ハレクラニで朝食&ディナー - オーキッズの
料金・予約・服装など

ハレクラニのオーキッズは、海に面したロケーションで、ハワイ気分を最高に盛り上げてくれる高級レストランですよね。

でも、その料金・予約・服装・どんなメニューが食べられるか、など謎が多いのも事実で・・・。

そこでこのページでは、オーキッズでの朝食やディナーでの「予約から会計まで」を、時系列で余すところなく綴ってみたいと思います!エッグベネティクトもね。

スポンサーリンク

オーキッズの予約

ネットで席予約

まずは、なるべく眺めの良い席でお食事したかったので、朝食・夕食ともネット予約しておきました。
その際、リクエスト(Special Requests)の欄に、席の要望も記載して。

私は公式サイトから予約しましたが、日本語で予約できるサイトもあるようですね〜。

オーキッズの予約サイトについて

  • ハレクラニ公式サイトからの予約
    全米レストラン予約サイト「OpenTable」を経由し予約されます。そのため、予約や返信メールは英語(予約は簡単です)、細かな席のリクエストも英文で記入することに。。。!その代わり、もしキャンセルすることがあっても、予約時間の30分前までに連絡すればOKだそうです。
  • グルヤクからの予約
    細かい席の要望まで日本語で予約できる代わりに、予約手数料が1人500円(税別)ずつ(2人なら1,000円・税別)掛かるそうです。幼児は無料。

(規定は、2014年8月に確認した時のものです)

予約確認メールを受信(公式サイトの場合)

予約ボタンを押してすぐ・・・ではなく、約1時間後に返信メールが届きました。

ちなみに予約したのは2日前(朝食)と、4日前(ディナー)。
良い席を希望するなら、もっと早くすべきだったのですが、モタモタしてたら遅くなっちゃいました〜〜っ(笑)

<予約確認メール>

Dear ○○○○,

▼レストラン名はオーキッズ(Orchids)であることを一応確認

Thank you for placing your reservation at Orchids - Halekulani.

▼予約日時も一応確認

We are pleased to confirm the following:

○○○○
○○○○, July ○, 2014
6:00 PM
Party of 2

▼ドレスコード(服装)、予約変更

Dress Attire:

Orchids Breakfast, Lunch, Brunch - Resort attire. Please, no beachwear, tank tops, t-shirts or rubber beach sandals. Dress shorts are welcome.

Orchids Dinner - Evening resort attire for the ladies. Dress shirt, slacks and covered shoes for men. Please no shorts, t-shirts or tank tops.

For changes to your reservation, please contact Dining Reservations at 808.923.2311.

Orchids - Halekulani
2199 Kalia Road
Honolulu, HI 96815
Phone: 808.923.2311
Fax: 808.931.5315

服装(ドレスコード)

ブレックファースト、ランチ、サンデーブランチ

リゾート風の装い、洋服の短パンはOK(街着用として売ってる短パン)

ビーチで着るような服、タンクトップ、T-シャツ、ゴム製のビーチサンダル・・類はダメ

ディナー

女性・・・リゾート風の装い
男性・・・襟付きシャツ、スラックス、靴(足の甲が覆われてる靴)

洋服の短パン、T-シャツ、タンクトップ、ビーチサンダル・・類はダメ

ちなみにうちのダンナは、アロハシャツを大活躍させています。(ワイキキ界隈で売ってる)
アロハシャツって案外涼しいし、ハワイでは正装なのでこういう時に重宝するそうです。

でも、スーパーに入ると店員に間違えられて、白人のオバチャンに「○○はどこ?」とよく尋ねられるみたいだけど。。。(たまたま場所を知ってて教えてあげたりなんかして)

一方、私は「リゾート風のワンピース」+「バックバンド付きの街用サンダル」で行ってます。

どの時間もこんな感じでOKでした!

ハレクラニ:オーキッズの朝食へ

2日前予約で、希望どおりの席に案内されるか?

