ワイキキ サンドビラ ホテル|ハワイ・格安ホテルの中身 朝食・レストラン・アメニティ・プール・お部屋・場所ほかを口コミ

ワイキキサンドビラ ホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)は、ハワイの格安ツアーで度々利用される他、海外ホテル予約サイトでも“格安ホテル”に分類されることの多いワイキキのホテル。

でも、幾らリーズナブルとは言え、安かろう悪かろうじゃ、折角のハワイ旅行が台無しになるし。。

そこでこのブログでは、宿泊者の立場から見た「ワイキキサンドヴィラホテル」の中身を、朝食ビュッフェ・レストラン・プール・お部屋・アメニティ・水周り・Wi-Fi・立地ほか、色々とご紹介致します!

スポンサーリンク

ワイキキサンドビラ ホテルとは?

ホテルの規模とフロントの雰囲気

ワイキキサンドビラホテル
▲ワイキキ サンドヴィラ ホテル

ワイキキサンドビラ ホテルは、客室数204、地上12階建の中規模ホテル。

ワイキキサンドヴィラホテルのロビー
▲ワイキキサンドヴィラホテルの待合所。奥に写っているのはフロント。緑の壁(写真右)はエレベーター。

オープンエアな入口から一歩入ると、そこには小ぢんまりとした待合所や、

ハワイ 格安ホテル ワイキキサンドビラホテルのフロントデスク
▲ワイキキサンドヴィラホテルのフロントデスク

小さなフロントがあり、素朴でアットホームな雰囲気です。

(2018年7月撮影)

地図(ワイキキサンドヴィラ ホテル)

ワイキキサンドビラホテルの地図・場所
▲ワイキキサンドビラ ホテル地図

場所は、アラワイ運河沿いの道路「アラワイ・ブルーバード」沿い。

中心部にある海沿いの有名ホテル・モアナサーフライダーから、運河方向に約400m進んだ角地です。

すぐ近くには「ABCストア」、スーパーマーケットの「フードパントリー」、2018年には屋台村(フードパントリーの隣)もオープンしていて、B級グルメ感漂う良いロケーションだと思っております。

ワイキキサンドビラ ホテルのロケーション
▲ワイキキサンドヴィラ ホテルとアラワイ運河

「アラワイ運河」と「ワイキキサンドビラホテル」の位置関係はこんな感じ。

信号を渡った所には、シェア自転車「biki」のステーションもありました。(アラワイ・ブルーバード沿い)

朝食はビュッフェワイキキサンドビラ ホテルのレストラン

では、旅行記ブログらしく、私の体験を口コミしてみたいと思います!まずは朝食から。

ワイキキサンドビラ ホテルのレストラン
▲朝食は1Fレストランで(ワイキキサンドビラ ホテル)

ワイキキサンドビラ ホテルの朝食は、1Fのレストランで頂くことが出来ました。

ワイキキサンドビラ ホテル 朝食ビュッフェ
▲ワイキキサンドヴィラ ホテル 朝食ビュッフェ

入るとすぐに、料理を取る列が!

席に着く前に料理を取る合理的な造りです。(その後、自由に着席)

ワイキキサンドビラホテルの朝食ビュッフェ
▲ワイキキサンドビラ ホテル 朝食ビュッフェ

内容は、ヨーグルトやフルーツ、

ワイキキサンドビラ 朝食
▲ワイキキサンドヴィラ朝食ビュッフェ

レタス、

ワイキキサンドヴィラの朝食
▲ワイキキサンドヴィラ 朝食

ミニクロワッサンや食パン、

ワイキキサンドビラ 朝食
▲ワイキキサンドビラ 朝食ビュッフェ

お味噌汁、

ワイキキサンドビラ 朝食 ビュッフェ
▲ワイキキサンドビラ・ビュッフェ朝食

ソーセージ、サラミ、ハッシュブラウン、スクランブルエッグ、ライス。

ワイキキサンドビラ ビュッフェ 朝食
▲ワイキキサンドヴィラ/ビュッフェ 朝食

ジュースは、パイナップル・オレンジ・オレンジ パッションフルーツ グアバ、クランベリー。

という、「朝食ビュッフェの定番」とも言えるラインナップ。

buffet-breafast-waikiki-sandvilla-hotel.jpg
▲ワイキキサンドビラの朝食

こんな感じになりました!

