ロイヤルハワイアンセンター フードコートのおすすめ厳選3店のメニュー

ロイヤルハワイアンセンター2階のフードコート「パイナラナイ」は、アラモアナセンターのフードコートと並んで、ハワイで最も有名なフードコートかも知れません。

何と言っても「絶好の立地で気軽に分量を調節して食事が出来る」というのが良くて、私も滞在中は必ず行きますので、2017年10月現在の “私のおすすめ店” をメニューと共に3店舗ご紹介します。

実は4店舗だったのですが、2016年7月に行った時にも食べた「グランド」が、滞在中(多分8月中旬位)に閉店してしまいました。。。
ブルーウォーターのガーリックシュリンプが食べられるのでオススメだったのですが・・・アラモアナセンターのフードコート にも店舗があるのが救いですけど。

スポンサーリンク

ロイヤルハワイアンセンター フードコートの営業時間と場所

最新調査日:2017年10月

ロイヤルハワイアンセンター2階のフードコート「パイナラナイ」
▲フードコート「パイナラナイ」の看板

ロイヤルハワイアンセンター2階のフードコートに「パイナラナイ」という名前が付いている事を、私は最近知りました。。。

通路に大きな看板もあります・・・。

念の為 場所をご案内しますと、ロイヤルハワイアンセンターB館の2階。夕方からフラショーが開催されるステージの、カラカウア通りから向かって右側の建物ですね。

ロイヤルハワイアンセンターフードコート
▲ロイヤルハワイアンセンターフードコート

フードコートはカジュアルでスタイリッシュな雰囲気で、吹き抜けに面しているので開放的。
常に清掃をしている方が数名巡回しているで清潔です。

営業時間は ほとんどの店舗が朝10時から夜10時までですが、一部開店が早いお店があります。(下でご紹介している「フォーファクトリー」は9時からブレックファストメニューを提供)

ロイヤルハワイアンセンター フードコート “ガッツリ系” のおすすめ

チャンピオンステーキ&シーフードの外観
▲チャンピオンステーキ&シーフードの外観

ロイヤルハワイアンセンターのフードコートで “ガッツリ系”として最初にご紹介するのが「チャンピオンステーキ&シーフード」です。

私が最初に友人に勧められた時は「フードコートでステーキ?」と全然期待しないで行ったのですが(お店の方ゴメンなさい)、良い意味で見事に裏切られました。

チャンピオンズのナイフとフォーク
▲チャンピオンズのナイフとフォーク

チャンピオンステーキ&シーフードでは、注文と会計を済ませ 料理が出来ると、レシートに記載された番号が呼ばれるシステム。

お店の近くで待たなければなりませんが、いつも待ち時間は短かめ(5分以内位)です。

ナイフとフォークはカウンターから必要な数をセルフで持って来る感じなので、料理を受け取ったらお忘れなく。

チャンピオンズのハーフステーキ&シュリンプ
▲チャンピオンのハーフステーキ&シュリンプ

私がよく注文するのは「ハーフステーキ&シュリンプ」(12.50ドル)です。
焼き方を聞かれるので「ミディアムレア」に。

レギュラーサイズのステーキがセットになったメニューもありますが、私にはコレが適量です。

大きめのシュリンプ(4個入)はよく焼かれていて食感が良く、味付けは控えめで素材の風味が楽しめて美味。グリーンサラダは結構な量です。

チャンピオンズのステーキ(断面)
▲チャンピオンズのステーキ(断面)

ステーキは適度に歯ごたえのある赤身肉がジューシーで美味。
味付けは控えめな塩コショウで、付属のおろしポン酢ダレと良く合いサッパリ食べられます。

焼き具合は、オーダー通りのミディアムレアに仕上げられています。

プレートランチのお店で焼き具合いが完璧なのは結構稀な印象ですが、ココは毎回完璧です。

チャンピオンズのニューヨークステーキ
▲チャンピオンズのニューヨークステーキ

チャンピオンズのメニューで一番大きく表示されている「ニューヨークステーキ」(12.75ドル)も時々注文します。

ボリュームが有るので、ガッツリ行きたい時にオススメ。

上でご紹介したステーキ同様、付属のおろしポン酢でサッパリ食べられるのが最高です。

チャンピオンズのニューヨークステーキ(断面)
▲ニューヨークステーキの断面(ミディアム)

