カイルアの朝食レストランMOKE'Sは私のイチオシ

モケズ(Moke's)は、カイルアタウンにある 地元で人気の激ウマ朝食レストラン。
東京の中目黒にも出店していますが、日本人観光客の姿は少ない印象で、ロコに囲まれて “のんびり” 食事が出来る素敵なお店です。

リリコイソースのパンケーキが特に有名ですが、私は名物料理「ロコモケ」が大好物!(私のイチオシメニュー)

今回は、私が大好きなカイルアタウンのモケズ(Moke's Bread and Breakfast)の料理・おすすめメニュー・行き方などをご紹介します。

最新調査日:2016年9月

スポンサーリンク

モケズで激ウマ料理とカイルアのロコ気分を満喫

それでは初めに、モケズの外観と店内の雰囲気・順番待ちの方法をご紹介します。

モケズのお店の雰囲気と順番待ち

モケズ看板カイルアのロコに超人気の朝食レストラン
▲モケズ(Moke's)の外観

モケズ(Moke's)の外観は、こんな感じ。

オープンな感じで、とても入り易いです。

初めて行った時、お店の外で入るかどうか迷っていた私達に、外で食事をしていた常連さんらしきお爺さんが「ここはウマいから食べて行きなよ」と笑顔で言ってくれたのを思い出します。

カイルアのモケズ店内
▲モケズ(Moke's)の店内

モケズの店内は、青が基調の爽やかでカワイイ雰囲気。

いつ行っても日本人観光客は殆どおらず、地元のお客さんで賑わっています。(ハワイ観光の外国人かも知れませんが・・・。)

モケズのトイレはお店の裏手
▲モケズのトイレへの矢印

ハワイでは結構困るトイレの場所ですが、モケズはお店の裏にあり利用方法は日本と同じです。(他店に多い、カギ等を受け取って行くタイプではありません。)

お店に向かって左側の通路(外)を通って裏に回ります。

モケズの順番待ち
▲モケズの順番待ち

人気店のモケズは、土日やランチタイムに行くと満席という事も珍しくありませんので、順番待ちの方法をご案内します。

店内が満席の時は、2か所ある入口の向かって左側から店内に入った所に受付が設けられます。

ここで名前と人数を伝えると おおよその待ち時間を教えてくれますので、お店の周辺か外にあるベンチで待ちます。

スポンサーリンク

名物メニューを含め私がモケズで食べた料理と感想

次に、私がモケズで食べたメニューの感想とオススメをご紹介します。

モケズのリリコイパンケーキは 看板メニューの一つ

モケズの有名なリリコイパンケーキ
▲リリコイパンケーキ

こちらが有名なリリコイパンケーキ
店内を見渡すと、やはり多くの人が注文していました。

甘さ控え目で適度な酸味が効いたリリコイソースが絶品で、軽い感じにフワッと仕上った生地と良く合っていて最高に美味。
重くないので、結構軽く行けちゃいます。

女子にオススメなリリコイパンケーキの注文方法

サンライズスペシャルのリリコイパンケーキ
▲サンライズスペシャルのリリコイパンケーキ

「パンケーキは大き過ぎる」という女子や「ショッパイものも一緒に食べたい」という方にオススメの注文方法があります。

「サンライズスペシャル」という朝食メニューの1番(パンケーキ)にリリコイソース追加です。

単品より2回り位小さいパンケーキが2枚・卵(調理方法を選択出来、写真はスクランブル)・ハムかベーコンかソーセージ(写真はソーセージ)が付き、ソーセージはスパイスが効いて美味しいのでオススメです。

モケズの名物ロコモケは 私のイチオシ!

