オリジナルパンケーキハウスで人気の “ダッチベイビー”や
他のおすすめメニューなど

オリジナルパンケーキハウスは、ハワイ(ホノルル)に出店している有名パンケーキ店。
アメリカのオレゴン州で誕生し、全米に展開している「秘伝レシピが自慢」のお店です。

ハワイにはホノルルに2店舗あって、ワイキキから近いのはカピオラニ店(アラモアナセンターから徒歩圏)なので、私は毎回こちらに。

今回は、オリジナルパンケーキハウスの人気メニュー「ダッチベイビー」(ちょっと変わったパンケーキ)と、私のおすすめメニューなどをご紹介します!

スポンサーリンク

オリジナルパンケーキハウス カピオラニ店 店内の様子

オリジナルパンケーキハウス(The Original Pancake House)の外観
▲オリジナルパンケーキハウス(ビルの入口)

オリジナルパンケーキハウス・カピオラニ店はアラモアナセンターの近く、カピオラニ通りに面したビルの1階にあります。

ビルの入口に店名が書いてある以外に看板等は無いので、初めて行った時は普通に前を通り過ぎました。。。

オリジナルパンケーキハウス(The Original Pancake House)の入口ドア
▲オリジナルパンケーキハウス(お店の入口)

ビルのエントランスを入って少し奥まった場所に お店の入口があるので、ちょっと分かりにくい・・・。

歴史のある お店なので、結構渋めデス。

オリジナルパンケーキハウス(The Original Pancake House)の店内
▲オリジナルパンケーキハウスの店内

店内は、オールドアメリカンな雰囲気漂うウッディ&カジュアルな感じ。

とっても居心地がイイんです♪

オリジナルパンケーキハウス(The Original Pancake House)の中庭
▲オリジナルパンケーキハウスの中庭

お店の奥には中庭があって、外でも食べられるみたい。

私はいつも行く時間が遅い(ピークタイムを外す)せいか、外で食べている人を見た事がないですけど・・・。

まずは人気の “ダッチベイビー” パンケーキを注文

オリジナルパンケーキハウス(The Original Pancake House)のダッチベイビー
▲人気の “ダッチベイビー”

人気の “ダッチベイビー” を注文しました。
ドイツ風のパンケーキなので、普通のパンケーキとは形状や味、作り方も違います。

見た目は凹カステラみたいに中央が窪んでいて、味はバターのコクとモッチリとした食感が合わさって、とっても満足感のある美味しさ♪

私は大好きですが、普通のパンケーキとは “別物” なので、モッチリ感が好みじゃない方は、下でご紹介している別メニューの方がおすすめかも知れません。

注意点としましては、ガスコンロではなくオーブンを使って20分以上焼くので、閉店1時間前の13時位迄に注文しないと断られる事があります。
(私は以前、13時半に注文して断られました・・・。)

オリジナルパンケーキハウス(The Original Pancake House)のダッチベイビーの付け合せ
▲ダッチベイビーの付け合せ

ダッチベイビーを注文すると、バターと砂糖、それにレモンも運ばれて来ます。

私は後半にレモンをチョット絞って、サッパリ食べるのが好き♪

オリジナルパンケーキハウスのメニュー
ダッチベイビー以外の おすすめメニューは?

オリジナルパンケーキハウスで、ダッチベイビー以外に私がよく注文するオススメのメニューをご紹介します。

オリジナルパンケーキハウスのフォーティナイナーフラップジャック
▲フォーティナイナーフラップジャック

まずはフォーティナイナーフラップジャック。

コレってパンケーキ?って感じですねぇ。そう、見た目は “クレープにバターが乗っているだけ” って感じで、かなり地味。。。

でも、少しの塩味とモッチリ生地の食感が、バターとシロップに合っていてとても美味♪

オリジナルパンケーキハウスのウィートジャームパンケーキ
▲ウィートジャームパンケーキ

お次は、ウィートジャームパンケーキ。
ようやくパンケーキらしい感じですねぇ、色以外は・・・。

これは珍しい大麦胚芽のパンケーキ。
色がチョット どら焼き っぽい感じなのは、そのせいです。

味は大麦独特の香ばしい味わいで、小麦粉と比べると軽い印象。少し塩味の強いバターとシロップが、程よくマッチします。

モッチリよりも普通のパンケーキの食感がお好きな方には、特におすすめ!

