アヌエヌエ ティー|カイルアタウンのヘルシーでオシャレなカフェ
注文したメニューやお店の雰囲気・ワイキキからの行き方(バス利用)・駐車場情報など

アヌエヌエ ティーは、カイルアタウンに2015年12月にオープンしたヘルシー志向のメニューが味わえるカフェ。

オシャレで居心地の良い店内で、美味しい紅茶やコーヒー・デザートやサラダ等を、ゆっくりと堪能することが出来ます。

今回は、アヌエヌエ ティーのお店の雰囲気、注文したメニューと感想、ワイキキからの行き方(場所)・営業時間などをご紹介いたします。

最新調査日:2016年9月

スポンサーリンク

アヌエヌエ ティーのオシャレで居心地の良い店内と営業時間

アヌエヌエ ティーの外観
▲アヌエヌエ ティーの外観

アヌエヌエ ティーの外観は、カラフルで可愛い感じ。

オープン当初はシックな雰囲気でしたが、早くも大きく変更されていました。

アヌエヌエ ティーのテラス席
▲アヌエヌエ ティーのテラス席

ドアまでのアプローチが、テラス席に。

日陰で雨にも当たらないので、いつも誰かが利用している人気の席です。

アヌエヌエ ティーの店内
▲アヌエヌエ ティーの店内

店内は、明るく統一感のあるオシャレなインテリア。

よく見ると、テーブルや壁の装飾が手作りだったりして、オリジナリティーと温かみがあります。

少し冷房が強めなので、女性は上着やストールが必要かも知れませんが、居心地は最高です。

アヌエヌエ ティー店内のトイレ
▲アヌエヌエ ティー店内のトイレ

店内に入って右奥の黄色い扉はトイレです。(男女兼用)

ハワイでは、この規模のお店で店内にトイレがある事は稀なので、非常に便利。

また、清掃状態が悪いお店も多いですが、アヌエヌエのトイレは日本のスタバと変わらないレベルの綺麗さです。

アヌエヌエ ティーの営業時間

アヌエヌエ ティーの営業時間は、以下のとおりです。

営業時間
月ー金曜日:7時から17時
土・日曜日:9時から16時

スポンサーリンク

アヌエヌエ ティーのメニュー

アヌエヌエ ティーのメニュー
▲アヌエヌエ ティーのメニュー

アヌエヌエ ティーのドリンクメニューは、看板商品のコールドブリュー ティー、スペシャル ティー、オーガニック ティー、ハーブティーなど “こだわり” のラインナップで、マウイ島産のコーヒー等もあります。

アヌエヌエ ティーの販売用商品
▲アヌエヌエ ティーの販売用商品

レジの前には、販売用商品のラックがあります。

アイテム数は少ないですが、オリジナル商品の様なので少々ご紹介。

アヌエヌエ ティーの紅茶(販売用)
▲アヌエヌエ ティーの紅茶(販売用)

お店で提供している紅茶の茶葉を販売中。

気に入ったものがあれば、家でも楽しめます。

アヌエヌエ ティーの紅茶(販売用)サンプル
▲アヌエヌエ ティーの紅茶(販売用)サンプル

紅茶にはサンプルが用意されていて、香りを確かめてから買う事も。

レジ前ですが、結構じっくり選ぶ事が出来ます。

アヌエヌエ ティーの生ハチミツ
▲アヌエヌエ ティーの生ハチミツ

アヌエヌエ ティーで紅茶を注文すると、希望すればハワイ島産の生ハチミツを入れてくれます。(注文時に聞かれます)

このハチミツも購入可能です。

アヌエヌエ ティーのワッフルとスコーン
▲アヌエヌエ ティーのワッフルとスコーン

フードメニューは、レジカウンターにあるホームメイドでグルテンフリーのワッフル・スコーン・プリンなどヘルシーな内容。

サラダやワッフルパニーニなど、食事系のメニューもあります。

アヌエヌエ ティーのプリン用冷蔵ケース
▲アヌエヌエ ティーのプリン用冷蔵ケース

プリンはカウンターにある専用の冷蔵ケースから自分で取ってお会計。

この日は、バニラミルク・抹茶・チョコレート・アールグレイの4種類でした。

ちなみにアヌエヌエは、会計と商品の受け取りは全てカウンターで済ませるシステムですので、チップは任意でレジ横のボトルに入れる感じです。

アヌエヌエ ティーで注文したメニューと感想

アヌエヌエのコールドブリュー ティー「サマークラッシュ」
▲コールドブリュー ティーの「サマークラッシュ」

一番のお目当ては、24時間かけて水出しした「コールドブリュー ティー」

人気メニューだという「マンゴーウーロン」と、オレンジ・ローズヒップ・ハイビスカスをブレンドした「サマークラッシュ」の2種類を試飲させて頂き、サマークラッシュを注文。(ハチミツ入り)

適度なハチミツの甘みと爽やかなフレーバ一のスッキリした味でオススメです。

アヌエヌエのアールグレイプリン
▲アヌエヌエのアールグレイプリン

プリンが気になったので、上記の4種類からアールグレイを購入。

味は、紅茶の風味が丁度よく甘さ控えめ。日本の なめらかプリンより少し弾力がある感じで美味でした。

アヌエヌエ ティーのエコなシステム

アヌエヌエのボトルキャップ
▲アヌエヌエのボトルキャップ

コールドブリュー ティーのボトルは、フタが開いた状態で提供されます。

持ち帰る場合は、出口付近に用意されているキャップを利用。

そして、次回来店時に この空き瓶を持参すればアイスティーが50セント引きになるというエコなシステムです。

スポンサーリンク

アヌエヌエ ティーの駐車場

アヌエヌエ ティーの駐車場
▲アヌエヌエ ティーの駐車場

アヌエヌエ ティーは、広い有料駐車場(コイン式)に面しています。

無料サービスは無い様ですが、この駐車場は満車になる事は少ない感じなので、レンタカー等で行かれる方は便利ですね。

アヌエヌエ ティーの行き方(場所)

ワイキキからカイルアまでの行き方をご紹介したページ ザ・バスに乗ってカイルアへ 行き方編 で降りたバス停から、アヌエヌエ ティーへの行き方をご案内します。

バス停からアヌエヌエ ティーへの行き方
▲バス停近くの交差点

最初に、バス停の少し先にある大きな交差点に向かいます。

そして、交差点の対角線上にあるシェル石油のガソリンスタンドの方へ渡り、マクドナルド方面へ進みます。

マクドナルドからアヌエヌエ ティーへの行き方
▲マクドナルド前を通過

マクドナルドを左手に見ながら、前を通過します。

1本目の角からアヌエヌエ ティーへの行き方
▲1本目の角を左へ

次に、1本目の角を左に曲がります。
(横断歩道を渡ってから曲がります。)

アヌエヌエ ティーへ駐車場入口からの行き方
▲次の角を右へ

次の角を右に曲がります。(写真の赤い車が進んでいる道です)

曲がると、すぐ先にショッピングセンターの駐車場が見えて来ます。

アヌエヌエ ティーに到着
▲アヌエヌエ ティー前の駐車場

ショッピングセンターの駐車場に入ると、突き当りの建物の1階がアヌエヌエ ティー。

所要時間は、バス停から7〜8分くらいです。

ちなみに、パンケーキやエッグベネディクトが有名な シナモンズ の目の前にあります。

スポンサーリンク

関連記事

このページの先頭へ