ハワイWIFI・無料スポットと利用方法(地図と設定方法)2/3
実際にインターネット接続できた場所は? (アラモアナエリア・カパフル通り)

海外では「Free WI-FI設置」となっていても、いざ実行してみると利用出来ないってことも多いものです。(電波が弱いとか、なかなか繋がらないとか。)

そこで、私が実際に試して繋がった、ハワイの無料wifiスポットを、オリジナルマップでご紹介します!(写真入りの接続ガイドもね)

このページでは、ワイキキから近いアラモアナセンターとカパフル通りで、私が実際に試して繋がった無料WIFIスポットをご紹介しています。

スポンサーリンク

アラモアナエリアの無料WIFI

最新調査日:2016年8月

アラモアナエリアを調査してみました。

尚、これらフリーWiFiスポットは、無料かつ簡単に接続できますが、セキュリティはありませんのでご理解のうえご利用くださいね。

アラモアナセンター
Alamoana Center

アラモアナセンター全館で無料wifiが利用可能です。

場所によっては繋がらなかったり速度が遅い場合もありますので、LINEで通話をする等の安定した通信状況が必要な場合は、下でご紹介している各店舗の無料wi-fiの方がオススメです。

速度計測の結果も載せましたので、宜しければ ご覧ください。

<接続方法>

接続時のSSIDは「AlaMoanaCenterFree」です。(選択)

アラモアナセンター無料wifi
▲アラモアナセンター無料wifiのSSID

ブラウザを立ち上げるとログインと登録の画面が出ます。

日本語以外の言語で表示された場合は、右上の言語選択項目から「日本語」をタップすると変更されます。

最初だけ登録が必要になりますので、メールアドレスを入力、「ご利用の規約」に同意できる場合は、下の「同意して進む」をタップします。(次回からは登録時のメールアドレスを入力すれば接続出来ます。)

アラモアナセンター無料wifiログイン画面
▲アラモアナセンター無料wifiログイン画面

名前を入力し、プライバシーポリシーを読んで13歳以上である事に同意出来れば、チェックボックスにチェックを入て「接続する」をタップします。

ちなみに登録メールアドレスには、月に2・3回アラモアナセンターの案内メールが届きます。

アラモアナセンター無料wifi登録画面
▲アラモアナセンター無料wifi登録画面

接続確認の画面が表示されたら完了です。

次回からは、最初の画面でメールアドレスを入力すれば接続出来ます。

アラモアナセンター無料wifi登録画面
▲アラモアナセンター無料wifi接続確認画面

アラモアナセンター無料WIFIの速度

平日の18時位にエヴァ ウイング2階のブルーミングデールズ入口付近で速度を計測してみました。

時間帯や場所によって違うと思いますが、アラモアナセンターの無料WIFIは速度が遅い事が多く、スマホでウェブ検索をしたり ザ・バスのアプリ を利用する程度なら何とか利用可能な印象です。

ノードストローム ハワイ無料wifiの速度
▲アラモアナセンター無料WIFIの速度

メイシーズ(アラモアナセンター内)
Macys - Alamoana Center

メイシーズ海外wifi
▲アラモアナセンターのメイシーズ

メイシーズ全館で無料wifiが利用可能です。

メイシーズ付近は2階にスターバックスもありますし、アップルストアやWindowsストアも近いので、無料WIFIスポットが多いエリアですね。

<接続方法>

接続時のSSIDは「Macysfreewifi」です。(選択)

海外wifiメイシーズ
▲メイシーズ無料WIFIのSSID

確認画面が出ますので、右下の「Accept」を選択します。

ハワイ無料wifiメイシーズ確認画面
▲メイシーズ無料WIFIの確認画面

メイシーズのWEBサイトが表示され、インターネットに接続完了です。

ハワイ メイシーズフリーwifi
▲メイシーズ無料WIFIに接続完了
スポンサーリンク

ノードストローム(アラモアナセンター エヴァウィング)
Nordstrom - Alamoana Center - Eva Wing

ハワイのノードストローム
▲アラモアナのノードストローム

アラモアナセンターのエヴァウィングに移転したノードストロームは移転前と同様に、全館で無料WIFIが利用可能です。

<接続方法>

接続時のSSIDは「Nordstrom_Wi-Fi」です。(選択)