甘いもの以外も欲しくなるので。。。

オリジナルパンケーキハウスのポルトガルソーセージ
▲ポルトガルソーセージ

甘いパンケーキを食べていると、合い間に塩味が欲しくなりませんか?
私はそんな時、このポルトガルソーセージを注文します。

チョット塩味が強いのですが、パンケーキと一緒に食べると、ちょうど良い感じに。

“切って焼いただけ感” が否めない何ともシンプルなメニューです。

以上、オリジナルパンケーキハウスのお店の雰囲気と人気メニュー「ダッチベイビー」と、私のおすすめメニューのご紹介でした。

写真でお分かりの通り、トロピカルな感じやハワイの華やかな雰囲気は無いお店ですが、他店には無い独特の味と居心地の良さが好きで定期的に通っています。

パンケーキ専門店だけあってメニューの種類が豊富で、今回ご紹介した以外にも他店では味わえないパンケーキが まだまだたくさんありますので、 “お気に入り” の一品を探してみるのも楽しいかもしれません。

次のページでは、オリジナルパンケーキの場所(行き方)・駐車場の情報など をご紹介しています。

スポンサーリンク

ハワイのカーシェアシェアリング「Hui」を現地調査!レンタカーの新たな選択肢


ハレクラニ・サンデーブランチ(オーキッズ)


ロングスドラッグス ワイキキ店|私のおすすめとお土産・場所・営業時間


ワイキキのスーパー フードパントリー ワイキキクヒオ店のお土産と私がよく買うオススメ・行き方・営業時間


ハワイのウォルマート(アラモアナ)|私のオススメとお土産・行き方・営業時間など


アランチーノ ディマーレ|おすすめメニュー・朝食・ランチ・ウニパスタ・ハッピーアワー・予約方法(ハワイ ワイキキ)


アラモアナセンターのおすすめレストラン&スーパーでのお土産購入・営業時間も


アラモアナセンター フードコートでオススメのお店とメニュー


アラモアナセンター2階の新しいフードコート「ラナイ」のお店とオススメのメニュー


ターゲット | アラモアナセンターにオープンしたオシャレ商品充実の大型店


マリポサのお店の雰囲気と食べたメニュー・待ち時間など


ルシェロの店内やテラスの様子と食べたメニュー・予約など


POKE&BOX|アラモアナセンターにオープンしたポケ(ポキ)専門店


リケリケドライブインのおすすめメニューと行き方(場所)


アラモアナの白木屋(シロキヤ ジャパン ビレッジ ウォーク)|屋台村フードコート


カフェラニで食べ放題の「焼きたてパン」や店内の様子など


フードランド(アラモアナセンター)訪問&飲食・購入レポ(都度更新)1/2


ドン・キホーテ(ハワイ)で私がよく買うオススメのお土産・行き方・営業時間など


ハワイWIFI・無料スポットと利用方法(地図と設定方法) 2/3 アラモアナ・カパフル編


カカアコのおすすめMAP・行き方(ソルト・ウォールアート編)


ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食1/3


ワイキキのおすすめ朝食&MAP!


ハワイのハッピーアワー特集!1/3


ロイヤルハワイアンセンター フードコート|厳選3店のおすすめメニュー


ヘンリーズプレイス|高橋果実店の絶品アイスクリームとサンドイッチ


セブンイレブン(ハワイ)のオススメ|ワイキキの安い&美味いハワイグルメ


ABCストア38号店(ワイキキビーチウォーク近く)はデリ充実の大型店


ワイキキのアウトレット!ノードストロームラックで買った戦利品。割引率ほか。


新インターナショナルマーケットプレイスの現在。ショー・お店・お得情報 2/2


ワイキキ周辺で買えるお土産 雑貨・コスメ・食品と人気ランキング1/2


ハワイのスーパーおすすめ9店舗の特徴と、お土産が安いお店<エリア別>


ハワイ パンケーキ&ワッフルランキング <私が「絶対に外せない」と思うパンケーキ店>


ハワイ アサイーボウルおすすめランキング<人気店と特徴のあるお店>


ハワイのロコモコおすすめランキング<厳選15店から>


ハワイのモンサラットアベニュー・おすすめのお店&メニューと地図&行き方


ハワイのファーマーズマーケット特集|オススメ10か所の開催日(曜日別)・行き方など


KCCファーマーズマーケット(土曜日午前中)|オススメのお店やメニューと行き方


ハワイのおすすめ観光と人気グルメのTOPページ


ザ・バスでハワイ観光!バスの乗り方・ワンデーパス(1-Day Pass)・注意点


ザ・バスでハワイ観光!路線バスで美味しいグルメ巡り・よく使うバス路線・ワイキキ・アラモアナバス停ほか


カイルアでオススメのグルメとレンタサイクル(オリジナル地図付)


ザ・バスに乗ってカイルアへ 行き方編(ワイキキ出発)


ハレイワタウン おすすめ店&MAP1 - シュリンプ・名物レストラン・曜日限定グルメ 編


ハワイのホテル・コンドミニアム TOP


お得な外貨両替 TOP


お金なくてもハワイに行きたい!TOP


このページの先頭へ