予約当日の朝、オーキッズへ。

受付で、予約している旨と名前を告げ(メール文は印刷しませんでした)、案内された席は・・・

ハレクラニ 朝食

奥から2番目のこの席。

2日前予約なので上出来です。

ちなみにリクエストは、「できることなら、海に近くてダイヤモンドヘッドが見える席」と書いたので、希望は叶っている・・・かなと。

でも実は席に座ると、ダイヤモンドヘッドが見えないんですけどね。。。

(白い日除けが、微妙な位置でして。。。)

ま、どっちにしても2日前予約だから、ここが精一杯だったかもしれないしね。

ハレクラニ オーキッズの席

次、予約するなら、狙うはこの一列かな(写真)

座ってもダイヤモンドヘッド見えそうだし、この一列なら数席あるから取れそうだし。。。

(↑勝手な想像を巡らす)

「海に近くて・・」って書いちゃうと、ここは該当しないだろうから、「テラス席で、ハウス ウィズアウト ア キー に近い庭側の席」と希望欄に書けばココになるかしらん?

(↑あくまでも私の好み。ここじゃなくて、オーシャンフロント席の方が人気だと思いますよ!)

それから、もし席の希望が特にないなら、朝食の予約はしなくても大丈夫ですよ。

ハレクラニ オーキッズ インサイド
▲オーキッズ店内の席なら沢山あります

なにせ、テラス席以外なら、充分すぎるほど席数が有りますからねぇ。

朝食メニューと料金

では、この日に頂いた「ブレックファーストメニュー」と、そのお値段から。(2014年版)

エッグベネディクト(Eggs Benedict)

ハレクラニ 朝食 エッグベネティクト

ハレクラニ・オーキッズの朝食「エッグベネティクト」は16ドル也。 ※税別・以下同じ

この日の付け合わせは、完熟トマト、ジャガイモ、クレソンでした。

ハレクラニ オーキッズ エッグベネティクト

ここのエッグベネティクトは日本人向けの量。

1人で難なく食べきれました。

バターミルクパンケーキ(Buttermilk Pancake)

ハレクラニ パンケーキ

ハレクラニ・オーキッズの朝食メニュー「バターミルクパンケーキ」、料金は13ドルでした。

バターミルクパンケーキは

  • パイナップルとマウイシュガー
  • バナナとマカデミアナッツ
  • ブルーベリー

から選ぶのですが、こちらはブルーベリー。

(ちょっと地味だったかしらん?)

また、ハワイアンハニー、メープルシロップ、ココナッツシロップの3種から、好きなシロップを選んだり、

トロピカルフルーツ(この日はパパイヤ)や、ホイップバターが付いてきたりします。

あと、ホイップクリームはリクエストすれば無料で付けてくれるそうですよ。

運ばれて来た時は地味に見えたブルーベリーパンケーキも、(ブルーベリー2個だけ?って思った)

ハワイ ハレクラニ オーキッズ パンケーキ

入刀してみると、あらら、こんな所にブルーベリーがいっぱい隠れているではないか!!

(練り込みタイプね)

急に視力が良くなった〜♪(・・気がする〜)

ドリンク類

ハレクラニ コーヒー

ごく普通のレギュラーコーヒーは6ドルでした。
ちなみに、他の飲み物メニューは、

<HOT>
  • レギュラーコーヒー 又は カフェインフリー 6ドル
  • フレンチプレス100%コナコーヒー 9ドル
  • カプチーノ 8ドル
  • エスプレッソ・ホットチョコレート・ミルク 6ドル
  • 各種紅茶 9ドル
<COLD>
  • フルーツジュース 9ドル
  • 野菜ジュース 9ドル
  • スムージー 9ドル〜15ドル

なり〜。

お会計

ハレクラニ オーキッズ 料金

最後はお会計を。

自分の席を担当していたウエイターさんに目で合図し、チェックプリィーズ☆

伝票が来たら、オーダーに間違えがないか、私は必ず確認しますわ。w

ほとんどのお店で間違えはないし、ましてやハレクラニでは1回もないですが、たまーに、伝票自体が間違ってることも有るので。。。
(手書き伝票の店とかね)

