が1人500円(税別)掛かります。(幼児は無料)

キャンセルした場合、予約手数料の返金はありませんが、日時の変更であれば24時間前まで何度でも可能。会員登録しなくても予約はできますが、登録するとネットで予約変更の手続きが出来ます

予約は即時確定ではなく、成立したら連絡が来ます。

グルヤク

チップ込み・税込で、コース料理と席の予約ができるサイト

VELTRA

【食事券 & 事前予約サービス】
先にご紹介した2サイトは席のみの予約ですが、現地のオプショナルツアー会社・VELTRAでは「ミールクーポン専用の特別コース料理」をチップ込み・税込の料金で予約できるそうです。

例として、「リブアイステーキのコース料理」は、20ozのリブアイステーキのほか、「ししとうの炒め物 、スイカのカルパッチョ、エスプレット、かいわれ・ロブスタータコス マウイゴールドパイナップル、アボカドクリーム、⾚ピーマン」のファミリースタイルシェアリングや、シーザーサラダ、⽩いアンチョビの天ぷら、ガーリックピタクルトン、パルメザンビネガレット、デザートも付いて、かなりのボリュームコース。

単品で注文すると結構なお値段になるストリップステーキなので、チップも税金も含まれているミールクーポンの各コースは、中々良いんじゃないかなと思いました。

VELTRA

スポンサーリンク

ワイキキのスーパー フードパントリー ワイキキクヒオ店のお土産と私がよく買うオススメ・行き方・営業時間


ハワイのウォルマート(アラモアナ)|私のオススメとお土産・行き方・営業時間など


アランチーノ ディマーレ|おすすめメニュー・朝食・ランチ・ウニパスタ・ハッピーアワー・予約方法(ハワイ ワイキキ)


タニオカズシーフード(ハワイ・ワイパフ)のポケボウルが とにかく絶品!


ホノルルキッチン(ハワイ・ワイパフ)|絶品マナプアやアクセス方法・駐車場


ワイケレ プレミアム アウトレット | バスでの行き方・クーポン・店舗・セール・グルメ


ワイオラシェイブアイス|ワイキキに近い2号店のオススメと行き方・注文方法・営業時間


オノシーフード|ポケ(ポキ)大人気店のオススメメニューと行き方・営業時間


レインボードライブイン|私のおすすめメニューとお店の様子・行き方・営業時間


カカアコのおすすめMAP・行き方(ソルト・ウォールアート編)


ハワイのセーフウェイ|お土産と食料品・店内の様子・行き方・営業時間など


ハイズステーキハウス ワイキキのステーキディナー & ハッピーアワー!メニュー・服装・予約・ハッピーアワー・トマホークも!


ルースズクリス ワイキキのプライムタイム・ディナー・ハッピーアワー。メニュー・ 値段・予約方法ほか


ウルフギャング・ハワイのステーキディナー & ハッピーアワー & ランチメニュー!予約は?


ザ・リーフ バー&マーケットグリルに行ってみた!アウトリガーリーフのオーシャンフロントレストラン


イーティングハウス1849 ワイキキ インターナショナルマーケットプレイス。ワイキキ中心地の心地良いレストラン。


インターナショナルマーケットプレイスのレストラン店舗情報!1/2


新インターナショナルマーケットプレイスの現在。ショー・お店・お得情報 2/2


インターナショナルマーケットプレイスのフードコート。ザ・ストリートで朝食・お食事・ハッピーアワー!


ハワイのハッピーアワー特集!1/3


ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食2/3


ステーキシャック|ワイキキビーチの安い&美味しいステーキプレート


ワイキキのアウトレット!ノードストロームラックで買った戦利品。割引率ほか。


テディーズビガーバーガー|ワイキキの安くて美味しいハンバーガー店


ロイヤルハワイアン・サーフラナイの朝食レポ!料金・ビュッフェ・席ほか


アイランドヴィンテージコーヒー・ハワイの美味しいメニュー!アサイーボウル・朝食・ランチ・アヒポキ丼・お土産


ハレクラニで朝食&ディナー - オーキッズの料金・予約・服装など


アラモアナセンター2階の新しいフードコート「ラナイ」のお店とオススメのメニュー


カフェラニで食べ放題の「焼きたてパン」や店内の様子など


ルシェロの店内やテラスの様子と食べたメニュー・予約など


ターゲット | アラモアナセンターにオープンしたオシャレ商品充実の大型店


マリポサのお店の雰囲気と食べたメニュー・待ち時間など


ハワイでWi-Fi・スマホ・携帯電話|無料で使う時の設定やお得な利用方法など


【座席シート編】JALビジネスクラス・プレミアムエコノミー・エコノミー比較


ハワイ 高級ホテル 価格帯別ランキング!ホテル地図&グレード別口コミとおすすめ。5つ星ホテル編


レナーズのマラサダ全種類の感想・おすすめメニュー・行き方・営業時間


スイートイーズカフェのおすすめメニュー・お店の雰囲気・行き方(移転後)


フォーティナイナー “きたなトラン” や “めざまし土曜日”で紹介された絶品レストラン


ハレイワタウン おすすめ店&MAP1 - シュリンプ・名物レストラン・曜日限定グルメ 編


ハレイワタウン おすすめ店&MAP2 - ハンバーガー・スイーツ・ショッピング編


カイルアの「プリマ(PRIMA)」で絶品の本格イタリアンピザを楽しむ


お得な外貨両替 TOP


【機内食編】JALハワイ ビジネスクラス・プレミアムエコノミー・エコノミー比較


ザ・バスでハワイ観光!バスの乗り方・ワンデーパス(1-Day Pass)・注意点


ザ・バスでハワイ観光!路線バスで美味しいグルメ巡り・よく使うバス路線・ワイキキ・アラモアナバス停ほか


ハワイの自転車biki!使い方・借り方・返し方・場所・料金


お金なくてもハワイに行きたい!TOP


このページの先頭へ