種類は少ないですが、贅沢は言えません。

お部屋ワイキキサンドビラ ホテル

次に、ワイキキ・サンドビラ・ホテルの本館客室をご紹介いたしま〜す!

ワイキキサンドビラホテルのお部屋へ

入口から20歩足らずで乗れるエレベーターに乗って、

ワイキキサンドビラ ホテル

目的の階へ。

ワイキキサンドビラ ホテルのお部屋
2018年7月撮影

第一印象は、清潔感があり、綺麗に改装されていてイイ感じ♪

お部屋はダブルベッド2台、面積は25m²です。

ワイキキサンドビラホテルの多くがこのタイプのお部屋で、あとは階数によってスタンダード・デラックスルーム・プレミアルームと、お値段がちょっとずつ違うようです。

  • スタンダード(本館2〜5階、喫煙室あり、定員3人)
  • デラックスルーム(本館6〜9階、禁煙のみ、定員3人)
  • プレミアムルーム(本館10〜12階、禁煙のみ、定員3人)

喫煙に厳しいハワイで、喫煙ルームがあるのは珍しいかも。

ワイキキサンドヴィラ ホテル 部屋

別角度から〜

ワイキキサンドヴィラ ホテル 部屋

ダブルサイズのベッド。(・・と言っても大人2人で寝るのはキツイな〜)

このタイプのお部屋は定員3名のようですが、大人2名と子供1名がせいぜいかも。大人3名の場合は、シングルベッド3台を装備する「トリプルルーム」の方が宜しいかと思います。

ワイキキサンドビラ ホテル 旅行記ブログ

ベッド側から〜

こちらには、チェストやテレビ、冷蔵庫やデスクが配置されていました。

ワイキキサンドビラ ホテルの口コミ
▲ワイキキサンドビラ ホテルのバスルーム

そして、トイレ&バスルーム。

なんと、ウォシュレット付きです。

ワイキキサンドビラ ホテル ブログ
▲ワイキキサンドビラ ホテルのバスタブ

バスタブ

ワイキキサンドビラ ホテル旅行記
▲ワイキキサンドヴィラ ホテルのシャワー

取り外し可能なハンドシャワー、

ワイキキサンドヴィラホテル 旅行記ブログ
▲ワイキキサンドヴィラの洗面台

洗面台

ワイキキサンドヴィラホテル お部屋の口コミ
▲ワイキキサンドヴィラのクローゼット

クローゼット

アイロンとアイロン台

ワイキキサンドヴィラホテル お部屋の口コミ
▲ワイキキサンドヴィラのセーフティーBOX

金庫

・・と、決して豪華ではないですが、必要最低限のものが揃っていました。

ちなみにこの金庫を利用したい場合は、フロントで鍵を借りて来る必要があります。

ワイキキサンドビラ ホテル旅行記ブログ
▲ワイキキサンドビラ ホテルでウェルカムドリンク

冷蔵庫を開けてみると・・!

人数分のミネラルウォーターとハワイアンサン(ハワイ産のトロピカルフルーツネクター)が入っているではないか〜!

これ、無料のウェルカムドリンクです。

ワイキキサンドビラ ホテルの設備
▲ワイキキサンドビラ ホテルの部屋設備

また、コーヒーメーカーやドライヤーも完備。十分です。

アメニティ・タオル類ワイキキサンドビラ ホテル

続いて、ワイキキ・サンドビラ・ホテルの「アメニティ」や「タオル」について口コミしたいと思います。

ワイキキサンドビラ ホテルのバスタオル
▲ワイキキサンドビラ ホテルのバスタオル

バスタオルは薄手ですが、清潔感はありました。

ワイキキサンドヴィラホテルのタオル
▲ワイキキサンドヴィラホテルのタオル

また、フェイスタオルや、あると便利なハンドタオルも、人数分あり。

ワイキキサンドビラ ホテル アメ二ティ
▲ワイキキサンドビラ ホテルのアメニティ
(シャンプー・ボディーソープ)