間違えがなかったので、税込合計額にチップを加えて清算しました〜。

スポンサーリンク

ハレクラニ:オーキッズのディナー

続いて、オーキッズ・夕食の口コミ&旅行記ブログを。

ディナーでの利用は初めてだったので、“お初ならでは”のエピソードも盛り込んでおります(笑)

現地で気が変わって、予約変更してみた

予約しておいたオーキッズのディナーですが、なんだかんだ計画が変わって、現地で予約変更することに。

既にハレクラニ宿泊中だったので、オーキッズ受付に直接出向きました。


「○月○日のPM6:00から予約している○○です。予約を今日の夜に変更したいんですが・・・」

オーキッズ「(コンピューターを操作して)はい、大丈夫です。時間は6:00でよろしいでしょうか?」

その日のランチはボリューム満点な店を予定してたので、夜6時からじゃ、まだお腹空いてないなぁ・・・と思ったので、

「PM7:00からでお願いします。出来ればフラショーの見える席が良いんですが・・・」

オーキッズ「分かりました。でももっと早く、例えばPM6:30〜にした方が、フラショーの見える席になる可能性が高まりますよ!」

「・・・」

(心の中 : だから予約しているのだぁ)

オーキッズ「7時だと混雑するので、6:30の方が良い席になる確率が高くなりますよ!」

(理解してないと思われて、同じことを別の表現でもう1度言われる)


席の希望をリクエストして予約する場合、その席は「予約席扱い」で、予約なしの客を通さないようにするのかな〜、なんて勝手に考えてたんですけど、どうやらそうじゃないみたい。。。

(もしくは、テキトーに応えたか。。。)

これ、予約の意味あるのかな?・・・と疑念を抱きつつも、おすすめされたPM6:30に予約変更してみました。

ちなみに、ディナーの営業時間は、PM6:00から 。
(※2016年1月現在、ディナー営業はPM5:30から)

30分経過してからの入店ということに。

<旅行英会話>

>> 旅の指さし会話帳 34 ハワイ

当日予約で、希望の席に案内されるか?

ということで、結局は当日予約になっちゃいました。(予約した時間はお昼頃)

でも、言葉でも席のリクエストを伝えられたし、反応も悪くなかったので、もしかしたら大丈夫かもと、ちょっと期待して向かいました。

で・・、通された席は、

ハレクラニ オーキッズ ディナー

海から2列目、フラショーも見えないこの位置。

えええ?
リクエストがみじんも反映されてなーい!

・・・とは思ったんですが、PM6:30の来店時点で、既にフラショーの見える席は満席、海から1列目の良い席も全て埋まっていたのです!

(みんなPM6:00からのお客様。
さすが、先輩たち、早〜い♪)

既にいらっしゃった皆様が、全員、予約していたかどうかは分かりませんが、良い席に座るには、開店時間であるPM6:00に予約し(2016年現在、PM5:30)、遅れること無く出向くことが大切なんじゃないかと。。。。

(↑私の勝手な予想です)

あ、でもね、この日は10名位のウェディング・レセプションが2組入っていたんで、どっちにしてもフラショーが見える席は無理だったみたい。

サンセットが綺麗に見える「海から1列目の席」なら、予約時間を5:30にすることで、もしかしたら何とか成ったかもしれないですけどね。

高級ホテルでは、まだまだ先輩たちの足元にも及ばない私たちでありました〜!

ディナーメニューと料金

次にクチコミしますのは、

「ディナーメニューと、そのお値段、恥ずかしエピソードを添えて」

 ↑なんかメニュー風になっちゃってますけど。。。

アヒクルド(Ahi Crudo)

ハレクラニ オーキッズ ディナー 前菜

アヒはマグロで、クルドは生。

ハワイ産の生まぐろ、西洋わさび、大根、酒とレモンのドレッシングの冷製前菜です。

なんとも上品な感じで運ばれてまいりました。

22ドルなり ※税別・以下同じ

オーキッドサラダ(Orchids Salad)

オーキッドサラダ ハレクラニ ディナー

ハワイ島のヒラバラファームで収穫された新鮮なお野菜だそうです。

フルーツとザクロのドレッシングがアクセントになってます。

14ドルなり

スズキのポワレ(Pan Fried Sea Bass)