ノードストローム海外wifi画面
▲ノードストローム無料WIFIのSSID

確認画面が出ます。

以前あったチェックボックスは無くなり「CONNECT」をクリックするだけでインターネットに接続できます。

ノードストローム ハワイ無料wifi 確認画面
▲ノードストローム無料WIFIの確認画面

ノードストローム無料WIFIの速度

平日の15時位にエントランス付近で速度を測ってみました。

曜日や時間帯によって違うと思いますが、この時は「下り1.61Mbps・上り0.59Mbps」とスマホでウェブ検索する程度なら快適な速度でした。

ノードストローム ハワイ無料wifiの速度
▲ノードストローム無料WIFIの速度

アップルストア(アラモアナセンター内)
Apple Store - Alamoana Center

アップルストアwifi アラモアナセンター
▲アラモアナセンターのアップルストア

2階のメイシーズ側にあり無料WIFIの他、店内のマックやiPadもインターネットに接続されています。

店の外に、ちょっと座れるところがあるので、そこで繋げてる人を多く見掛けます。

<接続方法>

接続方法は、ワイキキ店と同じです。

スターバックスコーヒー(アラモアナエリア)
Starbucks - Alamoana

ウォルマート入口横のスタバ
▲メイシーズ2階のスタバ

現在シアーズが建替え中なので、アラモアナセンターエリアは下記の2店舗です。

  • ウォルマート入口横のスタバ
  • メイシーズ2階(アラモアナセンター内)のスタバ

接続方法は、ワイキキと同じです。

マクドナルド(アラモアナセンター内)
Mcdonalds - Alamoana Center

マクドナルドwifi アラモアナセンター
▲アラモアナセンター内のマクドナルド

アラモアナセンター山側、フードランド(スーパーマーケット)の並びにあるマックでも無料WIFIが利用出来ました。

<接続方法>

接続方法は、ワイキキと同じです。

スポンサーリンク

カパフル通りの無料WIFI

カパフル通りも調査してみました。

ワイキキから近く、バスで10分位。チョット頑張れば歩いて行けちゃうカパフル通りには、魅力的なお店が多いですよねー。

これらのフリーWiFiスポットも、無料かつ簡単に接続できますが、セキュリティはありませんのでご理解のうえご利用くださいね。

最新調査日:2016年8月

セーフウェイ(大型スーパーマーケット)
Safeway - Kapahulu

カパフル セーフウェイwifi
▲カパフル通りのセーフウェイ

マラサダで有名なレナーズベーカリーの斜め向かいにある大型スーパー「セーフウェイ」で、無料WIFIが利用出来ます。

店内での接続可能な場所は、エントランスから入って一番左を向いた正面にある休憩コーナー付近。
ソファーがあるので、座ってゆっくりする事も出来ます。

トイレの目の前なので、休憩がてら寄るのもGood!

カパフル通りのセーフウェイは、電波が非常に弱い日もあって、そんな日はいくらやっても接続できず。。。でした。

セーフウェイ内にもスタバがありますが、こちらでは無料WIFIの提供はないようで、接続できませんでした。

<接続方法>

接続時のSSIDは「safewaywifi」です。(選択)

カパフル セーフウェイ海外wifi
▲セーフウェイ無料WIFIのSSID

確認画面が出ますので、中央の「Login」をクリックします。

カパフル通り セーフウェイ無料wifi
▲セーフウェイ無料WIFIの確認画面

セーフウェイのWEBサイトが表示され、インターネットに接続完了です。

ハワイ safewayフリーwifi
▲セーフウェイ無料WIFIにログイン完了

スターバックスコーヒー(カパフル通り)
Starbucks Coffee - Kapahulu

カパフル通りのスタバ
▲カパフル通りのスターバックス

カパフル通りのスタバは、ジッピーズとジャックインザボックスの間にあります。

接続方法は、ワイキキと同じです。

以上、「実際に試して繋がったハワイの無料WIFIスポット」(アラモアナエリア・カパフル通り)でした。

以下のエリアも調査済です。

スポンサーリンク

このページの先頭へ