そして、シャンプーやボディーソープはシャワーの横に、

ワイキキサンドビラ ホテル アメ二ティ
▲ワイキキサンドビラ ホテルのアメニティ
(ハンドソープ)

ハンドソープは洗面台に、備え付け容器で提供されていました。

(2018年7月現在)

アメニティーと呼べそうなものはこれ位なので、コンディショナーなど、必要なものは持参しなくては!という感じです。

バルコニーと眺望例プレミアムルーム(ワイキキサンドヴィラ ホテル)

ワイキキサンドヴィラホテルのラナイ(バルコニー)
▲ワイキキ・サンドヴィラ・ホテルのラナイ

ワイキキサンドヴィラのラナイ(バルコニー)は、こんな感じ。

狭いですが、有るだけマシです。(無いホテルもありますので)

このお部屋は、11階のプレミアムルーム、ダイヤモンドヘッド側。

そこからの眺望は、

ワイキキサンドヴィラホテルの眺望(プレミアムルーム)

ワーオ!

アラワイ運河とゴルフ場、山と街が、いいバランスです♪

一方、海の方に目を向けると、

ワイキキサンドヴィラホテルの眺望(プレミアムルーム)

ハイアット越しに青々とした海がちょっとだけ見えます。

180度の景観は、シティビュー + マウンテンビュー + アラワイ運河ビュー。

高層階だったこともあり、なかなか良い景色でした!(プレミアムルーム)

ホテル内施設ワイキキサンドビラ ホテル

プール

ワイキキサンド・ビラ・ホテルのプールは、

ワイキキサンドビラ ホテルのプール

のんびりした雰囲気♪

プールが1階にある小さなホテルって、どことなく素朴さがあって、好きなんですよね〜。

ワイキキサンドヴィラ ホテルのプール

ゆったりと時間が流れて行きます。zzzz

ワイキキサンドビラ ホテル プール・ジャグジー
▲ワイキキサンドビラ ホテルのプールとジャグジー

ちなみに、プールの横にはジャグジーもあるのですが、スイッチは奥の壁まで行かないとありませ〜ん。w

また、ジム(トレーニングルーム)は、ジャグジースイッチの隣にありました。

足湯(宿泊客とレストラン客用)

ワイキキサンドビラ ホテルの足湯
▲足湯/ワイキキサンドビラ ホテル

そしてこのホテルには、珍しい「足湯」があります!

足湯は、「ホテル宿泊者」とレストラン「Loco House」のお客さん専用。

朝8時〜24時まで利用できるそうです。

飲んだり、食べたりしながら足湯なんて、最高にリラックスできそうだわぁ。

レストラン「ロコハウス」

ワイキキサンドビラ ホテル レストラン ロコハウス
▲ワイキキサンドビラ ホテル レストラン ロコハウス

その足湯を利用できるレストランと言うのは、朝食のバイキング会場でもあった「ロコハウス」(Loco House)です。

ワイキキサンドヴィラホテルのレストラン Loco House
▲サンドヴィラのレストラン

2018年7月現在のメニューは、ロコモコ・ガーリックシュリンプ・アヒポキ丼・ニューヨークステーキ・ピザ 各種・パスタなどなど。(他にも多数あり)

また、15時〜19時、および23時〜1時にはハッピーアワーもあるようです。(時間帯は2018年7月現在)

レンタカー会社のデスクがある
(日本語OKのワンズレンタカー)

ワイキキサンドビラ レンタカー
▲ワイキキサンドビラにあるワンズレンタカー

ワイキキサンドビラのフロント前には、レンタカー会社「ワンズレンタカー(One's rent-a-car)」があり、日本人スタッフさんが常にいらっしゃいました。

日本語で手続きが出来ますし、混雑している様子もなかったので、

(↑ 失礼!混雑する日もあるかもしれません。。)