この時は、焼き加減を「ミディアム」で注文。

やはり完璧な状態で仕上げてくれます。

ちなみに、注文時に焼き加減を聞いてくれない事も多く、何も申告しなかった時も このミディアムで焼かれて来ました。(焼き方のご希望があれば、注文時にレジで申告を)

チャンピオンステーキ&シーフードは、店員さんはフレンドリーではありませんが、リーズナブルな値段でボリュームのある美味しいステーキが食べられるオススメのお店です。

いつもフードコート内の他店より混んでいるので、私はピークタイムより少し時間をズラして行っています。

ロイヤルハワイアンセンター フードコート “アッサリ系” のおすすめ

ロイヤルハワイアンセンター フードコートのフォーファクトリー
▲パイナラナイのフォーファクトリー

ロイヤルハワイアンセンターのフードコートでも数少ない “アッサリ系” の中から私がおすすめするお店は「フォーファクトリー」

名前の通りフォーの専門店で、スープはハーブやスパイスを20時間煮込んで作っているそうです。

フォーだけではなく、付け合わせにもアッサリが選べるのも嬉しいポイントです。

フォーファクトリーのチキンフォーコンボ
▲フォーファクトリーのチキンフォーコンボ

私がフォーファクトリーでおすすめするメニューは「チキンフォー コンボ」(11.49ドル)です。

コンボはフォーに3ドルプラスでサマーロール(生春巻き)1個もしくは春巻き2個にドリンクが付くというもので、私は毎回サマーロールを付けています。

フォーファクトリーのチキンフォー
▲フォーファクトリーのチキンフォー

メインのチキンフォーは、期待通りアッサリした中に適度にチキンの風味が出ていてクセがない味。

麺は少し弾力に欠けるけど、チキンが沢山入っていてスープの味はシッカリとフォーです。

胃が疲れた時に、ワイキキの中心部で手軽にアッサリしたフォーが食べられるのは非常に助かります。

フォーファクトリー チキンフォー付属の野菜
▲フォーファクトリー チキンフォー付属の野菜

フォーには「お決まり」の生野菜も付いて来ます。

私は、この野菜自体は苦手ですが、入れるとスープに深みが出るので3分の1位入れます。(ライムは全部使います)

フォーファクトリーは、ライムではなくレモンが付きます。

フォーファクトリーのサマーロール(生春巻き)
▲フォーファクトリーの生春巻き

私がフォーファクトリーに行く時は 胃がお疲れぎみなので、コンボで付けるサマーロール(生春巻き)が嬉しい存在。

生春巻きは作り置きらしく、皮はグミみたいになってるけど、味はシッカリ生春巻きだし野菜タップリなので、胃に優しいアッサリメニューです。

コンボのセットドリンク
▲コンボのセットドリンク

コンボのドリンクは、ファンタやコーラ等の甘い系の炭酸飲料のみ選択可能。(写真はファンタオレンジ)