モケズの名物ロコモケ
▲モケズ名物のロコモケ

ロコモコのハンバーグの代わりにリブロースステーキを乗せるという超ガッツリ系の一品です。

チョット濃い目のグレービーソースが半熟タマゴと共に特大リブロースに絡まり味のバランスが最高!
普通のロコモコもありますが、私は断然コッチ派。
行くと必ず注文しちゃます。

モケズのローカルスタイルロコモコ
▲ローカルスタイルロコモコ

そしてこちらが、ハンバーグを使った通常のローカルスタイルロコモコ
ステーキよりもハンバーグがお好きな方はコチラがおすすめ。
グレービーソースと半熟タマゴのコンビネーションは、やはり絶品でした。

モケズのホームメイドコーンビーフハッシュ
▲ホームメイドコーンビーフハッシュ

ホームメイド・コーンビーフ・ハッシュも食べてみました。

こちらは塩のみの味付けなので、ロコモケなどに比べると物足りない感じもしますが、あっさりした味が好きな方にはオススメです。(私は、洋食はコッテリ派)

付け合せをライスかハッシュポテトから選べます。(写真はハッシュポテト)

モケズのポークチョップ&グレービー
▲ポークチョップ&グレービー

ここのポークは、どんな感じだろう?と思いポークチョップ&グレービーを注文したこともありました。
ポークチョップにロコモケやロコモコと同じグレービーソースがかかっています。

半熟タマゴも乗っているのでロコモケのポーク版といった感じ。肉は少し歯ごたえがあるので、柔らかいのが好きな方はロコモケがおすすめです。 こちらもライスかハッシュポテトから選べます。(写真はハッシュポテト)

モケズのオムレツ「モカプ」
▲オムレツ「モカプ」

店内を見渡すと、結構多くの方がオムレツを注文しているのがいつも気になっていたので、ポルトガルソーセージのオムレツ「モカプ」を注文したことも。

フワフワのオムレツとしっかり味の付いたソーセージのバランスが非常に良く、とても美味でした。

モケズのエッグベネディクト
▲エッグベネディクト

週末限定ですが、モケズにもハワイ朝食の定番エッグベネディクトがあります。
この日は、たまたま週末にカイルアタウンへ来たので迷わず注文。

濃厚でクリーミーな感じと、ちょうど良い塩加減が絶妙で、今まで食べた中でも最高レベルのエッグベネディクトでした!
(モケズが好き過ぎて公平な判断が出来ていない可能性あり。。。でも美味しい事には間違いないのだ☆)

スクランブルエッグ&ポルトガルソーセージ
▲スクランブルエッグ&ポルトガルソーセージ

「普通の朝食が食べたい」という友人は、ランチタイムのスクランブルエッグとポルトガルソーセージのセットを注文。(料理の名前は忘れました。。。)
「味の加減が丁度良くて、とても美味しかった。」との事でしたので、スタンダードなメニューを食べたい方が一緒の時にも安心して行けると思いますよー。

スポンサーリンク

モケズ(Moke's)の行き方

モケズ(Moke's)への行き方をご紹介します。場所は非常に分かりやすいです。

バス停からモケズへの行き方
▲バスを降りたら「Chevron」方面へ

別ページ カイルアへのザ・バスでの行き方 で降りたバス停(ホールフーズマーケット近く)の目の前の交差点をガソリンスタンド「Chevron」方面へ渡ります。

反対側バス停からモケズへの行き方
▲反対側のバス停前を通過

交差点を渡ったら左へ進みます。

降りたバス停の反対側のバス停の前を通ります。

銅像前からモケズへの行き方
▲角にある銅像

少し歩くと、道路を渡った先の角に何ともインパクトのある銅像があるので、ここを右に曲がります。

この銅像は、さまぁ〜ず が番組の中でイジっていました(笑)

モケズ前の道路
▲モケズ前の道路

曲がるとこんな感じ。

一見お店がありそうな感じはしませんが、この道路を1分ほど進みます。

モケズ到着
▲モケズに到着

左手にモケズが見えて来て無事到着〜!
バス停から5分もかからないで着きます。

モケズ(Moke's)は私がハワイで最も好きなレストランの一軒で “イチオシ” です。
実は、ここのロコモケを食べる為だけに、ワイキキからバスに乗ってカイルアに来てしまう事もあるほど。。。(どんだけ好きなんだ!)

最後に、このお店に行く際の注意点ですが、モケズは他のハワイの朝食レストランと同様に14時閉店。なので13時位までにお店に入る事をオススメします。
定休日は火曜日です。

スポンサーリンク

このページの先頭へ