次にレンタカーを借りる時は、ここもいいなと思った次第です。

このワンズレンタカーさん、中古車を貸し出すことで、レンタル費用を安く抑えているそうですよ。

Wi-Fi

ワイキキサンドビラ ホテルには無料WiFiがあり、パスワードを入力の上、利用することが出来ました。

ホスピタリティー・ルーム(ラウンジ)

ワイキキサンドビラ ホテル ホスピタリティールーム
▲ワイキキサンドビラ ホテルのホスピタリティールーム

ワイキキサンドビラ ホテルにはホスピタリティールームもあって、

備え付けのパソコンでネット検索したり、

ワイキキサンドビラ ホテル 電子レンジ
▲ワイキキサンドビラ ホテルのホスピタリティールーム

電子レンジを利用したり、

ワイキキサンドビラ ホテル ホスピタリティールーム
▲ワイキキサンドビラ ホテルのホスピタリティールーム

マッサージチェアで癒されたり、

ワイキキサンドビラ ホテル ホスピタリティールーム
▲ワイキキサンドヴィラホテル ホスピタリティールーム

男女別のバスルームが完備されていたり、

・・・と、格安ホテルなのに意外と設備が整っていたりします。

庶民的な造りではありますが。。。

ホスピタリティールームは、チェックイン前・チェックイン後の、客室を利用できない時間帯にも利用することが出来ます。

ランドリー

ワイキキサンドビラ ホテルのランドリールーム
▲ワイキキサンドビラ ホテルのランドリールーム

ワイキキサンドビラ ホテルにはランドリールームもあります。

料金は、洗濯機が2ドル、乾燥機が1.5ドル。(2018年7月)

ランドリーに関しても、リーズナブルだわ。(他のホテルは、もっとお高い所が多い)

まとめ:ワイキキ界隈の他ホテルと比較ワイキキサンドビラ ホテル

最後は、ワイキキサンドビラ ホテルの特徴を、他のワイキキ界隈のホテルと比較してどうだったかというまとめを書きたいと思います。

リゾートフィーが無い

何年か前から、ワイキキのホテルに泊まろうとすると、リゾートフィーなるものが加算されるようになって、これが結構イタイ。。

でも、ワイキキサンドビラ ホテルは、そのリゾートフィーが無いため、更に割安感を感じることが出来るのです。

ちなみに、別の格安ホテルでの話ですが、とてもじゃないけど皆様にお勧めできない、酷くて汚いホテルがあったのですが(記事は書いていません)、その格安ホテルでさえリゾートフィーを請求されたことがあり、「どこがリゾートじゃぁ〜!?」と思ったことがあります。

そんな経験があるので、ワイキキサンドビラ ホテルはコスパが良くて、リゾートフィーも無い♪・・って、ものすごく有り難く感じております。

これはかなり貴重な存在かも。

中心地から近い

ワイキキサンドビラ ホテルは、比較的ワイキキ中心地から近いです。

ワイキキサンドビラ ホテル アクセス
▲ワイキキサンドビラ ホテルまでの道のり

例えば!

海沿いの高級人気ホテル「モアナサーフライダー」正面玄関近くにある丁字路を、写真の黄色い矢印方向に向かって、

ワイキキサンドビラ ホテル アクセス
▲ワイキキサンドビラ ホテルまでの道のり

ただ真っ直ぐ進むだけ。

クヒオ通りの角にある「ABCストア」より、もう少し先に見える建物です。

海は見えない

ワイキキサンドビラ ホテルは、海から一番遠いブロックに在るので、たとえ高層階であっても海は見えません。

その代わり、アラワイ運河とゴルフ場と山が見えて、中々良いです。(あんまり低い階だと見えないかもですが)

ちなみに、また別のホテルで「建物の壁ビュー」を何回も経験しているのですが、それと比べると何倍も良いです。

部屋はコンパクト。家具に豪華さは無し。

部屋は小さめ。

家具も、お高いものでは無いと思われます。

アメニティは、備え付け以外は自分で用意する必要があります。

やはり格安ホテルなのでね。

とは言え、ベッドリネン・タオル・シャワーカーテンは清潔で、床もフローリングになっていて綺麗でした。

また、ウォシュレットやハンドシャワーなど、日本人向けの設備がちゃんと揃っていました。

まさに、必要十分という言葉がぴったりです。


以上のことから、ワイキキで格安ホテルを探すのなら、ワイキキサンドビラ ホテルは間違えなく、“おすすめホテル”だと思っています。

アットホームな雰囲気も良いですよ!