私は、こういう時にしか炭酸飲料は飲まないのでチョット新鮮。

上にも少し書きましたが、フォーファクトリーは9時から12時までブレックファストを実施しており、軽めのメニューをリーズナブルな価格で提供しています。

15時から18時までハッピーアワーのお得なメニューも出していて、ロイヤルハワイアンセンターのフードコートではチョット異色(勿論イイ意味で)の存在かも。

ロイヤルハワイアンセンター フードコート “ハワイ産” のおすすめ

ロイヤルハワイアンセンター フードコート パイナラナイのマハロハバーガー
▲パイナラナイのマハロハバーガー

「ハワイ滞在中は、なるべくハワイ産の素材を口にしたい」と思う方は多いかも知れません。

ロイヤルハワイアンセンターのフードコートでハワイ産の食材を使ったメニューが食べたい方は、「マハロハバーガー」がおすすめです。

余談ですが、応対してくれた店員さんが、ハワイのフードコートでは珍しく(と言うか初めて)日本語がペラペラだった事があります。

マハロハバーガー カウンター奥の案内文
▲マハロハバーガー カウンター奥の案内文

マハロハバーガーの注文カウンターの奥に、チョット地味な案内文があります。

「ハンバーガーには、抗生物質や成長ホルモン剤を含まない自然の牧草で育てたハワイ島産の自家製ビーフを使っています」的な事が書いてあります。

結構な「売り文句」だと思うけど、控えめに出してるんですねぇ。。。

マハロハバーガーのペイジャー
▲マハロハバーガーのペイジャー

マハロハバーガーでは 注文・支払いが完了すると、日本と同様に写真の様な機器(ペイジャー)が渡されます。

マハロハバーガーに限らず、ロイヤルハワイアンセンターのフードコートではペイジャーを導入していお店が多いです。

フードコートが混雑して来ると、お店の近くに席を取れない事が多いので便利ですね。

マハロハバーガーのアボカドスイスバーガー
▲マハロハバーガーのアボカドスイスバーガー

マハロハバーガーで私がおすすめするメニューは「アボカドスイスバーガー」(7.45ドル)です。

大きめのバンズに挟まった更に大きいハンバーグは適度にジューシーで、ソースはアボカドやマイルドなチーズ等の素材の味を邪魔しない程度の控え目なもの。

全体的に味のバランスの良いハンバーガーだと思うので、アボカドが好きな方にはオススメです。

マハロハバーガーのアボカドスイスバーガー(断面)
▲アボカドスイスバーガー(断面)

マハロハバーガーは、手頃な値段で「ハワイ島産グラスフェッドビーフ」の美味しいハンバーガーが、ワイキキの中心で手軽に食べられる嬉しいお店です。

もっと「メイドインハワイ」をアピールしてもイイんじゃないか?とお節介ながら いつも思っています・・・。

以上、ロイヤルハワイアンセンター2階のフードコート「パイナラナイ」の “私のおすすめ店” をタイプ別に3店舗ご紹介(2017年10月現在)でした。

ハワイ滞在中に「今日は軽めのメニューにしたい」と思ったり、食べたいメニューが分かれたりした時にフードコートは手軽で便利な存在です。

特に立地が良いロイヤルハワイアンセンターのフードコートは 利用される方が多いと思いますので、メニュー選びの参考にして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

ハワイのカーシェアシェアリング「Hui」を現地調査!レンタカーの新たな選択肢


ハレクラニ・サンデーブランチ(オーキッズ)


ロングスドラッグス ワイキキ店|私のおすすめとお土産・場所・営業時間


ワイキキのスーパー フードパントリー ワイキキクヒオ店のお土産と私がよく買うオススメ・行き方・営業時間


ハワイのウォルマート(アラモアナ)|私のオススメとお土産・行き方・営業時間など


アランチーノ ディマーレ|おすすめメニュー・朝食・ランチ・ウニパスタ・ハッピーアワー・予約方法(ハワイ ワイキキ)


アラモアナセンター フードコートでオススメのお店とメニュー


アラモアナセンター2階の新しいフードコート「ラナイ」のお店とオススメのメニュー


ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食1/3


ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食2/3


ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食3/3


ワイキキのおすすめ朝食&MAP!


ハワイのハッピーアワー特集!1/3


インターナショナルマーケットプレイスのフードコート。ザ・ストリートで朝食・お食事・ハッピーアワー!


ロイヤルハワイアンセンター フードコート|厳選3店のおすすめメニュー


アイランドヴィンテージコーヒー・ハワイの美味しいメニュー!アサイーボウル・朝食・ランチ・アヒポキ丼・お土産


ルースズクリス ワイキキのプライムタイム・ディナー・ハッピーアワー。メニュー・ 値段・予約方法ほか


ウルフギャング ハワイ | お勧めメニューと値段・予約は?服装 ランチ 場所 ハッピーアワー


ウルフギャング ハワイのハッピーアワー | メニュー9種類と価格・注意点


ハイズステーキハウス ワイキキのステーキディナー & ハッピーアワー!メニュー・服装・予約・ハッピーアワー・トマホークも!