スズキのポワレ ハレクラニ ディナー

お魚部門からはスズキのポワレを選択。

ハワイ産のハーブや海藻も彩られ、オッサレ〜な感じです。

36ドルなり

牛リブアイ(Beef Ribeye or Tenderlion)

リブアイ ハレクラニ ディナー

リブアイ好きなので迷わず注文。

根野菜のローストとマスタードクリームが添えられてました。

49ドルなり

わさび風味のポテトピューレ

わさび風味のポテトピューレ ハレクラニ ディナー

こちら、ステーキに付いてきた「わさび風味のポテトピューレ」です。

本来は「ビーフほほ肉の煮込み」に添えられる一品らしいんですが、あまりにも量が多いような。

パン

パン ハレクラニ ディナー

お食事オーダーで、もれなく頂ける3種類のパン。

オリーブオイル・バターを塗って♪

ワインリスト見せて頂けますか?
ハレクラニ・オーキッズ・ディナーでの恥ずかしエピソード

実は予め「お料理の値段」だけ把握していた私たち。

「名門ホテル・ハレクラニにしては、アラカルトは思ったほど高くないよね」っていうのが共通の認識でした。

事前に分からなかったのは、飲み物の料金だけ。

でも、ハレクラニ近くの高級レストラン「ロイズ」にもリーズナブルなボトルワインはあったし、クチコミサイトで、オーキッズはロイズと同価格帯の「$$$(ドルマーク3つ)」に分類されていたので、

ハレクラニにも、ロイズ(Roy's)と同じ価格帯のボトルは有るんじゃないかなぁ〜と予測していたんです。

オーキッズ「お飲物は何がよろしいでしょうか?」

来店してすぐ、そのように聞かれました。
ドリンクメニューはなく、希望の飲み物は何でも揃えますよ、というスタンスのようです。

さすが〜☆ オーキッズゥ〜♪(←楽観的)

で、

「ワインリスト見せていただけますか?」

持ってきたリストを静かに見ていた夫の横から、メニューを覗き込むと。。。

...(´•ω•`)ドレドレ?

私の心ん中 あれあれぇ? 安いボトルがございませんの〜〜。おほほほぉぉ〜♪(笑)

赤ワインのリストしか見ていませんが、一番安いボトルが55ドル。
ロイズ(Roy's)で頂いたような、せいぜい30ドル位のものは有りませんでしたぁ

な〜る〜ほ〜ど〜☆

そうこうしてる内に、ウエイターさんがやってきて、

オーキッズ「ご注文はお決まりでしょうか?」

うーん、どうしようか。。。まだ決めてないし。。。
もうちょっとお時間ください、と言おうしたその瞬間、

オーキッズ「これなんかお勧めですよ!」

と言ってウエイターさんがおすすめしてきたのは、280ドルもする逸品!!

「・・・・」

オーキッズ「あと、こちらも美味しいです!」

次にオススメされた品も、先程よりチビっとだけ安いやつ。(ざっくり同価格帯)

もっと安いのが沢山ある中、この2つを勧めてくるとは、そんなにセレブに見えましたかしらん?
(上手く化けてる? v(^□^) それともチップの関係で?)

「他のドリンクメニューはありますか?・・・(汗)」

こちらからワインリストを要求したにも関わらず、そこから選ばないってのも情けない話ですが、懐事情もあるので仕方なしです。

ドリンクメニューは無いとのことだったので、おいくら万円か確認できないままハワイ島産注文。

1杯10ドル超も覚悟の上、臨んだお会計は・・・・!

ハレクラニ オーキッズ 料金

まさかの6.5ドルで拍子抜け。。。

紅茶の方が高いとは !!!!(* *ノ)ノ
(紅茶は9ドル)

ということで、合計額(税込)にチップを加えて退散したのでしたぁ〜!

以上、ハレクラニ・オーキッズのディナーと朝食、いろいろエピソードの盛り合わせでした。
日本語は通じないので、もっと英会話がんばらなくちゃ〜☆

スポンサーリンク

このページの先頭へ