スポンサーリンク

ハワイのホールフーズ クイーン店(カカアコ)の行き方と駐車場


ハワイのホールフーズ クイーン店(カカアコ)で朝食&ランチ


ホールフーズ クイーン店(カカアコ)お土産お勧め・エコバック


ワイケレアウトレットのアグ(UGG)セール品の値段や戦利品


ザ・グランド・アイランダーのお部屋と眺望 -2(眺望編)


ザ・グランド・アイランダーのプール・ラウンジ・色々編 -3


ハワイ ホテルおすすめランキングと人気の理由。4つ星ホテル-1


ハワイ ホテルおすすめランキングと人気の理由。4つ星ホテル-2


ハワイ ホテルおすすめランキングと人気の理由。4つ星ホテル-3


ハワイ 高級ホテル 価格帯別ランキング!5つ星ホテル編


ハレクラニお部屋比較 - パーシャルOV/ガーデンコートヤード編


ハレクラニお部屋比較 - OV・OF・ダイヤモンドヘッドOF


【座席シート比較】JALビジネス・プレエコ・エコノミー


【機内食比較】JALハワイ ビジネス・プレエコ・エコノミー


【サービス比較】JALハワイ ビジネス・プレエコ・エコノミー


サイゴンズ サラダカフェ|安くて手軽なベトナム料理


本場ブラジルの味!トロピカルトライブのアサイーボウル


ハワイのハッピーアワー特集!VOL.1 ステーキ・焼き肉編


ハワイのハッピーアワー時間割


ハワイのハッピーアワー特集!VOL.2 好コスパのハッピーアワー


ハワイのハッピーアワー特集!VOL.3 おすすめ厳選店


お得な外貨両替 TOP


ハワイのファーマーズマーケット|お勧め10か所の開催日・行き方


ザ・バスでハワイ観光!バスの乗り方・ワンデーパス・注意点


ザ・バスでハワイ観光!路線バスで美味しいグルメ巡り・観光


ハワイ ザ・バスの到着時刻が分かるサイト「AllBUS」の使い方


ハワイ ザ・バス:路線図や時刻表いらずのアプリDaBus2の使い方


[iOS版]ハワイ ザバス 路線図や時刻表いらずのアプリの使い方


ハワイの自転車biki!実例写真で解説するハワイの自転車ルール


ハワイの自転車biki!使い方・借り方・返し方・場所・料金


クアロアランチ(牧場)|乗馬・バギー他の体験記


ザ・ストリート|インターナショナルMPのフードコート


アイランドヴィンテージコーヒー・ハワイの美味しいメニュー!


ハレクラニ・サンデーブランチ(オーキッズ)


ロングスドラッグス ワイキキ店|私のお勧めとお土産・場所ほか


ワイキキのスーパー フードパントリーのお土産と私のオススメ


アランチーノ ディマーレ|朝食・ランチ・ウニパスタほか


TRファイヤーグリルのハッピーアワー


ハイズステーキハウス ワイキキ|メニュー・服装・予約ほか


ルースズクリス | 人気ステーキハウスで美味しいディナー!


ストリップステーキ|インターナショナルMPのステーキハウス


イーティングハウス1849 ワイキキ|中心地のお洒落レストラン


サニーデイズでパンケーキ&プレートランチ!メニュー・地図ほか


ロコに人気のメキシカン「サウスショアグリル」のお勧めメニュー


ハワイのおすすめ観光と人気グルメのTOPページ


お金なくてもハワイに行きたい!TOP

このページの先頭へ