ハレクラニで朝食&ディナー - オーキッズの料金・予約・服装など


インターナショナルマーケットプレイスのレストラン店舗情報!1/2


ストリップステーキ - インターナショナルマーケットプレイスのステーキレストラン


イーティングハウス1849 ワイキキ インターナショナルマーケットプレイス。ワイキキ中心地の心地良いレストラン。


ロイヤルハワイアン・サーフラナイの朝食レポ!料金・ビュッフェ・席ほか


ザ・リーフ バー&マーケットグリルに行ってみた!アウトリガーリーフのオーシャンフロントレストラン


エッグスンシングスのオススメとワイキキ・アラモアナ・本店の待ち時間など


カフェカイラのおすすめメニュー・待ち時間・営業時間など


レナーズのマラサダ全種類の感想・おすすめメニュー・行き方・営業時間


ヘンリーズプレイス|高橋果実店の絶品アイスクリームとサンドイッチ


サムズキッチン|ワイキキ中心部で安くて美味しいプレートランチ


ステーキシャック|ワイキキビーチの安い&美味しいステーキプレート


セブンイレブン(ハワイ)のオススメ|ワイキキの安い&美味いハワイグルメ


テディーズビガーバーガー|ワイキキの安くて美味しいハンバーガー店


コココーブ|ワイキキ中心部で安くて美味しいポケ(ポキ)丼


ABCストア38号店(ワイキキビーチウォーク近く)はデリ充実の大型店


ポケバー|ワイキキビーチウォークのポケ(ポキ)専門店


サイゴンズ サラダカフェ|ヘルシーで安くて美味しいベトナム料理店


トロピカルトライブのアサイーボウルは、本場ブラジルの味


ワイラナコーヒーハウス(ハワイ)でオススメのメニュー・場所・駐車場


ワイキキのアウトレット!ノードストロームラックで買った戦利品。割引率ほか。


新インターナショナルマーケットプレイスの現在。ショー・お店・お得情報 2/2


ワイキキ周辺で買えるお土産 雑貨・コスメ・食品と人気ランキング1/2


ハワイのスーパーおすすめ9店舗の特徴と、お土産が安いお店<エリア別>


ハワイ パンケーキ&ワッフルランキング <私が「絶対に外せない」と思うパンケーキ店>


ハワイ アサイーボウルおすすめランキング<人気店と特徴のあるお店>


ハワイのロコモコおすすめランキング<厳選15店から>


ハワイのモンサラットアベニュー・おすすめのお店&メニューと地図&行き方


ハワイのファーマーズマーケット特集|オススメ10か所の開催日(曜日別)・行き方など


KCCファーマーズマーケット(土曜日午前中)|オススメのお店やメニューと行き方


ハイアットリージェンシー・ファーマーズマーケットは、ワイキキで週2回夕方開催


キングスビレッジファーマーズマーケットは、ワイキキで週4回夕方から小規模開催


ワイキキビーチウォークのファーマーズマーケット「マーケット オン ザ プラザ」


ハワイのおすすめ観光と人気グルメのTOPページ


アラモアナセンターのおすすめレストラン&スーパーでのお土産購入・営業時間も


ハワイWIFI・無料スポットと利用方法(地図と設定方法) 1/3 ワイキキ編


ザ・バスでハワイ観光!バスの乗り方・ワンデーパス(1-Day Pass)・注意点


ザ・バスでハワイ観光!路線バスで美味しいグルメ巡り・よく使うバス路線・ワイキキ・アラモアナバス停ほか


カイルアでオススメのグルメとレンタサイクル(オリジナル地図付)


ザ・バスに乗ってカイルアへ 行き方編(ワイキキ出発)


ハレイワタウン おすすめ店&MAP1 - シュリンプ・名物レストラン・曜日限定グルメ 編


ハワイの自転車biki!実例写真で解説するルール・バイクレーンのある場所・使い方


ハワイの自転車biki!使い方・借り方・返し方・場所・料金


ダイヤモンドヘッド登山のおすすめルートや服装・注意点・駐車場と日の出(朝日)体験談


ダイヤモンドヘッドへの行き方 ワイキキからバス・トロリー・タクシー


ハワイのホテル・コンドミニアム TOP


お得な外貨両替 TOP


お金なくてもハワイに行きたい!TOP


このページの先頭へ